プロフィール

ヤブキ ナオヒロ

東京都

プロフィール詳細





カレンダー

<< 2024/7 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:18
  • 昨日のアクセス:85
  • 総アクセス数:471544

検索

:

QRコード

土砂降りの中のバチパターン!

土砂降りの日
本来なら家でゆっくりというのもアリだが、この日は川バチパターン最後になるかも!?
と思い・・・久々に土砂降りの中、湾奥河川へ向かう
 ◆無事バチは抜けるも外道が多い◆
久しぶりにやや上流域。タイドグラフとかなりズレ、ゆっくりと下げ始めるとバチの姿が現れる
手前はポチャンっとウグイやコイのライ…

続きを読む

まとめ PDGプロトを使ったバチパターン

みなさんは【バチ抜け】と聞いて季節はいつ頃を想像されますか?
北風が冷たい1月~3月頃の河川で見られる川バチ(長バチ)
桜散り暖かくなった4月~6月頃に港湾、運河筋で見られるクルバチや引き波バチ
どうやらシャローのイメージが強い私ですが、バチ抜けって聞くと実はクルバチや引き波バチの方が頭にイメージが湧くんで…

続きを読む

私流!終盤のクルクルバチ攻略法!

緊急事態宣言が明け、終盤ではありますがクルクルバチ(小バチ)を捕食している魚を狙い何度か川、運河へ行ってきました。
この釣りは魚がボイルしている分、簡単そうに見えるのですが日によって時合がかなり短かったり、何かがズレていると全く反応ない。
悶絶なんて日も・・・
だがその何故喰わないのかを考えるのがまた…

続きを読む

雨の合間にバチの釣り

この時期に試しておきたいプロトルアーがあり、雨の隙間を見て終盤のバチが抜けるであろう潮の日。
時合に間に合うよう、仕事後向かい易い都内のポイントへまだ上げ途中から入る。
■仮名スキニークロウラー128 プロト■
既にクルクルバチがパラパラと抜けておりポイント選択は良かった?ものの・・・・・
クレイジーツイス…

続きを読む

河川・運河のクルクルバチ

先週の緩潮は仕事後でもバチパターンの釣りができそうなので深夜にかけて釣りへ
■満潮の河川下流域■
潮止まりから河川へエントリーすると水面にはクルバチが少し。
更に流れが効きだすと手前でセイゴとマルタウグイのライズが始まる。
同行した友人が「昨日は流れが効くと流芯でボイルし、サイズも良くて素直にルアーへ反…

続きを読む

利根川から東京湾奥へようこそ♫

■利根川から仲間が■
連休中にポジドラ仲間でテスターの市原美沙さん、利根川の大会から仲良くさせてもらってる130(椎名)さんから連絡が入る。
「GW後、薮木君とこ行くんで案内してください!」
偶然にも後中潮だし東京湾奥のクルクルバチパターンを楽しむには完璧だと思ったので。
「お待ちしております♫」と即回答
僕が…

続きを読む

GW釣行!

今年のGWはかなりの大型連休。
そして平成から令和へ♪ 
 
 
僕も運良く10連休となり…!
連休前半は天気の様子をみながら東京でクルバチパターンを狙いに。
■隅田川へ■
この日、潮止まりから始めてみるもバチが多く抜ける事はなく。
思っていたのと違い中々の悪条件。
そんな中、せっかく来たのでどうにかバチ意識の魚を狙…

続きを読む

止水のクルバチパターン

この日はバチ抜けの釣りをしに運河へ。
まだバチの姿は見えない。
毎年この時期に1回は覗くポイントではあるのだが、ほとんど流れの効かない止水でルアーを見切られやすく、なんせ口を使わすのが難しい。
だがその難しさが楽しく、癖になり行ってしまう。笑
■どうルアーへ口を使わすか■
少しするとクルクルバチの姿を確認…

続きを読む

冷え切った雪後の河川

先日は東京でも雪家の付近も薄っすら積もりました。
そんな雪の翌日、釣り友に誘われて極寒の湾奥河川へ。
狙いはバチを意識した魚。
 
 
 
■バチは抜けるのか⁉︎■
まだ上潮からポイントに到着。
水面にバチの姿は無し。
この寒さでも釣り場はアングラーで賑わってました!
早く到着しすぎて「腹減りましたね〜」なんて…

続きを読む