プロフィール

網走

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:40
  • 昨日のアクセス:64
  • 総アクセス数:576403

QRコード

道東遠征2018-4

  • ジャンル:釣行記
  • (遠征)
9/10
弟子屈エリアで過ごすのはこの日で最後。
今日の夜には帰り支度をして帯広空港に向かわなくてはならない。
最終日はこれまで行った河川で唯一今のコンディションでも大物が出そうな西別川で一日竿を出すことにした。
この日は昨日よりさらに雨が強くなる。
Googleアースで西別川を俯瞰してみると、川の左右数十メート…

続きを読む

道東遠征 2018-3

  • ジャンル:釣行記
  • (遠征)
9/9
朝は湧水の川西別上流へ。
この日は天気が崩れ小雨降るなか竿をだす。
西別川は河畔林に覆われているため、薄暗いが木々が雨を遮ってくれる。
この日は魚の活性が低く、たまに20cmくらいのアメマスが食ってくるが、大物は姿を現せてくれない。
折角北海道まできたので、どうしても大きな鱒がつりたい。
そんな焦りから…

続きを読む

道東遠征 2018-2

  • ジャンル:釣行記
  • (遠征)
9/8
4:30に起床し、道の駅摩周から東方の西別川上流に向かう。
西別川は摩周湖の伏流水を水源とするスプリングクリークで、雨による増水や濁りが出にくいのだ。
増水していないか祈るような気持ちで虹別の端に架かる橋から川の様子を観察すると、水が透き通っているのが確認できた。
やっと釣りができる!
そそくさと準備を…

続きを読む

道東遠征 2018-1

  • ジャンル:釣行記
  • (遠征)
9/7
羽田発、釧路空港行きの旅客機は日高上空を航行していた。
日高の山間を流れる河川はどれも激しく茶濁りしており、とても釣りになりそうにない。
少し東進した先にある十勝方面の河川も同様に濁っている。
事前に調べておいた降水量はそれほどでもなさそうだったので安心していたが、先日北海道を通過した台風は思いの…

続きを読む

モンゴル遠征 5(終)

  • ジャンル:釣行記
  • (遠征)
8/22
実釣最終日。
オノン川へ向かう途中にある支流の橋のたもとで竿を出すとジョイントラパラを使用していたT妻が60cmほどのタイメンをあげる。最終日の釣り開始から僅か10分ほどの出来事。早業すぎる。
破竹の勢いとはこのことだろう。
この時点で旦那であるT氏にタイメンの捕獲数で上回ってしまった。
写真撮影時にも一…

続きを読む

モンゴル遠征 4

  • ジャンル:釣行記
  • (遠征)
8/21
実釣3日目
この日は集中力が途切れ、根掛かりなどでルアーロスト連発。
頼みの綱であるディープダイバーが午前中で全部なくなってしまった。
通常のフローティングシーバスミノーでは流れに負けて流せないポイントが多いのでこれはかなりの痛手となった。
T夫妻も疲労の色濃く、駐車スペース付近の釣座から殆ど動かな…

続きを読む

モンゴル遠征 3

  • ジャンル:釣行記
  • (遠征)
8/20
実釣2日目
通訳のインへさんがより奥地のポイントに行けるようロシアンジープを操る地元の釣り名人バタさんを雇ってくれた。
ちなみにロシアンジープとはロシア製四輪駆動車の総称で、通訳のインへさん曰く"道はどこでも走れるけど人間が乗ることを忘れてる車"とのこと。
確かに乗ってみるとシートは使い古した座布団…

続きを読む

モンゴル遠征 2

  • ジャンル:釣行記
  • (遠征)
8/19
雨音で目覚める。
午前3~5時くらいにかけて雷雨。
川の増水が気になる。
我々の到着前からオノン川は増水しているらしいのだが、更に水が増えるとタイメンの釣果は絶望的とのこと。
朝の開口一番にT氏に突然謝られる。
何のことかとおもったら、昨晩誤って私のメインロッドを折ってしまったらしい。
まぁ予備がある…

続きを読む

モンゴル遠征 1

  • ジャンル:釣行記
  • (遠征)
8/15
東京行きのおがさわら丸船内は南洋にある台風の影響か、やや揺れが気になる。
これから同月18日まではモンゴルのオノン川でタイメン(北海道に生息するイトウの近縁種)を狙うための移動に費やすことになる。
私にとっては初めての海外での釣りになるわけだが、海外へ出ることの不安、移動の億劫さ、釣果を本当に出せる…

続きを読む

遠征計画

  • ジャンル:日記/一般
  • (遠征)
あけましておめでとうございます。
2018の初釣果は小型アオリでした。
ちなみに2017年のラストはアオリ狙いでボーズをくらったのでリベンジ達成といったところでしょうか。
さて、正月中時間があったので今年の遠征計画について思案した結果、少し前にこのブログで書いたように次回は海外でトラウトを狙うことに決めました…

続きを読む