カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:120
  • 昨日のアクセス:171
  • 総アクセス数:398139

QRコード

デュオ:ラルスミノー95/34

  • ジャンル:日記/一般
pie7rffnu6owywf632p8_480_480-b65e319f.jpg
95mm 34g シンキング

 メタルバイブレーションが流行する前、ジャクソンのピンテールチューンに始まるヘビーウェイトミノーが流行し、各社からオリジナルのモデルが続々リリースされていた時期がありました。
 デュオによるヘビーウェイトミノーの回答がこのルアーです。分厚い筐体に金属リップ(チタン?)を組み合わせ、フックアイはローリングスイベルの埋め込みで、大型魚がヒットしたときにボディの破損を防ぐのとバラシを軽減することを狙っています。
 なかなか凝った造りになっていますが、それほど支持されたような記憶はないです。

コメントを見る