vytfhvwicuba9knthgk8_180_59-87ea59fe.jpg

o5m2bi8wihxzgk8xee8m-44dc6f70.gif


5ifd79yc6zfz8d599ea3-d63d86c6.jpg


プロフィール

赤塚ケンイチ-KEN

北海道

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2023/1 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

タグ

アーカイブ

2017年 8月 (2)

2017年 7月 (3)

2017年 5月 (2)

2017年 4月 (4)

2017年 3月 (3)

2017年 2月 (3)

2017年 1月 (7)

2016年12月 (12)

2016年11月 (5)

2016年10月 (6)

2016年 9月 (6)

2016年 8月 (6)

2016年 7月 (12)

2016年 6月 (23)

2016年 5月 (6)

2016年 4月 (12)

2016年 3月 (14)

2016年 2月 (16)

2016年 1月 (10)

2015年12月 (17)

2015年11月 (7)

2015年10月 (18)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (20)

2015年 7月 (16)

2015年 6月 (11)

2015年 5月 (20)

2015年 4月 (16)

2015年 3月 (21)

2015年 2月 (21)

2015年 1月 (23)

2014年12月 (16)

2014年11月 (18)

2014年10月 (12)

2014年 9月 (20)

2014年 8月 (18)

2014年 7月 (25)

2014年 6月 (14)

2014年 5月 (20)

2014年 4月 (9)

2014年 3月 (10)

2014年 2月 (13)

2014年 1月 (1)

2013年12月 (7)

2013年11月 (15)

2013年10月 (22)

2013年 9月 (9)

2013年 8月 (18)

2013年 7月 (10)

2013年 6月 (16)

2013年 5月 (18)

2013年 4月 (12)

2013年 3月 (22)

2013年 2月 (22)

2013年 1月 (25)

2012年12月 (14)

2012年11月 (21)

2012年10月 (18)

2012年 9月 (19)

2012年 8月 (16)

2012年 7月 (25)

2012年 6月 (23)

2012年 5月 (22)

2012年 4月 (9)

2012年 3月 (23)

2012年 2月 (16)

2012年 1月 (13)

2011年12月 (19)

2011年11月 (19)

2011年10月 (15)

2011年 9月 (19)

2011年 8月 (21)

2011年 7月 (20)

2011年 6月 (22)

2011年 5月 (25)

2011年 4月 (19)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (6)

2011年 1月 (18)

2010年12月 (19)

2010年11月 (25)

2010年10月 (18)

2010年 9月 (11)

2010年 8月 (13)

2010年 7月 (14)

2010年 6月 (7)

2000年 3月 (1)

2000年 1月 (3)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:86
  • 昨日のアクセス:152
  • 総アクセス数:4862194

QRコード

全国一斉予約開始


2023年1月11日ついにこのロッドの予約が開始されます。

Beams blancsierra4.8UL LIMITED(ビームス ブランシエラ4.8UL リミテッド)
c8dfzpm33cmwrwe89pbj_480_480-1a27dc1a.jpg


思い返せば20数年前。
渓流釣りにベイトタックルを導入し始めたころだ。
1年間で10数本のベイトロッドを購入し、この釣りに合うロッドはないか?と探し求めた。

しかし市場にはマーケットもほぼゼロで専用ロッドが無いことを知り、ハンドメイドの道を模索し始めた。

当時もマニアは居て、グリップデザインなどは結構選択肢があったものだ。

当然僕も変わったグリップにも手を出し始めた。
オールドフジ、チャンピオングリップ、ウッドハンドルなど検索するとさまざまなグリップが売っていた。

こうして自分だけのオリジナルで釣りをする喜びが最高なんだ。


しかし時は流れ今から10年前、いつしか量産メーカーへと変貌を遂げる。

当時の工場長へ「こんなグリップはできるか?」
とお気に入りの自分で削り出したグリップを見せると、「かなり高額になる」
と駆け出しの量産メーカーには考えられない数と金額を提示され
諦めた。





2020年、温めていたウッドグリップを実装した3.9ULをリリース。22年が終わろうとしている今も、この番手は作れば作った分だけオーダーが入り、慢性的にメーカー在庫が無い状態。


いよいよ作れるのではないか。



20数年前からの夢、ウッドグリップとオリジナルのアルミリールシートというグリップで釣りができる幸せ。

格好だけではなく、キャスト精度、操作性、テイスト、その全てがリミテッドでなければならない。
お客さんのためでもあるけど、自分もこのロッドで存分に楽しみたいから。




そしてようやく完成する。



特徴は
曲がるのに収束が早い。シャープなのである。
シャープなのでトゥイッチが、シェイクがやりやすい。
収束が早いから簡単に弾丸ライナーになる。
しかしよく曲がるからバイトを絡めとれる。

5.2ULの「飛距離」と3.9ULの「操作性」を併せ持つことがコンセプトの4.8ULは、その曲がりがリリースポイントのミスを拾いバックラッシュを軽減。テイクバック時にタメが効くことも相まって、ルアーがピンスポットに吸い込まれていく。
もう1つの特長である強烈な「張り」 はシェイクやトゥイッチなどのアクションを容易にさせ、加えて4ft台とは思えない飛距離を稼ぐ。見た目の華やかさに加えルアーの初速アップや低弾ライナーの撃ちやすさにまで驚く、贅の限りを尽くした1本だ。


w2zk3pk4mbd4ecvyn4oo_480_480-2bdfd234.jpg
リールシート

Fishmanオリジナルリールシートをアルミニウム製に。
トリガー部、上の径が細く、小指薬指が周囲を囲い安定したホールド感により1日中ピン打ちしても疲れずらい。



abw8du5iufe4opr5sffx_480_480-926bd6c4.jpg
ウッドグリップ+ウッドフォアナット
木製のエンドグリップ+フォアナットが標準装備。使用感・見た目だけでなく、リールをセットして締め込む際の「音」にまでこだわりアングラーの五感を魅了。
グリップ材:檀木(だんぼく)
特徴:堅硬質の木材。材が堅く、緻密で比重も大きく、光沢があり、そりも少ないところから、高級家具材などにも使われている。



zbpjur4y5oh87ittk9rg_480_480-e21bb44a.jpg
バット部コスメ
ハンドメイドのそれを彷彿させるスレッド、飾り巻きを採用。
ロゴや商品名には筆記体を使用し、ハンドメイド風のデザインに仕上げた。トラディショナルでいてどこか新しい。



c8cug67hhmng2eh6f3rb_480_480-387a64c9.jpg
アニバーサリー刻印
初回生産分のみに『10th Anniversary』の刻印入り。(数量限定)










(ビームス ブランシエラ4.8UL リミテッド)
【2023年1月11日(水)11:00より全国一斉予約開始】

https://www.fish-man.com/beams-blancsierra48ul-LIMITED.html

 



YOUTUBE解説動画



 

コメントを見る

赤塚ケンイチ-KENさんのあわせて読みたい関連釣りログ