プロフィール

ヤブキ ナオヒロ

東京都

プロフィール詳細





カレンダー

<< 2024/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:20
  • 昨日のアクセス:94
  • 総アクセス数:463056

検索

:

QRコード

夏の様々なイナッコパターンを楽しむ!!

毎日テレビに釘付けで観ていた東京オリンピックも閉幕。
それと同時に五輪カラーだったスカイツリーや隅田川の橋も通常カラーに戻ると何だか寂しい気持ち
 
釣りは昼に潮が多きく動くデイゲームのハイシーズン真っ盛り中。
だが都合上、例年以上にデイへ行けていない今年の夏
そんな時はナイトゲームで夏のパターンを楽し…

続きを読む

荒川! 岸際ドシャローから引き出すランカー!!

この日も日中にチェックし、ハクの多く溜まっていた荒川のシャローへ向かう
日中は単発でボイルも出ていたがナイトはどうだろう。
 ◆興奮!! ドシャローでハクに出るボイル◆
下げ半ばからエントリーしてみると岸際のドシャローには無数のハク。
これは期待出来そうだ
かなり成長し数ヶ月前より付いているシーバスははるか…

続きを読む

私流!終盤のクルクルバチ攻略法!

緊急事態宣言が明け、終盤ではありますがクルクルバチ(小バチ)を捕食している魚を狙い何度か川、運河へ行ってきました。
この釣りは魚がボイルしている分、簡単そうに見えるのですが日によって時合がかなり短かったり、何かがズレていると全く反応ない。
悶絶なんて日も・・・
だがその何故喰わないのかを考えるのがまた…

続きを読む

利根川から東京湾奥へようこそ♫

■利根川から仲間が■
連休中にポジドラ仲間でテスターの市原美沙さん、利根川の大会から仲良くさせてもらってる130(椎名)さんから連絡が入る。
「GW後、薮木君とこ行くんで案内してください!」
偶然にも後中潮だし東京湾奥のクルクルバチパターンを楽しむには完璧だと思ったので。
「お待ちしております♫」と即回答
僕が…

続きを読む

止水のクルバチパターン

この日はバチ抜けの釣りをしに運河へ。
まだバチの姿は見えない。
毎年この時期に1回は覗くポイントではあるのだが、ほとんど流れの効かない止水でルアーを見切られやすく、なんせ口を使わすのが難しい。
だがその難しさが楽しく、癖になり行ってしまう。笑
■どうルアーへ口を使わすか■
少しするとクルクルバチの姿を確認…

続きを読む

秋田から東京湾奥へ!

先日1本の連絡が。
それは秋田のPDG佐々木テスターからだった。
「東京湾奥で釣りしてみたい」
どうもポジドラの忘年会に参加する為に下道で愛車のジムニーに乗り秋田から東京方面へやってくるようだ。笑
勿論、私は「是非!やりましょう」と返事をした。
何度か会ってるのに実は一緒に釣りをした事はなかったから。
非常…

続きを読む

湾奥河川 秋の連発!!

日中と夜の気温差で少し風邪気味です。。。
この日は仲間に誘われ湾奥河川へ。
お誘い頂いたポイントへ向かうと既にサッパが入りボイルも起きている状況。
秋らしい数釣りを楽しめそうな予感♪
 
■ボイル撃ちといったらこれ■ジグザグベイト60S
ダウンクロスでボイルの起きる箇所を狙っていき。
  
 
こんな可愛いサイズも多…

続きを読む

モデルTことクレイジーツイスターで連発!

最近の湾奥河川といえば、河川中流域までサッパもしっかり入りポイントによっては連発されてる方も非常に多くみられますね。
この日も湾奥河川へ。
めぼしいポイントはどこも満員だったので空いていた暗いシャローエリアへ入水してみる。
しかしボイルもなければ表層にサッパが大量にいるという感じではない。
■PDGのモ…

続きを読む

夏休み!バスにもPDGのルアー活躍!?

今年の夏休みは充実していたように感じます。 
 
 
長期休み。どうせなら普段あまり出来ない釣りを楽しもうと思い。
僕のルアーフィッシングの原点でもあるバス釣りへ連日行ってきました!
実はシーバスと同じぐらい大好きな釣りの1つです。
試したい事も多々あり、そちらも非常に楽しみで・・・♪
先ずは。マズメ時のト…

続きを読む

まだいける!?クルバチパターン

今年は昨年よりもクルバチパターンで長く遊べてる印象の東京湾奥。 
 
 
この日も満潮を迎えると僅かだが水面にはクルクルバチの姿。
期待高まる中スタート!
 
 
 
■フリルドスイマー75Fで攻略■
 
 
 
時期だけにバチが確認出来てもボコボコにライズ祭りって事は無く。
丁寧に単発のライズを撃っていくパターン。
 
 
 

続きを読む