プロフィール

ヤブキ ナオヒロ

東京都

プロフィール詳細





カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:28
  • 昨日のアクセス:207
  • 総アクセス数:446079

検索

:

QRコード

魚はボトムだ!!フィンバックミノー75S!!

気がつけば今年も終盤。
慌ただしい日々が過ぎております
今回は2釣行を書いていきますね~

 

◆ボトムレンジに反応◆


東京湾奥河川へ。
水の透明度も増してきて完全に冬パターン
だが水面にイナッコが確認できたのでチャンスはありそう

ボイルやモジリはない。
上から徐々にレンジを刻みアプローチしていくが反応ないまま早々にボトムレンジへ到達。

まだイケるだろ〜湾奥〜
のテンションでフィンバックミノー75Sでボトムのネチネチ攻撃を開始〜

するとボトムにだけ魚にアタるようなバイトのような反応有り

アップからレンジを入れダウンクロスから流していくと。
寒さ忘れるテンションぶち上がるバッキバキな魚が出てくれました


 
s8b9doe44bzuvysxnog3_480_480-370a3ad7.jpg
 
8xkpnhivgpu9t7xrijez_480_480-ba46136e.jpg
ルアー:フィンバックミノー75S  チャートヘッドゴールドレッド


続けて、同じやり方で。
追加


 
bz892trjab7896dsohc6_480_480-7ce961ba.jpg
 
kabtonrpa7xor5ji72ck_480_480-2a64d2bd.jpg
ルアー:フィンバックミノー75S  チャートヘッドゴールドレッド


本当フィンバックミノー75Sのボトムドリフトは魚が沈んでる時すげ〜効く‼︎
速い流れの中でワームやバイブだと感じ取りにくい微妙なレンジ感や波動。ルアーから伝わる水中の情報量も多く本当にオススメ
ナイトのスローな展開時のアクションも絶妙にアピールできる特殊なフィンによる水受けから生まれるウォブリングアクション。

是非お試し下さい

 
◆求めるは再現性◆


数日後、再現性を求め湾奥河川へ。
イナッコの数は数日前より少ない。


この日も同じく表層レンジでは反応がなく、フィンバックミノー75Sのボトムドリフトを試していると。
ヒット


 
y4fgirrjkpgthxxj7pef_480_480-e1ee0780.jpg
ルアー:フィンバックミノー75S トウゴロウ


こりゃ、バッキバキだぜ
この後は色々とルアーローテしながらボトムレンジを丁寧に探るもこれ以上反応なく、何とか捻り出せた感じとなりました。

でも太く満足する1本でした



友人にもフィンバックミノー75Sを勧めてみたところ、納得してくれて昨年から渋くなると直ぐフィンバックに頼るほどの超激推し中

湾奥だとこれから厳冬期に向けてバイブラマレット60Sクレイジーツイスター80S、このフィンバックミノー75Sなんかがマッチしますよ〜


夜はかなり冷え込みますが、釣りへいかれる変態アングラーのみなさん、風邪ひかないように楽しんでいきましょう

 
◆使用ライン◆
PE:GOSEN ROOTS PEx8 1.2号
リーダー:GOSEN ROOTS FC LEADER20lb

 
vs3uwa3ur9xk2bv4ge2h_480_480-e5d33090.jpg
 

個人SNSも随時更新中です。
こちらもフォローよろしくお願いいたします!
twitter

instagram

 

コメントを見る