プロフィール

西岡 佑一 ~ちゃま

徳島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/8 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:51
  • 昨日のアクセス:83
  • 総アクセス数:588842

QRコード

new_bunner1.jpg

静&動。

スカーナッシュ120Fがリリースされた秋真っ只中
吉野川は増水の終盤
流れが効いた状態でウェーディングができる最高のタイミング。


個人的には、このタイミングが一番好き
ガンガンの増水で立ち位置を制限される釣りよりも断然ゲーム性が高い。
当たり外れも激しいが、またそれが良かったりもする。


エントリーしてみると予想に反して高い潮位。
思ったほど移動も出来そうにないので、手前のシャローにある起伏を狙ってみる事に。


強い流れは少し沖。
そこへ、スカーナッシュ120Fをややダウンクロス気味にキャスト。
流れに乗せてストップ&ゴーを繰り返し、早い段階で70UPをキャッチ。


3gyn8yabniep9bbxgv2m-712f0668.jpg
ルアー:SCARNASH120F エスカルド

このサイズになってくると、増水の流れも相まって取り込みまで時間が掛かる
そんな時、気になるのはフック強度。
#3×2フック搭載のスカーナッシュ120Fなら、かなり無理が効くので不安なくやり取りが可能。


その後も同じ流れの中から50UPを追加。

2y2s4kw7aj965mxi47se-5654e8ef.jpg
ルアー:SCARNASH120F エスカルド

この時は、ストップ&ゴーに予想を上回る高反応。
ハンドルを2、3回早巻きして、1、2秒程完全にストップ。


実は、2秒ってかなり長い。
『これだけ止めてたら見切られるんじゃ?』
って感じる程長い。
でも流れがあると、この止めにバイトが出る。


単純だが効果的
疲れにくいのもストップ&ゴーの良いところ。
長い止めでバイトが出た時の爽快感も堪らない。
小難しい事は一切無し。


静と動
今さらと思わず、試してもらいたい。


Tackle date
Rod:APIA 旧AD BEAST BRAWL95MH
Reel:DAIWA 19CERTATE 4000LT-CXH
Line:VARIVAS Max Power PE X8 2号
Leader:VARIVAS VEP Shock Leader30lb.

kuwvgfa5ogs26fsh2hm9-9d798e7d.png
http://bluebluefishing.com/

コメントを見る