プロフィール

有頂天@

南極

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/4 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:77
  • 昨日のアクセス:223
  • 総アクセス数:649235

QRコード

今年はベストの色に楽をさせてもらおうと思っている件

今年の梅雨時期のデイゲームの下見へ。



下道でのんびり2時間。
「こりゃあ楽しみだな」と話をしたものの、冷静に考えると恐らくは行かない。笑

手前側、今は葦が刈られているけれど15年くらい前に日中、シーバスのライズを見掛けて釣った事がある。アングラーあるある、釣具屋遠征の帰り。

冬の中潮、日中の満潮だけれど護岸を見る限り梅雨時期の潮位であれば余裕でシーバスは居る筈。
写真では見え辛いけれども左手には流れ込みも1つ。多少の増水とワンド、そして流れ込みなんて重なった日にはもうビッグベイトしか投げる気にはならないのだけれど、ひと通り下流まで見てワクワクしている自分に「この川、そんなに面白いですか?」と中々に強烈なボディーブローを喰らわせられた。


井上尚弥の対戦相手の気持ちが分かったところで他の河川の下見。日中に初めて行く流域までルートを教えてもらってかなり有意義。

帰り際に下流を少しだけ撃とうという事になった。
目に付いた変化がある場所の水深などが気になったのでとりあえず地形チェック。敢えて先行してもらったのだけれど、、、どうやら変に(笑)気を使ってくれたらしく変化の最先端まで一気に歩いて行った。いや、気を使わせてごめん、と謝った方が良いか。


かなりの数の河川でシーバスを釣っているんですが、拘り云々差し引いてビッグベイトしか投げたくない場所はそう多くはない。下見に行ったエリアの数河川を見る限り、あくまでも自分の経験則ですが「20cm以下なら1日、遊べるよねぇ?」という印象。
ついでに言うならお財布に優しい?エバーグリーンのビッグベイトを揃えておくのがお勧め。



寄せ集めたらかなりあったので結局は優しくない、、、。

勿論、他のメーカーのビッグベイトも併せて。相棒はこのフローティングベスト。



流石に20cmを超えるルアーに飛距離を求めるのはナンセンスですので、フローティングベストやウェーダーの色には拘りたいところ。
去年までは敢えてビハインドを背負いたくて黒にしてましたが、やっぱり黒だと目に付きますのでね、チャンスは減らしたくないです。








「やり過ぎるのはどうなの?」って声も分かります。あんまり節操が無いと必死感が出ますからね。
その分、ビハインドを背負うのはルアーサイズという事で勘弁して下さい。夜は黒の方が警戒され辛いのでまぁ五分五分か。

個人的にはビハインドを背負いたい派。
釣りは難しく考える必要も無いのでどーでも良いんですが、一つの物事を多角的に捉えられないと何かを見逃しちまいますね、うんうん。


しかし気が付いたらエバグリの多い事。



シーバス専用ビッグベイトの元祖と言っても異論は無いかも?なストリームデーモン。重さ的にもスピニングでも楽しめるプラグ。
他のプラグを使ってみるとコイツの汎用性の高さを思い知らされますね。水を掴みつつ受け流し、アップ〜ダウンまで幅広く使える。
ラトルのカチカチ音は状況次第なんでしょうけど、だからこそ使う状況を選べば強いっていう。




ビッグベイトに飛距離を求めるのはナンセンス、、、ではないストリームデーモン180。
若い連中は驚く程に飛ばしてます。アングラーの心理というか、その飛距離に対抗しようとシンペンをセットする人が多発。笑
キャストしているのがストリームデーモン180だと知ると愕然とするみたいです。勿論、ロッドはベイトロッド。




エバグリのジョイントプラグ。ご覧の通り細身と言えば細身。いつも投げるのを忘れるから今年は忘れずに投げるのが目標。




エスドライブのフローティング。
飛距離を求めないからこそ釣れるプラグ。レンジは頑張って潜らせても水面直下。
ハクパターンはレンジがキモですが、コイツは充分にチャンスのあるプラグ。去年も1発目のビッグベイトはコイツだった様な、、、実は着水バイトが多く、それで釣れても気に食わないので敢えて乗り辛くする為にフックを大きくしてましたが、今年は真面目に使う予定。




だいぶ重たくなりますが。
ぶっちゃけた話、コイツで釣れと言われればそこまで難しいとは感じません。デイゲームで思い付くポイントが何ヵ所もあるので。
とりあえずある程度の数を釣ってから。




オリジナルサイズより個人的にアクションは好み。今年は相当数、キャストすると思います。
重さ的にも手軽で使い易い。


一通りアクションをサラッと。




今年はジョイントのデーモンも発売されるそうで、、、



17cmという長さで若干、スリムな印象。アクションは想像が付きそうで付かない。笑
まぁ、とりあえず使ってみてからですね。


なんだかルアーの話になってしまいましたが、あくまでもベストの話。爆
ただナイトはやっぱり黒の方がプレッシャーは減るなぁ、、、とは秋に使ってみた感想です。


では。


コメントを見る

登録ライター