プロフィール

山豊テグス

滋賀県

プロフィール詳細

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:20
  • 昨日のアクセス:38
  • 総アクセス数:392925

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

PEストロング4 by 大澤大介

  • ジャンル:日記/一般

皆さんこんにちは山豊テグスの大澤大介です。

普段私が使っていたPEゼロファイター船の

簡易パッケージ版が発売になっていますので

ご案内です

hcoyr6sw7mof3uccu6mx_480_480-38d3e1e6.jpg

これは今までのPEゼロファイター船と同素材

を使い、パッケージにかかるコストを排除した

ことでラインの価格を下げることができたそうです

また、PEストロング4となっていますが

ライン号数の5号と6号は8本ヨリに

4hegy68hit8rht48ipmn_480_480-09a88a8f.jpg

聞くところによると太い号数で4本ヨリ

にすると一本が太いのでゴワついたラインに

なるそうで4本ヨリだとライン自体もボコボコ

というかザラザラした感じになるんだとか

なんで滑らかさの為に8本ヨリにしているそうですよ

 
  ナイロン フロロカーボン PE
直線強度 - - ナイロンの約2.5倍
結節強度 対直線 70~80% 対直線 60~70% 対直線 約40%
初期伸度 高い 低い なし
比重 1.14 1.78 0.97
吸水性 あり なし なし
柔軟性 柔らかい 硬い -
耐摩耗性 表面が柔らかく、キズがつきやすい 表面が硬く、キズがつきにくい 摩擦熱に弱い
屈折率 1.53 1.42
 
-
特徴 フロロと比較すると柔らかく、扱いやすい。
道糸として巻いた時の扱いやすさは他の比ではない。またショックの吸収にも優れています。強度もフロロより強いが、吸水性があるため、水中での長期間の使用や耐久性ではフロロより劣ります。
耐摩耗と耐久性はナイロンより優位。また初期伸度が少ないため、感度は抜群。比重が1.78あるので、早く沈み、速攻できる。ハリスとしてはナイロンよりかたいため、結節強度は低いが、からみにくく、ちぢれにくい。道糸としては、風の強い時に糸フケが少なく優位。 直線強度が強く伸度もないため、たいへんおもしろい素材です。しかし、使用時には結び方に注意が必要。スレや摩擦熱に弱く、またキンクやもつれにも不便。ただし、使用方法を間違わないと色落ちはするが、耐久性は抜群。船釣りの道糸としては100%のシェアですが、他用途への転用が難しい。

参考までに山豊テグスさんのデータを

xe9su866i92657fynzjb-39a27144.jpg

yhbp64nanjm8y2v96gpn-df6f806d.jpg

r6xjcdmzmpxehepy4hzt-1efb4adb.png

さてさて、fimoにお越しの大半の方々がルアー

アングラーだと思いますが、ファメルシリーズ(ルアーライン)

のラインナップではまだ4号までしか300m巻き

がないのが現状

ジギング8やジギング4ショアジグ8などで早く

5号~の300m巻きが発売されて頂きたい

との思いを山豊広報の方にお話しはしているんです

が如何せん5号~のラインを使うショアアングラー

はソルトルアー全体からするとまだまだ少ないので

リリースには至らない。

fea6bjok25tnu23tua83_480_480-39201262.jpg

無理をし販売しても万が一メーカーが無くなって

しまうなんてことになったら山豊ファンの私としては

それこそ困ってしまいますからね

話しがズレましたが現在このラインを使っていて

バックラッシュに関してはゼロではありませんが

過度にバックラッシュがおこったり

突然の高切れやラインの毛羽立ちとうのは

使っていて感じず困ったことはありませんでした

Gソウルさんの人気には敵いませんが

決して劣っているとも思わないよいラインだと

感じています。

機会があればぜひ一度お試しあれ♪

nrbi74x5oivy47k93ebj_480_480-ece3ee32.jpg





 

コメントを見る