プロフィール

ヤブキ ナオヒロ

東京都

プロフィール詳細





カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:10
  • 昨日のアクセス:190
  • 総アクセス数:445276

検索

:

QRコード

ジグザグベイト60Sでハクつきシーバスの攻略

下げの河川へ。

水面を覗くとアミにハクを確認。

すると一発の捕食音。

どうもハクを捕食しているよう。

地域によって呼び名が違うのかな?
まぁボラの稚魚です。
 p5jh2ygscv49cpb8ap5w_480_363-3a9ca8cc.jpg

期待しながら準備♪

しっかり捕食しているので一見簡単そうにみえるのですが。
これがなかなか難しい。
 
春の定番ベイトなので経験した事ある人は多いと思いますが。
ボコボコにライズしているのに、なかなかルアーへ口を使わない。

そこでルアーのサイズやアクション、レンジ。
これらを考えルアーローテしていくと思います。

またはバチの釣りと時期が被る部分もあるのでバチ向けのルアーを投げ続けていたり。
昔やった事あるがあんまり良い思いをした事がない・・・

そこで今回はポジドライブガレージ の[ジグザグベイト60]を使用しハクパターンを攻略してみました。

このローリングでもウォブリングでもく。勿論シンペンでも無い。
ジグザグアクションが効くんです。S字系スイミングベイトと言えばいいんですかね。

昨年も荒川や都内運河などでハクをはじめとするボラの稚魚に起こる、なかなか喰わないボイルに効きました。

ハクは遊泳力が弱いので河川だとシャロー帯、ワンド。
港湾だと岸壁やストラクチャーなどの比較的流れが緩い箇所に溜まる事が多いですかね。

狙い方としては水面を良く観察しライズの起きる箇所を確認します。
 
すると度々ライズが起きる決まった箇所がいくつかあると思います。
そこは魚にとって様々な理由から捕食がし易いポイントだと思うので、そこらを中心に狙っていきます。
勿論同じ箇所ばかり狙うとスレてしまうのでそこは考え適度に。

アクションは特に不要でスローリトリーブのただ巻きでOKです。

xw4cuwnrhiw8vjipdmah_480_476-982c7dfd.jpg


この日もこのようにライズコースを狙っていると早々にヒット。しかしエラ洗いでフックアウト。

魚はしっかり反応してくれているのでルアーは間違いないよう。

すると足元のハクが動き出すと同時に大きなライズが起きた。
直ぐにキャスト。

2巻きぐらいで直ぐにヒット!

nyhk5xkdppmymp93km57_480_360-bcdd2b43.jpg

cuskie98uwktca3iwv2v_360_480-169b620a.jpg
 
ハク着きの良い魚でした!
 
その後もショートバイトを挟み。
 
今度は流心で度々水面が割れるポイントを狙い。
 
6bjj5kmf6mtpm5rgbw3m_480_360-0de2d61e.jpg
 
5cv2matgb2yxnuze7tcd_360_480-42407644.jpg
 
この魚の後ライズも落ち着き。終わりかな?ってタイミング。
 
再び足元でライズが起きたので直ぐに狙ってみると。
ピックアップ寸前にバイト丸見えでヒット♪するも・・・
やはり掛かりが浅くすぐにフックアウト。
 
そしてこの後は何もなく終了としました。
 
短い時間でしたが結果4HIT2GET。ショートバイト2。
 
取りこぼしが凄く勿体なかったけど口を使わせられた事に満足?です。笑
&nbsp;
魚は居るのに釣れない・・・って時。
色んな攻略方の1つに是非ジグザグベイトを試してみて下さい。
 
S字系スイミングベイトを選択肢に入れるとハクパターンに限らず新たな発見があると思います。
&nbsp;
&nbsp;
&nbsp;
&nbsp;
そしていよいよ港湾、小運河エリアもクルバチシーズン開幕ですね。

ナンバーセブン117Fでこのサイズ達と遊んで終了でしたが。笑
 
kvnbtwes732umg5j3wv8_407_480-e0434dd7.jpg

ただ仕事が繁忙期。時合に出れるかな~&hellip;!?
 
そろそろデイシーバスも気になります^ - ^ 

コメントを見る