プロフィール

ケンスケ

宮城県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/7 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:344
  • 昨日のアクセス:597
  • 総アクセス数:624977

QRコード

ベイトフィネスを導入した最初の感想

ご無沙汰しております。やりたいこと、やらなければならないことが多くて書く作業をサボっていました。更新が無い期間にアクセスしてくださった方にはどんな記事を見られていたのかなと気になって確認したところ、案外ロッド関連のログにアクセスが多いようですね。
ちょうどいいことに現在その手のネタには困りません。釣…

続きを読む

月夜のリーリングスピード3倍速パターン

最近のメバリングの状況は月明かりあり、水質クリア。ライト無しでも水深3mほどのボトムがはっきり見えていました。
そんな状況で釣りをしていてクリアカラーの強さに気付かされました。
ハネエビ5g×1.5inchシラスレインボー
月下美人ジグヘッド3g×ビームスティック2inch氷河
透過性がない他のカラーでも釣れるのですが、…

続きを読む

キープしないと分からないこと。

最近は風強すぎて釣りになる日が少ないですね。日頃の行いのせいか時々ある釣り日和に限って予定が入っている…なんてことの繰り返しです。
釣行日から空いてしまったのですか、先日天気が良かった日に強行しました。知り合いの3人が先行していたので、まあ爆釣しているんだろうなと向かったのですが…
当たるけど乗らないよ…

続きを読む

ラインスラックを取るな!!

またまたライトゲームをしてきました。
2人で行ったところ、もう1人に自分よりも圧倒的に釣られてしまいました。
カウントも使っているルアーも同じなのになぜ?
最後まで同じペースに辿り着けず、素直に釣り方を習いました。
するとキーポイントはラインスラックの量と発覚。
横風が3〜5mほど吹いていたので、何もしない…

続きを読む

タングステンジグヘッド導入のすすめ

釣り人もよく使うレアメタル、タングステン。釣具によく使われる鉛よりも格段に重くて固い金属ですね。(ついでに価格もお高め)
重い性質だからこそ、同じ重さなら小さくできるというのが最も体感しやすいメリットに繋がると考えています。
元々サーフの釣りでは驚きの飛距離が謳い文句のファイアヘッドをよく使っていま…

続きを読む

ライトゲームにベビサおすすめです

さて、最近はサーフで2回もホゲました。座布団釣ってもう今年の運は使い果たしたようです。笑
そこでリフレッシュも兼ねて久しぶりに好きなライトゲーム釣行。メインターゲットは港湾のメバルです。
かなり寒いけれどもやってみると腹パンも混じりながら良型連発!
この釣りは様々なゲストも釣れるのですが、今回はムラソ…

続きを読む

高価なロッドの落とし穴

以前、へらぶな釣りをやっていた頃は道具は高価なほど性能も高く“いいモノ”であると思っていました。
それぞれ目指された方向性は異なっていても他よりも軽く、ためが効き、グリップの手に収まる感覚などはやはり廉価品とは全然違うなと。
しかし、キャスティングを頻繁に行う釣りをするようになってからはそうとも限らな…

続きを読む

余計な荷物で新パターン発見

先日、とにかく魚がルアーを見切るのが早くて何をしても同じルアーで釣り続くことがありませんでした。
「なにをやっても連発はしないけど、ルアーを変えさえすれば釣れる」それに気付いてからルアーローテーションをしまくりました。
基本は2inch程でボリュームも小さいものばかり使っているのですが、この日はアイナメ・…

続きを読む

夜釣りで灯りを照らすと釣れなくなるのか実験

暗闇の堤防で同行者と2人でメバリング。
辺りが暗くなってからは入れ食いとまでは行かないものの、ポツポツ釣れて久々の数釣りで癒されていたその時。
「そこ入らせてもらっていいかな?」
平日の夜中、僻地に軽トラで颯爽と現れたポイントの主的な雰囲気を纏った方に訊かれました。
「もちろんどうぞ」
特に何も考えずに…

続きを読む

複数人で釣りをするメリット

僕の場合、サーフフラットではたまに単独の時もありますが他の釣りはまず1人で行きません。
メリット、デメリットという観点で単独の釣りをしていない訳ではないのですが、それらは必然的に付いて回ります。
最近、意外な発見がありました。
グループ釣行の利点の1つに正解が複数パターン存在する時に単独では把握できな…

続きを読む

1 2 3 4 5 6 次へ