プロフィール

有頂天@伝助

南極

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:203
  • 昨日のアクセス:253
  • 総アクセス数:1157115

QRコード

↓ビッグベイトシーバスなんて古臭いよ↓

初場所に3人で行ってみる事に。

とりあえず…「分からないから手っ取り早いビッグベイトにするか」と、3人共にビッグベイト。


10分ほど経つと魚の方から寄って来てくれた。位置的に最下流のi君は大チャンス。

固唾を飲んで見守ると…彼は沖にフルキャスト。

「毎回、フルキャストする人は釣れない」を体現してくれたのは非常に有り難いのですが、爆笑し過ぎてお腹が痛くなってしまいました…。


数投後には自分にヒット。
フルキャストに当て付ける様に「デカいわ」とファイトを開始す…あれ?簡単に寄って来ちゃう?何コレ、座布団か?





ヒラメでした。爆


改めて気付いたんですが、やはりビッグベイトで魚が釣れてくれるのは非常に楽しい。
鱸狙いの自分は、正直言えば鮃が釣れてくれてもそこまで嬉しくないのですが、ことビッグベイトとなると話は別。




数日後には鱸を狙いに行った。
幸先良く70前半が連発。そんなタイミングでKから電話が来たので、間髪入れずに「70ちょいが連発してるから来いよ」と一言。ところが…

「デカいの釣れてるんで行きません」

と、あっさりフラれてしまった自分が可哀想過ぎた。








び、ビッグベイトシーバスなんて古いのy…


ヒットルアーはネコソギxxx。
気を遣って呼ぼうとしたのにバッサリ切り捨てるとは何事か…けしからん!




良型を連発させて鼻が伸びてる某ライターさんには、とりあえずこのサイズの鮃を釣ってからビッグベイトを語ってもらえます?パイセン?と言いたい。





ヒットしたのはストリームデーモン180でしたが…なるほど、ヒラメ用のビッグプラグが発売されるのも納得な程にあっさり釣れたな…と。

この魚はイレギュラーでしたが、川に入り込んだヒラメは居場所が非常に特定し易いです。
自分が良く見掛けるのはデイなら流れが絡むブレイク、ナイトなら強い灯りの常夜灯の中。

ナイトに至っては同じコースを通せば何度もバイトして来るし、ジャーキングに関してはむしろ鱸よりも果敢にアタックして来る。

自分はサーフはやらないので、川に入り込んだヒラメを見掛けたら今後は積極的にビッグプラグで狙って行こうかな?と。



いや〜、それにしても某ライターさんがジョイクロ祭りしている時は内心「(おいおい…)」と思っていましたが、短く見積っても3年間はマウントが取れそう。

静岡に来るのは年に4〜5回と考えれば…5年はイケるかも。爆




ビッグベイトで狙っていない鮃も引き寄せてしまう俺のセン…以下同文


ログを書いている間に良い前フリをアップしおったゾ…
未だにシーバスを狙う人

コメントを見る

有頂天@伝助さんのあわせて読みたい関連釣りログ