プロフィール

西岡 佑一 ~ちゃま

徳島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/5 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:60
  • 昨日のアクセス:75
  • 総アクセス数:578722

QRコード

new_bunner1.jpg

根掛かりしずらいフック選び。

今宵も子供が寝静まってから吉野川へ。


向かった先は、ハードボトムのエリア。
根掛かりやすい地形変化を結構攻めないといけないため、今日はベイトタックルで強目のラインシステム。
まぁ未だにカックンバックラに悩まされて、フルキャスト出来んわけだが…
     

ルアーは、迷うことなくナレージ65
表層からカウントをかけていき、地形変化の上を上手くリトリーブ出来るレンジを探って広くチェックを入れていく。


始めこそ反応が無かったが、リトリーブ速度を落としてみるとようやくショートバイト多発。
そこからは、30分程でバイト多数の3キャッチ。
     

8nakr85yyjpp7smsp4fo_480_480-81238908.jpg
Narage65 スパークシルバー

zfn8odat8j6ecf5485ov_480_480-17ceb65e.jpg
Narage65 スパークシルバー

rfeb9unynjb8fthpuf9s_480_480-9f985142.jpg
Narage65 スパークシルバー

デイのイメージが強いバイブレーションだが、ナイトゲームも必須アイテム。
コレがなけりゃ、年間釣果の何割落とす事やら…
レンジ攻略には欠かせないルアー。
それがバイブレーション。





そう言えば、BlueBlueのYouTube liveで数件見かけた質問。
"バイブレーションの根掛かりを回避するには、どうすれば良いですか?"っと言う質問。


結論から言うと"完全な根掛かりの回避は出来ない"。


だが、根掛かりを"減らす"事は可能。
例えば、フロントフックを外してしまう。
他には、シングルフックやダブルフックへ交換してしまうと言うのも手だ。


実際に、西岡も根掛かりの多いエリアやボトムをとる事が多い釣りの時には、根掛かりを減らすためフックを交換している。
それが、これ↓

sj27jg557knu8noz3ju8_480_480-4c51d3a3.jpg

極端にネムリの付いたトレブルフック。
DECOYさんのY-W77と言う製品を使っている。
体感の話になってしまうが、このトレブルフックを使用するようになってからは根掛かりやすいエリアでのルアーロスト変な外掛かりが格段に減った。


その代わりと言っては何だが、ショートバイトは拾いずらくなった
まぁ形状が形状だけに、そこは仕方ないかなと。
何でもそうだけど、道具の使い方はケースバイケース
得手不得手に合わせてやるのが大切かな。


Tackle date
Rod:GCRAFT SEVEN-SENSE Mid Water90 zengakespecial
Reel:DAIWA 16 ZILLON SVTW
Line:VARIVAS High Grade PE X4 2号
Leader:VARIVAS VEP Shock Leader25lb.
kuwvgfa5ogs26fsh2hm9-9d798e7d.png
http://bluebluefishing.com/

コメントを見る