プロフィール

ケンスケ

宮城県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/8 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:754
  • 昨日のアクセス:171
  • 総アクセス数:503049

QRコード

確実性に欠ける魚を狙うポジティブシンキング

あけましておめでとうございます。
新年1発目は初釣りでは無く去年の12月30日の釣行記です。笑
タイトルで確実性に欠ける魚と書いたのはヒラメのことです。見かけ以外も不思議なところが多い魚なんですよね。
初心者が釣れても上級者が釣れなかったり、意外な形で釣れてしまうようなことが多々あります。変わり者が多いん…

続きを読む

筋肉痛完治〜

僕は験担ぎをするタイプの人なので普段から釣行の際にはレモンティーを飲んだりなんだりするのですが、今回はキャップやら偏光グラスやら色々忘れたままサーフへ。
しかも波が1.5mと少々高くて深く刺したバディースタンドが倒されそうなほど後ろ斜め方向からの風がビュービューの状況。
少し厳し目の状況からなんとか1枚釣…

続きを読む

真夏の海 で秋ヒラメを狙う

もう9月に入りまだまだ暑い日こそあるものの気分は秋。宮城のサーフゲームは主役がマゴチからヒラメへとシフトしてくる個人的には待ちに待った楽しみな季節。
なのですが、地上の気温変動から約1〜2ヶ月遅れで水温変動が起こる海中はまだ真夏?
8/31はまだヒラメが釣れる気がしないのに9/1からは釣れそうな気がしてしまう…

続きを読む

全然釣りをしていなかったつもりだったけれども全くそんなことはなかった件

8月はメインのサーフの釣りが厳しい季節なので釣行回数が減っていました。暑いし大して釣れないようでは足が遠のいてしまいます…(後に全くそんなことは無かったと発覚)
先月に引き続き比較的涼しい環境で釣りができるパン鯉やヘラ釣りをした日の方が多かったですね。
それでもちょくちょくサーフに行っていたのでヒラメ1…

続きを読む

お手軽に

先日サーフへ行って久々にノーバイトでした。最後にほげたのは5月17日、最近は運良く釣れていましたが暑くなってそう簡単に釣れる状況ではなくなったなと実感しました。
ご一緒させて頂いた方々がサーフに見切りをつけて午後は港でハゼ釣りをするとのことだったので僕も付いて行ってみると近くで小学校3年生くらいの子供が…

続きを読む

2019釣りTiki東北フラットフィッシュ亘理大会

先週のダービーに引き続き2週連続でフラットイベントに参加しました。
今回は前日にプラをしたかったのですが、結局はぶっつけ本番、1週間ぶりの釣りが大会当日になりました。
なので前日に釣りをしていたTから情報をもらって「このポイントは無い」という情報のみを持った状態で参加。エントリーするエリアは出発直前に広…

続きを読む

第5回宮城仙南サーフコミュニティ1DAYダービー

タイトル通り、7月14日に宮城仙南サーフコミュニティ(MSSC)の第5回目となるダービーに参加した際の備忘録です。
実は当日は珍しいことに2週間サーフの釣りをしておらず詳しい近況を把握していないなかでの参加。
当日予測される状況としてはマゴチがスポーニング中で魚からの反応は薄く、シーズン的にヒラメのサイズも数…

続きを読む

荒れる前に体力ゼロ作戦

6月下旬は宮城サーフの調子もちょっと落ち着き気味なのに加えて荒天の予報。
厳しいだろうし、無理して行かなくてもいいかなと思っていたのですが、ヒラメが釣れたという情報を見てサーフへ。
いざ釣り始めるとゴミだらけでこれはもうダメかと一度諦めたのですが、釣れちゃいました。
17g×フラッグライト
今のヒラメは強波…

続きを読む

毎年恒例マゴチ畑

6月の宮城サーフはヒラメは大分抜けてマゴチ畑になるシーズン。 
そんな状況の中、先日はキャスティングフラットフィッシュ大会にも参加させて頂きましたが、あえなく惨敗。
1投目でマゴチ52.5cmをキャッチして余裕ぶっこいていたらその後は釣っても釣っても50以下のノンキーパー。
プラと全然違う…と言ってもこればかり…

続きを読む

お知らせと宮城サーフ近況

最初にお知らせです。現在発売中の釣り東北6月号に僕が書かせて頂いた記事が載っています。
「投げて巻くだけ」というよく使われる表現を掘り下げた内容になっています。バイトさせる為の重要なポイントや応用メソッドなど6ページに渡り余すところ無く書かせて頂きましたのでぜひ目を通して頂ければと思います。
下のヒラ…

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 次へ