プロフィール

山豊テグス

滋賀県

プロフィール詳細

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:13
  • 昨日のアクセス:132
  • 総アクセス数:393254

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

大澤のショアプラッギング用ラインはこれ!


皆さんこんにちは!
フィールドスタッフをさせて頂いている大澤です。



今回は磯からのプラッギングや青物で使用しているラインのご紹介です。


 
ucgf93d9evrzbe9u22or_480_480-913aa6d9.jpg
 

まぁザックり言ってしまうとプラッギング用とジギング用の二本立てで行くことが多いので、


ジグ用=4号

プラグ用=5号



って感じで使い分けしてます。


これじゃ捕れないって場所だけ1号づつ上げてますが、基本はこんなところ。


何故かっていうと使い勝手と飛距離がちょうどいいかなって感じてます。

 
o9hfjca4jjzmk8d23x28-5d2b7c2f.jpg
(写真が2号のしかない泣)


で、ですね。8ブレイドの方は滑らかで4ブレイドの方が原糸一本一本が太くなる。


この辺は好みなので、お好みな方を使って頂ければよいと思います。


感覚的には風が強い時に糸鳴りがしにくいのが8ブレイドってかんじですかね。
ids76yrc6ko3rnw3afoa-5771ae24.jpg
(こちらも泣)
 

その昔、まだファメルさんのSWスーパーPEがブルーのパッケージ時代から使用していましたが、バックラッシュなどのトラブルが殆ど気にならないので使い続けてました。


今では8ブレイドやジギングラインのラインナップが増え釣りのバリエーションも多くなり使い分けもOK!


使い勝手の良さはバリエーションが増えても継承されているのでぜひ使ってみて頂きたいと思いご紹介させて頂きました♪






山豊テグスHP
http://yamatoyo.com/products-cat/lure-salt/

コメントを見る