vytfhvwicuba9knthgk8_180_59-87ea59fe.jpg

o5m2bi8wihxzgk8xee8m-44dc6f70.gif


5ifd79yc6zfz8d599ea3-d63d86c6.jpg


プロフィール

赤塚ケンイチ-KEN

北海道

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

タグ

アーカイブ

2017年 9月 (12)

2017年 8月 (2)

2017年 7月 (3)

2017年 5月 (2)

2017年 4月 (4)

2017年 3月 (3)

2017年 2月 (3)

2017年 1月 (7)

2016年12月 (12)

2016年11月 (5)

2016年10月 (6)

2016年 9月 (6)

2016年 8月 (6)

2016年 7月 (12)

2016年 6月 (23)

2016年 5月 (6)

2016年 4月 (12)

2016年 3月 (14)

2016年 2月 (16)

2016年 1月 (10)

2015年12月 (17)

2015年11月 (7)

2015年10月 (18)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (20)

2015年 7月 (16)

2015年 6月 (11)

2015年 5月 (20)

2015年 4月 (16)

2015年 3月 (21)

2015年 2月 (21)

2015年 1月 (23)

2014年12月 (16)

2014年11月 (18)

2014年10月 (12)

2014年 9月 (20)

2014年 8月 (18)

2014年 7月 (25)

2014年 6月 (14)

2014年 5月 (20)

2014年 4月 (9)

2014年 3月 (10)

2014年 2月 (13)

2014年 1月 (1)

2013年12月 (7)

2013年11月 (15)

2013年10月 (22)

2013年 9月 (9)

2013年 8月 (18)

2013年 7月 (10)

2013年 6月 (16)

2013年 5月 (18)

2013年 4月 (12)

2013年 3月 (22)

2013年 2月 (22)

2013年 1月 (25)

2012年12月 (14)

2012年11月 (21)

2012年10月 (18)

2012年 9月 (19)

2012年 8月 (16)

2012年 7月 (25)

2012年 6月 (23)

2012年 5月 (22)

2012年 4月 (9)

2012年 3月 (23)

2012年 2月 (16)

2012年 1月 (13)

2011年12月 (19)

2011年11月 (19)

2011年10月 (15)

2011年 9月 (19)

2011年 8月 (21)

2011年 7月 (20)

2011年 6月 (22)

2011年 5月 (25)

2011年 4月 (19)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (6)

2011年 1月 (18)

2010年12月 (19)

2010年11月 (25)

2010年10月 (18)

2010年 9月 (11)

2010年 8月 (13)

2010年 7月 (14)

2010年 6月 (7)

2000年 3月 (1)

2000年 1月 (3)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:69
  • 昨日のアクセス:357
  • 総アクセス数:4977751

QRコード

カーボンの持つ弾性を操作しピーキーになりずらくしたクローラシリーズ



週末はwild1宇都宮店と千葉の印西ビッグホップ店のトレイルでした。


sxgjgbax83zc2jjjummu_480_480-c5a1275c.jpg




両店舗さんともに来られた方のご興味は、
BC4シリーズ
6.6L+
8.3L+
9.2L+
5.2UL
あたりに集中しました。



BC4シリーズは年末から春にかけて海外遠征に行かれる方のご相談が多かったですね。



土地柄、5.2ULは鉄板


6.6L+は本流のC&Rエリアにニジマスの50~60cmを獲るためとのこと。


軽めのルアーを投げれて、大物に主導権を渡さない釣りと川幅的にもぴったりのようでした。

8.3L+と9.2L+で中禅寺湖のレイクトラウト用にと考えている方も多かったですね。

最近は12~15gの肉薄スプーンを使っての釣りで釣果が上がっていたらしく、それら低比重のスプーンでの飛距離はどうか?と。
クローラL+シリーズは強いバットを装備させていながらも、胴部が軽いテイクバックでも曲がるので、ロッド全体がしなり、ルアーを遠くへと飛ばすことができる。と説明して多くの方が購入を決意したようでした。

それと8.3L+と9.2L+でソルトの釣りでは千葉、茨城の海に行くことが多いらしく、ヒラメや青物にもどうか?とのこと。
両機種よりもバットパワーの弱い6.6L+でアメリカ遠征に行ったときカツオが回ってきたんです。しかもその日はマイクロベイトパターンだったのでジグは10gほど。結果4~7kgほどのカツオが数尾釣れて良いテストができたほどでした。

8.3L+と9.2L+は6.6L+よりも強いので問題ありません。
ベンダバールやリプラウトと比較される方も多いのですが、この2機種は完全にモンスター捕獲用でもあるので、それらより弱くしてあります。



そしてクローラのキャストフィールはというと、素振り時にはシャープで強い印象を持たれるが、ベンダバールよりもはるかに曲げやすく収束も素早いように感じるが、実はカーボンの持つ弾性を操作し、若干遅めているのでのでピーキーになりづらいのです。これをキャストで体感してしまうとスーパーバーサタイルってこういうことかと思われたようでした。


e47u59tsvh3x97tybpb7_480_480-9afba95b.jpg


9.2L+の遠投性能には驚きと笑顔がこぼれてました。

ベンダ使いの方もいらっしゃったから、ベンダを投げる時より20%パワーダウンして投げてみて
というと12~14cmミノーが遥か彼方へと飛んで行ってました


mmopeoihd5yr2hv4omto_480_480-e7de7597.jpg


こうして様々な機種の試投会は終了。

k4gw9ijpi3kxz2daugvh_480_480-33cfda69.jpg




お越しいただいた皆様ありがとうございました。







FishmanTV 続々公開中


カナダ・グレートベア湖、ベイトタックルでレイクトラウト



モンスターパックロッドでジャイアントグルーパー釣り!inマレーシア


ウルトラライトなベイトタックルで遊ぶ!お手軽!ハゼクラとジグヘッド


パックロッドのBC4 5.10MXHでメーターパイク(PIKE)!inスウェーデン




facebook
https://www.facebook.com/fishmanrod/

Fishman公式ブログ
http://fishmanrod.com/

インスタ
https://www.instagram.com/p/BcBpqgahhYj/

ツイッター
https://twitter.com/intent/user?screen_name=Fishman_BC





 

コメントを見る