プロフィール

有頂天@伝助

南極

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:12
  • 昨日のアクセス:396
  • 総アクセス数:1158396

QRコード

こうだったら良いのに


先日、若い子が会ったアングラーに「こっちの川は回遊が少ないねぇ、あっちの川は魚が多いのに」と言われたらしい。

自分は聞いた瞬間に「え?禁漁区でやらない限り難しくない?」と思った。

若い子も同じ様に感じたらしいけど、スルーしたそうです。まぁ個人的には禁漁だと知らないパターンっぽいので教えてあげて欲しかったですが、義務ではないのでそこは。

ただ、色々と釣り人も肩身が狭くなって来ましたし、出来るのであれば懸念材料は減らしたい。話を聞いてから見に行ってみると、確かに釣り人の車は止まっていた。
ただ、釣りをしていたのかどうかは不明。自分の車に気付いていたらしく、10分くらいしたら遠目で車が走り出したのは分かった。


「アングラーズ」でも禁漁期間中に禁漁エリアで釣られたで「あろう」魚がアップされている。
微妙なラインの場所だけど、写真を撮った場所は…わざわざリリースする為に100m以上も移動しないだろうし、禁漁前に行った時に同じ場所でやってた人の可能性は高い。

三重のVANさんのログを読むと悪質な場合、逮捕まである様子。恐らくはただ「知らなかった」だけだと思うので、アングラーズにも禁漁エリア等の記載があれば良いのになぁ〜とはついつい思ってしまう。

仲間内の若い子にも「禁漁ってどこに載ってるのか見つからないんですけど」って言われたけど、確かに見つかり辛いんですよね、ネットでも。
昔は看板が立っていたんですが、河川工事で無くなってしまったし。

あ〜だこ〜だというよりは「お互いに共有し合って」というスタンスで良さそうですね。





話は変わりますが、「黄色いお店は嫁さんに嫌われる」という話があった。勿論、ウチの嫁さんにも嫌がられます。爆

イシグロや上州屋などの量販店はギリギリ許容範囲らしい。

まぁ、黄色いお店はルアーを探すのに時間が掛かりますからねぇ…何となくは分類されているけど、基本はだいぶ広範囲に散らばっている。

お店の方もそれなりに分けてくれてますけど、お客さんは手に取ってから戻す時には結構、適当に戻す。色々と探しているから時間が掛かり、結果的に嫁さんは嫌がる…という感じでしょう。笑

棚の上に「ミノー」だとか「ビッグベイト」だとか書いてあればなぁ…お客さんも戻す時に適当には戻し辛くなる。そうやっているお店もあるかもしれないけど、そうばかりでもない。

嫁さんの買い物ついでに行きたい…と考えているのは自分だけではない筈。数人に聞いても「嫁さんに嫌がられます」とはお約束でした。爆





jadoの新さんの動画がめっちゃ面白かった。




ドブシーバスの解説動画です。
ドブ=小場所。つまりはハッキリとした条件が詰まっている場所とも言えます。

川幅が広くなろうとも共通項は多かったりします。後は頭の中で置き換えられるかどうか?というだけ。


この動画でも水に沈んだテラス絡みでシーバスが綺麗にヒットしている。さて、そこを自分のフィールドに置き換えて考えてみます。

当たり前ながら浮かぶのは「ブレイク」。
そこで考えるのはブレイクの角度と自分の立っている場所の水深、更には水の透明度と月明かりの強さ、どのサイズが居る条件なのか?などなど。

月明かりが強過ぎて水の透明度が高い、更にはデカいサイズが付く条件だけれどもブレイクの角度的に今は難しそう。それなら新月周りでもう少し水位が高いタイミングに入り直せば良いサイズが出そう…とか。



偶に釣りをしている河川でアングラーの価値を決めようとする人って居ますよね。
自分も散々バカにされたりだとが、未だに言葉の端々で「お前のやっている河川はなぁ」的なニュアンスを出す人間が居たりする。

ぶっちゃけた話、耳を疑う。爆
わざわざ言う必要なんて無いし、何故そうなってしまうのか…自分に自信があれば普通は言わないかな。それに、自分が自分の河川に誇りを持っている様に相手もそうなのだから…ねぇ?

昔の「洋楽至上主義」みたいなモノだな。
今やドブ…じゃない、日本の音楽は世界に誇れるレベル。それに気付かない様では…損してるぜ。爆



皆さんも色々とあるのでは?コメでわちゃわちゃしましょう。笑


では。




























「寝て起きたら嫁さんが好きな女優に代わっていたら良いのに」

嘘です、ごめんなさい。

コメントを見る

有頂天@伝助さんのあわせて読みたい関連釣りログ