プロフィール

ヤブキ ナオヒロ

東京都

プロフィール詳細





カレンダー

<< 2021/4 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:40
  • 昨日のアクセス:72
  • 総アクセス数:471421

検索

:

QRコード

河川はあらゆるベイトで盛り沢山♪

気温も上がり日中はかなり過ごしやすいですが夜はまだまだ寒いのでナイトゲームは冬のウェアが必須な感じ。
こんな時期ですのでナイトゲームへ行かれる際は服装にご注意下さい。
この日の夜もまさにそんな日。
北風が冷たく肌寒い日の夜、東京湾奥河川のシャローが続くポイントへ行ってみる。
 ◆豪華なベイトを選び放題!?…

続きを読む

バイブラマレット60S! ハクパターンで良型複数キャッチ!

この日は流れが緩むタイミングで湾奥河川へ。
狙いはハクを捕食しているシーバス。
どこも先行者が多く、予定していたポイントとはかなり離れてしまったがシャローエリアへ。
既に遠目からハクの波紋を確認。
これはチャンスありそうだと確信
 ◆ハクの動きに注目!?◆
準備しながら水面を見ているとハクの群れが手前にもしっ…

続きを読む

シビアなアミパターンはクレイジー!!

湾奥を数カ所ランガン。
シャローにハクが多く群れているポイントやアミの方が目立つポイント、流心に大型のイナッ子がいるポイントなど様々。
日に日に変わる春のベイトパターン、これが秋と同様に面白い
変化をいち早く掴みたくて状況をみる為だけでにフィールドへ足を運ぶ日も。
 
 ◆喰わせられるか!? アミを捕食中?…

続きを読む

川バチ調査へ行くと・・・驚きの展開!?

とあるバチパターンが成立するであろう日、RED中村社長と湾奥河川へ開発中のプロトルアーのテストを兼ねて行ってきました。
しかしこの日はかなりの爆風・・・
私がRED社長と釣りへ行く日は悪天の事が多いのは気のせいでしょうか笑
 ◆偶然の遭遇◆
満潮を迎えた頃、エントリー。
早速水面を照らすがバチの姿はまだ見えない…

続きを読む

ボトムで反応 湾奥河川のアミパターン!!

北風が冷たく潮的にはバチも出ないであろう日、湾奥河川へ向かう。
この時期やるのは初めてではないがかなり久々の場所。
水面を照らし、よく観察すると水面には無数のアミエビの姿が確認できる。
ハクはほとんど見られない。
先ずはシンペン系、Fミノーで表層をサーチ。
アミは単体だと数ミリ。もちろんルアーサイズを合…

続きを読む