vytfhvwicuba9knthgk8_180_59-87ea59fe.jpg

o5m2bi8wihxzgk8xee8m-44dc6f70.gif


5ifd79yc6zfz8d599ea3-d63d86c6.jpg


プロフィール

赤塚ケンイチ-KEN

北海道

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/1 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

タグ

アーカイブ

2017年 4月 (4)

2017年 3月 (3)

2017年 2月 (3)

2017年 1月 (7)

2016年12月 (12)

2016年11月 (5)

2016年10月 (6)

2016年 9月 (6)

2016年 8月 (6)

2016年 7月 (12)

2016年 6月 (23)

2016年 5月 (6)

2016年 4月 (12)

2016年 3月 (14)

2016年 2月 (16)

2016年 1月 (10)

2015年12月 (17)

2015年11月 (7)

2015年10月 (18)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (20)

2015年 7月 (16)

2015年 6月 (11)

2015年 5月 (20)

2015年 4月 (16)

2015年 3月 (21)

2015年 2月 (21)

2015年 1月 (23)

2014年12月 (16)

2014年11月 (18)

2014年10月 (12)

2014年 9月 (20)

2014年 8月 (18)

2014年 7月 (25)

2014年 6月 (14)

2014年 5月 (20)

2014年 4月 (9)

2014年 3月 (10)

2014年 2月 (13)

2014年 1月 (1)

2013年12月 (7)

2013年11月 (15)

2013年10月 (22)

2013年 9月 (9)

2013年 8月 (18)

2013年 7月 (10)

2013年 6月 (16)

2013年 5月 (18)

2013年 4月 (12)

2013年 3月 (22)

2013年 2月 (22)

2013年 1月 (25)

2012年12月 (14)

2012年11月 (21)

2012年10月 (18)

2012年 9月 (19)

2012年 8月 (16)

2012年 7月 (25)

2012年 6月 (23)

2012年 5月 (22)

2012年 4月 (9)

2012年 3月 (23)

2012年 2月 (16)

2012年 1月 (13)

2011年12月 (19)

2011年11月 (19)

2011年10月 (15)

2011年 9月 (19)

2011年 8月 (21)

2011年 7月 (20)

2011年 6月 (22)

2011年 5月 (25)

2011年 4月 (19)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (6)

2011年 1月 (18)

2010年12月 (19)

2010年11月 (25)

2010年10月 (18)

2010年 9月 (11)

2010年 8月 (13)

2010年 7月 (14)

2010年 6月 (7)

2000年 3月 (1)

2000年 1月 (3)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:34
  • 昨日のアクセス:1108
  • 総アクセス数:4553491

QRコード

長尺ベイトロッド 8.9と9.2の飛距離などの違い

CRAWLA9.2L+がリリースされれば、Fishmanベイトキャスティングロッドとしてはベンダバールを抜いて一番長いレングスとなる。
レングスが長いから飛びは?
というとクローラ9.2L+よりも8.9ftのベンダバールの方が飛距離は稼げる。 
 
理由はマテリアルt数や作り方そのものが違うから。
1.バット+ベリー部のパワー
ベンダ…

続きを読む

強烈な張りがあるのに グニャグニャ。グニャグニャなのに ビンビンとは???

みなさまご無沙汰しておりました。
冬~春のフィッシングショーや問屋受注トレイルがひと段落し、腰を据えてオフィスでデザインや新製品の企画開発にのりだせたところです。
ですが先週末の金土曜日は飛行機に乗り込み、上州屋渋谷東口店でインストアイベント。
フィッシングショーに来れなかった方や、予約してあるクロー…

続きを読む

新製品の推奨ラインやギアについて

今回の新機種4本のロッドの推奨ラインについて解説します。
●リプラウト・マリノ
【推奨ライン】
PE1.5~2.5号くらい。ベンダバールと違い大遠投というよりは障害物のピン撃ちやヨレ撃ちがメインなため、ベンダよりは高キレの心配が軽減されるので、ラインはやや細く。
ちなみに僕のイトウ釣りの時は、11cmミディアムディ…

続きを読む

あのヨレの向こう側にキャストしたい 爆風向かい風時のテスト② メタル

先日の向かい風10mオーバーのなかでのBeams8.9M(ベイトロッド)テスト
前回はブローウィンを背負ったときの曲がりを見ていただきました
http://www.fimosw.com/u/fishman/d52ucu7gptbkhs
今度はメタルジグの43gくらい
振りはミノーを投げるとき同様、胴に乗せる意識はゼロ
で投げてみます。
①テイクバック
14…

続きを読む

全国の変態アングラーが○○○○を使うとどうなるか

今ほどベイトタックルを使用した釣りがポピュラーじゃなかったころから、全国のアングラーは様々な手を使いフィールドに望んでいた。
時に海外通販に光を見いだしたり
各社のロッドカタログのスペックを凝視し妄想したり
それら買いまくったり
スピニングロッドを改造したり
自分で作ったり
世に無いものだから仕方がない…

続きを読む

キャプチャ画像 ナナテンキャスト 試投会にて

北海道、某湖にて試投会を行いました。
神奈川からイトウ釣り遠征に来られているアニータさんに合わせての試投会。
彼が所有しているのは
Beams7.0Lと7.6L
今回振っていただいたのは、7.10MH・8.9M・5UL
その中でナナテン(7.10MH)を振っている動画を撮ったので、分かりやすいようにキャプチャー画像を抜きました
風は向…

続きを読む

相性の良いリール 一覧

Beamsベイトロッドシリーズと相性の良いリールを番手ごとに書いてみたいと思います。これはあくまで僕が個人的に装着しただけで、以下以外のリールで相性の良いのは沢山あると思いますので試してみてください。
自重が軽く、パーム径が小さく、スプール径が小さいモノが最適。糸巻き量もさほどいらない。40mも巻ければ充分…

続きを読む

釣りで欲しい性能が凝縮

●飛距離
●アキュラシー
これはBeamsシリーズの特化している性能です。
しかし
●ノリの良さ
●操作性
●対ランカーのいなしやすさ
これらも備えているのです。
いっぱい謳うと
「そんな夢のようなロッドある訳ないだろ!」
となりそうなので控えめにしか謳ってませんw
でも、すべて項目を今までの概念を凌駕したら・・・?

続きを読む

ロングベイトロッドプロト静止画

動画も沢山撮ったんですが、激務中につき編集に取りかかれないので、また良~~~~~く分かる静止画でBeams8.9ftベイトロッドの解説をしていきましょう。
【Beams8.9ftMH(仮)ベイトロッド】
リール:revo ALT
ライン:PE3号 FireLineクリスタル
ルアー:16gバイブ
テイクバックのモーション
・・・から後方でもルアー…

続きを読む

週末の実演・試投・トーク

週末は告知の通りキャスティングさんへ伺いました。
台風前で非常に蒸していて、すぐに汗だく。。
まず初日は埼玉県の岩槻インター店
店内の大きなスペースを空けていただいたところへ、Fishmanコーナー設置
ロッドは全機種+プロトロッド
いつもブログで快適なベイトロッドだと言っているので、全機種触ってみたかった
と…

続きを読む