カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:31
  • 昨日のアクセス:207
  • 総アクセス数:400841

QRコード

ショアインプレス:Rスペック

  • ジャンル:日記/一般
kepu852owuygbzg4ced8_480_480-7cf95160.jpg
150mm 31g フローティング

 ショアインプレスからリリースされていたミノープラグで、90F、110F、130F、150Fの4サイズのうち、写真のものは最大の150Fになります。ネーミングのRはリバーのRを意味し、流速の速いフィールドを想定しています。実際、流れの速い場所では潜航深度を保ちながら安定したアクションを起こします。ショアバレットの記事でも紹介しましたが、オリジナルのマットブラックは写真のものになります。
 体高はありますが、体側は薄く成型しており、コモモから発した当時流行りのスリムミノー群とは違って真下から見たスリムさを特徴としています。これは、とあるハンドメイドミノーを参考にしており、長方形の長いリップもそれに倣ったものです。リップ基部の強度が足りず、ちょっとした衝撃で簡単に折れてしまうのが難点です。強いジャーキングに耐えられない個体もありました。
 このミノーは、ソルト&ストリーム誌で盛んにタイアップが組まれ、ハンドメイド由来という経緯もあって初めはそこそこ売れたようですが、メーカーが消滅して数年後、在庫放出品がワゴンに大量に積まれました。

コメントを見る