プロフィール

有頂天@

南極

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/6 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:65
  • 昨日のアクセス:479
  • 総アクセス数:848928

QRコード

ファミリー・ルアーフィッシング

高校生の頃から知っている女の子は今や3児の母。
家族内で餌釣りブームが来ている様子なのだが、どうやらアタリを待つのに飽きたらしく、ルアーについて聞いて来た。

ここぞとばかりにシーバスフィッシングを勧めようとしたのだが、浜名湖にあるちょっとしたサーフ、狙うは釣れる魚、時間帯は15時〜17時とどうやら専門外な感じ。笑

それでも頑張ってお勧めを書いてみようかな?と。

コメント欄に諸々、補足してくれると有り難いッス。爆


先ず最初は竿。
続けるか分からないのでコストは安く。笑
ダイソーのルアーロッドをお勧めしようかと。




リールもダイソーにしよう。笑



ターゲットなんでも来いって感じなので1000、2000、3000とある中で2000が良いかも。

せっかくリールには糸が巻いてあるのだけれど、

巻いてある糸は取り外してPEラインってのを巻き直そう。太さは0.8号、200mのヤツを買ってもらいたい。
店員さんに「PEライン0.8号の200mを1つ、100mだけこのリールに巻いて下さい」って言えばオートマチックに終わります。

さて、PEラインってのを巻くと「リーダー」ってのが必要になる。これも店員さんに用意してもらえば良い。太さは表記て16lbって書いてあるヤツ。
PEラインと結ばなきゃならないんだけど…ここはパパさんの出番。YouTubeで勉強してもらおう。





お子さんが居る家庭では一緒にやっても良いかもしれない。色々と覚えるのは良い事です!

リーダーの先にスナップを結べばルアーの交換が早く済む。





YouTubeって便利だな…。


さて、準備はまだまだ続く。針を外すペンチも必ず用意しましょう。


ダイソーより


小さなお子さんが居る家庭では目の保護の為に伊達メガネを用意すると良いと思います。勿論、ダイソーで。笑

釣りという遊びは多少なりとも危険が伴います。
ただ、「危険だから」と敬遠してしまっては危機察知能力が養われない。そういった事も含めて「遊び」として教えてあげて欲しいですね。


準備はこんなモンで良いだろ。笑


やっとルアーの話。(まだ準備か)
五目釣りという事で、それに則したルアーが良いのかな?と。

1つ目はコイツ、レアリススピン。


橋本プロの実釣動画も。



橋本プロは一度だけフィールドで会った事がある。感じの良い好青年。
レアリススピンは重さが5g、7g、11g、14gとある。
重たいと深く潜って根掛かる可能性も出て来るので7gか11gくらいが良いかも?


2つ目はメタルジグ、シーライドミニ。





ブルーブルーより

ご覧の通り可愛らしい見た目。女の子が居る家庭なら選ばせてあげると良いかもしれない。


3つ目はワーム。


ダイワより


ジグヘッドと呼ばれる物に刺して使う。



ダイワより

重さ的にも7gとかで良いと思います。ワームの分の重さも後から足されますので。
ジグヘッドに真っ直ぐワームを刺すのは慣れないと難しい。



要練習デス…。




ざっとこんな感じか?


ただ先述した通り、自分は専門外。

コメント欄で色々と教えて頂けると助かります。


しかし改めて考えてみると最初の窓口としてダイソーの存在は有り難い。
試しにやってみて続けたくなれば物足りなさは感じる筈ですが、そこから広がり、あと10年もしたら釣り場は釣りが好きになった女の子だらけになり…


あっ!爆笑



ただ、注意して頂きたいのはやはり危険は伴う、という事。ルアーを投げる時は後方にも充分注意して、お子さんの居場所もしっかりと把握して安全に努めて下さい。

お子さんに投げる練習をさせる時は針を外した方が良いです。真横や真後ろに飛んで来ますので。汗


では。




コメントを見る