プロフィール

関根崇暁

福岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:77
  • 昨日のアクセス:162
  • 総アクセス数:916203

QRコード

BlueBlue.jpg 「背中に背負う蒼色は鳥から見た海の色」 「お腹に抱く蒼色は魚から見た空の色」 「BlueBlue 海を愛する人へ―」 「Where's your Blue?」 ima_banner.gif 株式会社アムズデザイン運営のima公式web site。シーバスルアーkomomo,sasuke等の紹介。ルアーテスターの釣行記、コラム等も掲載。

家族サービスの合間でも釣りは出来る?

8月、九州は夏真っ盛り、毎日蒸し暑い日が続いている。

午前中は子供の通院や役所関系の野暮用をテキパキと済ませ、午後から高速へ飛び乗る。

今回は妻&子3人と家族でちょっと長崎まで。
7rwj565a2gvao39nwvd5_480_480-b1ca103c.jpg
向かった先は長崎県大村市、僕の住む場所からは100Kmちょっと。

一時間半も走れば、あっという間にこの景色へ辿り着く。
3e2zv23ntxrxnpxzfnvm_480_480-3877fe99.jpg
今回、この地に来たのは、もちろん釣り!と言いたいところだが、実は嫁さんの用事の運転手役、妹夫婦のところへ行くというのがメイン。

嫁、「あ、夜はその辺で釣りしてきていいよ、何なら朝までしてきてー!」

あーはいはい、どーやら妹と女同士のお話があるらしく、お邪魔らしい・・・・(笑)

折角長崎方面に来たのでブルーブルーテスター仲間のゆうすけさんへ連絡。ソル友しんやさんも合流。
pesgr6bjimiu79refnbn_480_480-d6aca292.jpg
春に「今度遊びに行きます」と軽く話した、この人達と再会できた事。

この時点で結構満足だった(笑)

釣り人との約束なんて、殆どが社交辞令で実は果たせない事が多い。
チャンスがあれば、逢いに行く事、それは凄く大事だと思います。

釣り人が釣り人と繋がるSNS、fimo、この夜も釣りの話は尽きない。

突然のご連絡にも関わらず、本当にありがとうございました。

しかし、長崎の魚は本当に美味しい。

また行きます!

そして深夜から、ゆうすけさんの案内で大村エリアをひたすらランガン。

シーバスを狙う事に。

真夏の高水温の時期に、潮汐差の少ないこのエリアは、難しいのは承知の上ですが、全てが新鮮で、新しい釣り場。

本命ポイントを見事に外し、何処で何をやってもノーバイト、10分おきにゆうすけさんが「ダメだこりゃ、次ぎイキマスかー!」という流れで、気が付けば朝に。



午前4時、夜明け前、デイゲームの100%ポイントを案内して頂き、ゆうすけさんとは此処で分かれる。

但し狙いはクロダイとの事、正直、僕はクロダイをやった事がない。

未知のターゲットである。

最近、ソル友の寺元さんとか他の方の釣りログで、クロダイの記事がちらほらあるので気にはなっていたけど、まさか釣るチャンスが来るなんて思ってもいなかった。

自分ひとりでは間違いなく、やってないターゲット、クロダイ。


僕は、釣れても釣れなくてもこの場所で、朝マズメを迎える覚悟を決めた。


そして、午後4時30 まだ夜明けは来ない、ワクワクと疲労と睡魔が入り乱れる常態で一人車で朝を待つ。


ひたすら、ひたすらに・・・


ひたすら・・


ひた・・・



ZZZZ。。。。



僕は睡魔に負けてしまった。


「はっ!」っと飛び起きると5時15分、少し明るくなってきた。

急いでタックルを用意して、釣場に向かう。

ファーストキャストは、小さなトップウォータープラグ。

追尾する影はあるが、クロダイには見えない。

バイトもするけど、乗らない。


30分ほど、手を変え品を変え彼是、手段の全てを尽くす。

終には、禁断のラパラ、CDL-3に手が伸びてしまった・・・・
nr23bkje2w3x7963czxz_480_480-58ab63dd.jpg
オオ~!!セイゴちゃん セイゴちゃん♪ 記念すべき大村湾第一号。
やっぱり乗らない犯人はあなた達ですか・・・?

こんなに頑張ってセイゴってのは、本当に僕っぽい。

チヌ狙いであれば、小型トップウォーターが必須のルアーであるというのは何となく理解できるけど、この日は体感させてくれない。

状況は上げ潮で小さな鰯群がちらほら、移動中、潮はめちゃめちゃ弱い。 一定方向へ泳いでいる訳ではなく、右往左往している感じで、魚の頭の方向がいまいち掴めない。

少し沖目をシーライドmini 6gを通すと反応、沈めずに水面を飛ばして来る感じ、ベタ凪の水面を「パリン!」っと打ち破ったのは、コレ。
yt298t36hiztsjxgda2k_480_480-710a1267.jpg
夏もメッキって釣れるのですね?コレも初めて釣りました。

少しランガンしながらシーライドmini 6g をバス釣りでいうバスベイト的なイメージで引くと、明らかに中型魚がチェイス。

追いつかせない様に、見切らないように、高速で水面を滑らせてくると、水飛沫と同時にバイト。

そのまますんなりフッキング、スピードこそないものの幅広の魚特有のトルクで、ファーストフィッシュのファイトを楽しむ。
auchvpbe5e6nvbhctd69_480_480-ef07d5d4.jpg
クロダイ、中々これはこれで面白い。
doho8ha4no9z372d2rc6_480_480-35551938.jpg
時刻は午前8時半、諦めない人が釣れるのが釣りかもしれない。
大変、良い釣りでした、ゆうすけさん、しんやさん、ありがとう。

参考タックル・場所

ロッド:UFM CPS862EX ti
リール:Daiwa 3000
ライン:PE 1.2
リーダー:25LB
ルアー:シーライドmini 6g  9g 各色  Rapara CDL- 3 GFR
フィールド:長崎県大村湾、流入小河川 某所




午後は、地元に帰り、夕刻、日没を待ちます。
hj4mrd4u99jyra5mjpao_480_480-86edc2e8.jpg
夜明けの空と、日没の空を見る事が出来る休日って、どれだけ贅沢な事だろう。
gofhh25ne2xf645jcnrm_480_480-00530308.jpg
ひたすら日没を待ちます、今度は僕ひとりではなく、子供も妻も一緒です。
sbfs8safp7ibuj237bxm_480_480-a327af14.jpg
今度はコレです。
3ngazvvj67rkgjhpwvr8_480_480-27777bd8.jpg
久留米市の花火大会、いやいや、楽しめました。

こうして夏を存分に味わう事が、大変嬉しい。


■何時も釣れない釣師のログをご覧頂きありがとうございます。


■皆様のご意見・ご感想をお待ちしています。


■もっと書いてくれと思っていただける方、遠慮なく、ソル友、ファン登録、fimo会員登録をお願い致します、お気軽にどうぞ。

コメントを見る

関根崇暁 さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!