プロフィール

ヤブキ ナオヒロ

東京都

プロフィール詳細





カレンダー

<< 2024/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:147
  • 昨日のアクセス:94
  • 総アクセス数:463183

検索

:

QRコード

コノシロについたバッキバキシーバス登場!

この日は東京湾奥河川へ。
しばらく大型ベイトの動向を追っていたエリア。
大型ベイトに付いているシーバスはコンディション、バッキバキな事が多い

 
◆コノシロがまとまって入ってきたタイミング◆

イナッコ、コノシロの大型ベイトのミックスでベイト状況は完璧なんだけど魚数はそこまで多くない感覚はこの日も変わらず。
ルアーローテしながら探っていく

やや大型プラグはジグザグベイト120、バンク120。
それ以外はいつも通りジグザグベイト80S、スキッドスライダー95S、バンク82S、フィンバックミノー75Sのローテでテンポよく試していく。

流れが効いてくると一気にコノシロの量が増えてきた。
これは期待できそうだ。

そして水面が一瞬ざわつきシーバスも上ずったかな?というタイミグ
ジグザグベイト80Sをスローリトリーブでベイトの下へ送り込んでやるとバッキバキの男前が登場


 
ohssrw6ojfvakpi2h8yz_480_480-3dcbf164.jpg
ルアー:ジグザグベイト80S ブルーバックチャート

痺れる瞬間ッス

我々のスケールはストーリー!
最近、ポジりすとっていう公式の非公式でメンバーが集まり、インスタで色々面白い事や企画練ってる際に出てきた言葉なんだよね。

この魚、ほんの少しだけランカーには届かなかったんだけどベイトの動向を数日追って、時合を自分で予測し組み立てた釣り。
だからもう自分の中でバッキバキと思える個体が出たらサイズなんかどうでもよくて、とにかく最高の1匹だった

サンキューまたいつか会おうな


 
◆ルアー選択にベイトサイズは参考まで◆


余談だけど、ベイトより小さいルアー。
例えばコノシロが入っていてもジグザグでいうと120サイズより80サイズの方が、その日そこにいる魚は反応が良いなんて事は経験上、腐るほどあります。


だから僕の釣りではベイトサイズ関係なく魚が反応するルアー、波動を探るようにしてます。
これは僕の続けてる拘り。
仮にコノシロや大型のイナッコがベイトでも60mmサイズとか普通に投げます
これは逆もあるんです。ハクがベイトでも120mm超えてる物の方が波動の関係なのか食わせやすかったりね。


もっと意外な出し方やメソッド見つけたらまたお伝えしまーす!

ではまた


 

◆使用ライン◆

PE:GOSEN ROOTS PEx8 1.2号
リーダー:GOSEN ROOTS FCリーダー20ポンド
6u8eeb6dbvurp6rrxn2e_480_480-d625e1cb.jpg
 



2td3zuhoogeboh9bao2i_480_480-51bdb98f.jpg

 


個人SNSも随時更新中です。
こちらもよろしくお願い致します。
X

instagram

youtube

コメントを見る