vytfhvwicuba9knthgk8_180_59-87ea59fe.jpg

o5m2bi8wihxzgk8xee8m-44dc6f70.gif


5ifd79yc6zfz8d599ea3-d63d86c6.jpg


プロフィール

赤塚ケンイチ-KEN

北海道

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/5 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

タグ

アーカイブ

2017年 5月 (2)

2017年 4月 (4)

2017年 3月 (3)

2017年 2月 (3)

2017年 1月 (7)

2016年12月 (12)

2016年11月 (5)

2016年10月 (6)

2016年 9月 (6)

2016年 8月 (6)

2016年 7月 (12)

2016年 6月 (23)

2016年 5月 (6)

2016年 4月 (12)

2016年 3月 (14)

2016年 2月 (16)

2016年 1月 (10)

2015年12月 (17)

2015年11月 (7)

2015年10月 (18)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (20)

2015年 7月 (16)

2015年 6月 (11)

2015年 5月 (20)

2015年 4月 (16)

2015年 3月 (21)

2015年 2月 (21)

2015年 1月 (23)

2014年12月 (16)

2014年11月 (18)

2014年10月 (12)

2014年 9月 (20)

2014年 8月 (18)

2014年 7月 (25)

2014年 6月 (14)

2014年 5月 (20)

2014年 4月 (9)

2014年 3月 (10)

2014年 2月 (13)

2014年 1月 (1)

2013年12月 (7)

2013年11月 (15)

2013年10月 (22)

2013年 9月 (9)

2013年 8月 (18)

2013年 7月 (10)

2013年 6月 (16)

2013年 5月 (18)

2013年 4月 (12)

2013年 3月 (22)

2013年 2月 (22)

2013年 1月 (25)

2012年12月 (14)

2012年11月 (21)

2012年10月 (18)

2012年 9月 (19)

2012年 8月 (16)

2012年 7月 (25)

2012年 6月 (23)

2012年 5月 (22)

2012年 4月 (9)

2012年 3月 (23)

2012年 2月 (16)

2012年 1月 (13)

2011年12月 (19)

2011年11月 (19)

2011年10月 (15)

2011年 9月 (19)

2011年 8月 (21)

2011年 7月 (20)

2011年 6月 (22)

2011年 5月 (25)

2011年 4月 (19)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (6)

2011年 1月 (18)

2010年12月 (19)

2010年11月 (25)

2010年10月 (18)

2010年 9月 (11)

2010年 8月 (13)

2010年 7月 (14)

2010年 6月 (7)

2000年 3月 (1)

2000年 1月 (3)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:163
  • 昨日のアクセス:368
  • 総アクセス数:4607357

QRコード

リプラウト7.8とクローラ8.3L+の違い



順次発送開始しているCRAWLAシリーズとBC4の6.10XH


さて、クローラシリーズには8.3フィートのレングスがある。
長さ的にはリプラウトと近いが、中身はまるで違うのだ。


先日ベンダバール8.9Mとクローラ9.2の違いを書いたが、あの違いがこの2機種にもあてはまる。

同じBeamsの血統を持つリプラウトとクローラ
「激しく曲がる」=Beams BRAND
ではあるが、一体どう違うのか?



【リプラウト7.8MLの特徴】
フローティングミノー9cmを対岸のピンスポットに打ち込み、ストラクチャーに潜むド級ランカーを引き剥がせるパワーを持たしている。さらに2オンス近いヘビーウェイトミノーをも背負える。
推奨ラインは1.5~4号と太目対応のブランクスやガイドをセッティング。ときに50lbなど太いリーダーを入れる釣りにも可能。
pfi42y69d3wvxpn6ngmw_480_480-56f5a022.jpg



【クローラ8.3L+の特徴】
ルアーウェイト5g~40gを投げることができる。特に軽いルアーに関しては投げやすい調子をだした。軽い力で胴が曲がり、ティップセクションは9.2同様、張りがあるが激曲がりなのでシュートのフィニッシュ時にスナップ効果が得られるから、テクニックいらずで、竿に任せれば飛ぶのである。
フィネスな釣りも対応できる、より繊細なロッド。
fckxw6yi6tbfzv7s5a9r_480_480-8407b559.jpg



