プロフィール

山豊テグス

滋賀県

プロフィール詳細

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:272
  • 昨日のアクセス:293
  • 総アクセス数:137904

カレンダー

<< 2018/12 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

耐久性

担当の川本です

さて皆さん秋の釣りを満喫されてますでしょうか?

私はと言いますと

はい

サイズはともかく秋の釣りを満喫しております♪

もう寝る間も惜しい、時間も惜しいって感じで体が2つ3つ欲しいようになってきました(笑)

それはさて置きタイトルにも耐久性ですが、皆さんリーダー組むの面倒じゃありません?

私基本的に無精なので嫌いです

はい

でもね愛用している耐摩耗ショックリーダーはナイロンなんですよね


khp25kjdbv7o8gp2wjer-35b5509d.jpg



ご存知かと思いますがナイロンて吸水するから水に浸け始めた時点から劣化していくので、基本釣行毎に組直すのが鉄則です



がですよ

無精者としてはあまり組直したくはない訳だからどれくらの釣行回数に耐えれるのか気になるじゃないですか!!(笑)

で、どれくらい無精に耐えれるのか試してみました!!

時は遡る事約1ヶ月前

10月10日スタート

耐摩耗ショックリーダー25lbを汽水域にて使用開始




ちなみにPEとリーダーはFGノット

スナップとリーダーはダブルクリンチノットです



o65tyggazrgd2974z7mn_480_480-9ae21366.jpg

この日は50~80あるなしサイズを5本で終了

検証初日は当然新品ですので切れる事も特に変化もなく終了





10月11日は前回釣行後に水洗いのみで保管




10月12日

50ちょいから70後半サイズを2本で終了

7iprhh5zzxmn9fbk6vc8_480_480-12e5c972.jpg

特に変化はなし





10月13日

この日は60くらいから70中盤までを8本で終了

orsck6g3u39ztomjj96g_480_480-528d0c16.jpg




ここで目に見える変化が・・・




スナップのノット辺りが白濁してる??





8tufmyf7nrpicczefja2_480_480-0ee41bf9.jpg



分かりづらいですけど赤丸の辺りがやけに白濁してきてるんです・・・・




14日から15日は前回の釣行後水洗いしたまま保管




10月16日

70ちょいサイズを2本で終了

fvxfm5x7mthy9rapfjm4_480_480-2b3e741d.jpg

釣行後にリーダーチェックをするとキズがあったのでルアーを着けたままリーダーを引っ張るとスナップのノット所からプチっと・・・・

x6gb94hx98w4wdiaj3oi_480_480-c0138c30.jpg

大きな力を入れる事もなくプチっと・・・・




結局どうよ??

今回の検証、釣行回数にして4回、延べ日数にして7日、シーバスの総引数にして17匹と、そこそこ流れのある中でウェイトもまぁまぁあるシーバスを掛けてた割には、フッキングやファイト時に掛かる力や、吸水にに対する耐久性があるなと
思いの外無精に耐えてくれたってのが実感




でもね・・・・

でもね最後の日、リーダーをチェックした時にそれ程力を入れる事なく切れたんですよね
これってたまたま魚とファイト中じゃなかったからよかったんですけど、もしもう1匹掛けてたらブレイクしてたかもしれないって事なんですよね・・・・



総評

正直、思ったより耐えてくれて使いまわしできるじゃん!!って思ったんですけどね、最後の日にいとも簡単に切れてしまったのを実感すると、今回検証したナイロンラインに関しては不用意なブレイクを防ぐ為にも、釣行毎の組み替えをおすすめします
特にこれからの時期はシーバスのウェイトも乗ってきますから、ラインに掛かる負荷も増します。
切れて無くなるルアーも勿体ないですが、ルアーが着いたままのシーバスは死活問題ですからね





って事で 耐摩耗ショックリーダー おすすめですよ~♪




 

コメントを見る

山豊テグスさんのあわせて読みたい関連釣りログ