プロフィール

ケンスケ

宮城県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/7 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:13
  • 昨日のアクセス:162
  • 総アクセス数:311175

QRコード

お知らせと宮城サーフ近況

最初にお知らせです。
現在発売中の釣り東北6月号に僕が書かせて頂いた記事が載っています。

「投げて巻くだけ」というよく使われる表現を掘り下げた内容になっています。バイトさせる為の重要なポイントや応用メソッドなど6ページに渡り余すところ無く書かせて頂きましたのでぜひ目を通して頂ければと思います。


下のヒラメ・マゴチはそんな巻きのメソッドで仕留めました。
m9i3kn5z76isg2dxm2wm_360_480-91baac3b.jpg
ジョルティ30
a9m8h6hu35hphwpgniku_480_360-1a984f12.jpg
ヘンチマン32
ejgb9vd5z2y46hvx5p8w_480_361-6c57297d.jpg
ジョルティ30

基本的にはヒラメを中心に狙っていますが、時々マゴチも狙っています。去年からマゴチはしっかり狙わないと釣れない感じで何やっても釣れてしまう時よりも楽しめています。
60UPも3本ほどキャッチ!
ejznpgui3bptey53udro_438_400-b1d103ec.jpg

b62uxihdfi729o5nj3rr_361_480-9e8698c3.jpg

14〜21gのジグヘッドにフラッグカールやフラッグライトの組み合わせを中心に、ヘンチマン、オフベイト、ジョルティなどでキャッチ。ポイントとメソッドさえ大外ししなければ釣果は比較的簡単に出る状況なのかなと感じます。


あまり詳しく書くと雑誌の内容と重複してしまうので詳細は控えますが、それだけ今の状況に役立つ内容になっているかと思います。




その他は以前にも書いたセコメソッドです。

ある日の朝、「7gヘッド×フラッグシャッド4inch」のフィネススタイルのセコメッドがどハマりしましてかなり浅い離岸流から一気に3枚抜き。
vjsekm5dva7xtiudd6fj_361_480-311daf29.jpg

cbu9fupjmjir429wbjjs_480_361-3ea180eb.jpg

h9xvcokejm4zrwzbnw6c_361_480-8ac71918.jpg

その後少し移動して「18g×フラッグシャッド4inch」のセコメッドで4枚目。
23vzrx725ouv5c3hyodj_480_365-4c6fc6b4.jpg

流石はいわき流セコメッド。
ハマると凄い。。


今回のキーポイントは確実に軽量ヘッドでしたが、むやみやたらに軽い物はオススメしません。7gでも18gでもやっていることの本質は同じで、軽ければいいという考えで使うと釣り自体が成立しなくなりますのでご注意ください。


宮城サーフでもそんな軽いヘッドが効くこともあるらしい程度に思って頂ければと思います。軽いヘッドでちょんちょんやるだけがセコメッドではありませんので。



そもそもセコメッドって何?と思われたかと思いますが、セコいくらい釣れる基本から外れたメソッドをそう呼んでいます。


SEKO method… 
意味がわからないというのが正解です。笑



今年の5月は宮城サーフの調子が良くて楽しめましたが、6月も引き続き好調をキープしてもらいたいですね。
改めまして、ぜひ釣り東北6月号も現在発売中ですのでそちらも宜しくお願いします。


タックル
ロッド : MIDNIGHT MONSTER LIMITED 
リール : Vanquish4000XG
ライン : G-soul X8 Upgrade PE1.0号
リーダー : フロロ22lb

dsyf8kwoyfjg9bktwvc5_480_361-c97616ee.jpg

コメントを見る