先月の富山のサーフ使用時の一例

3月では少し早かったようだがホタルイカパターンにクローラ8.3を合わせた。
ライン:PE0.8号
ルアー:タップクラフト スクイッド63mm約6g


深夜1時に釣り開始。ゴロタサーフの海は左から右への潮がやや早めに流れている。25~30mキャストしたら張らず緩まずのドリフトさせながら、中層のメバル、ボトム付近のチヌを狙う。



【飛距離】
クローラ8.3なら6gあれば25mは楽々こなせるレベル


【感度】
投げるときはグニャリと曲がった収束スピードを利用して投げるが、穂先には張りを持たせてあるので、ドリフト中のバイトもビンビンに。さらに超スローシンキングのルアーが、キャストから20秒後に着底する変化をも聞き取れるから、シーバス釣りやスプーニングの釣りはもとより、根の釣りも可能となる。


【食い込み】
グニャリと曲がる穂先が、「弾き」を減らす。しかし伝わるという不思議。

【バットパワー】
サーモンを量産できるバットパワーを持つ。エピソードとしてこういうテストをしてきた。
サーモンは接岸したては食い気が旺盛で良く釣れるが、2週間も雨が降らず、河口域に長く居る魚はタフコンディションとなる。そういうときに投げるのはスプーンの5gと小さめのルアー。これをゆっくり漂わせるようにリーリングし、サーモンの甘噛みバイト時にもアタリを伝達でき、人ごみの中でも3~5kgフィッシュをゴリゴリ寄せれる、という任務をこなせるパワーをも持ち合わせている。
これはクローラシリーズ共通。
thrd9xcc2eibvgjtv25h_480_480-800eee14.jpg


このようにかなり、良いとこどりのクローラシリーズ

だからといってリプラウトの出番がなくなることはない。
とっておきのあのシーズンには、リプラウトでなければ獲れない魚がいる。

同じフィールドでも、ベイトサイズや魚によって使い分けて楽しんでもらえればビルダー冥利に尽きるというもんです。



さぁ、いよいよデリバリーだ!!!!!

存分に暴れてもらいましょう!!!!







【イベントのお知らせ】
5/12(土)
東京・足立区マニアックス
Fishman展示受注会
弊社参加スタッフ:赤塚・西村・小野・松岡

5/13(日)
栃木県宇都宮市マロニエプラザ大展示場
北関東ルアー・フライフェスティバル2018展示受注会
10:00~16:00
弊社参加スタッフ:赤塚・西村・小野・
松岡
http://www.johshuya.co.jp/event/detail.php?a=03&no=76141
5/27・28
上州屋燕三条店
弊社参加スタッフ:西村

 
6/9(土)
ポイント米子店
弊社参加スタッフ:赤塚・小野・佐藤

 
6/10(日)
ポイント鳥取店
弊社参加スタッフ:赤塚・小野
・佐藤


 


Fishmanオフィシャルサイト
http://www.fish-man.com/

Fishmanオフィシャルブログ
http://fishmanrod.com/

facebook
https://www.facebook.com/fishmanrod/

insta
https://www.instagram.com/fishman_official_fishman/

twitter
https://twitter.com/Fishman_BC

onlineshop
http://fishman.cart.fc2.com/?ca=all


 

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

バス釣りがシーバス釣りに生きた
1 日前
ふぃーもくんさん

白昼の奇跡とは。
3 日前
渡邉 雄太さん

【コスパ抜群】テイルウォーク…
5 日前
平田孝仁さん

サーフの散逸構造について
5 日前
BlueTrainさん

連休中に和歌山の磯を目指す皆…
12 日前
ねこヒゲさん

僕とは違うリールの買い方
15 日前
ワカメマニアさん

込みと季節、日没、日の出、鱸…
27 日前
こいのぼりさん

一覧へ