ビッグベイトは汎用ルアー

「ビッグベイト」というと、何か特別なジャンルの様な雰囲気を醸し出している。

この業界が売り出す為に仕掛けたかどうかは不明だが、私もそう思っていたクチ。

その為に敷居が高いと思い込んでしまう傾向があるのではないだろうか。


そんな方々には、ここ暫くやり込んでみた私から一言言いたい。


何も変わらん


と。


確かにルアー1ヶ当たりの単価は高く、ロッドもリールも専用品…


騙されてるわw


はい、私が思いっきり騙されていたクチなので、経験者故偉そうに言えます。

先ずルアー単価から。

確かに新品は高い。

ただ、今は新品でも4000円を下回る物もあるし、中古市場で言えば2000円前後で有名物が購入出来る。

ええ、私の様な貧乏人でも現在ジョイクロ10本+アーマ7本持ちなので(爆)

それこそ怪しいメーカーの物であれば、新品で1000円前後で買える物もw

ここ最近の(通常サイズの)ルアーの価格上昇は目覚ましく、それで比較すれば殆ど変わらない。

しかも、ビッグベイトは魚の方から寄ってくれるので、態々レンジを落としていく必要もない。
(落とした方が結果が出るかも知れないが、リスク高いし上で出した方が楽しいでしょ?)

となると、余程の無茶をしない限りロストの心配が少ないので、寧ろ安上がりとも言える。

肉厚のお蔭か多少ぶつけても簡単には壊れないし、元の質量が大きいから修理してもほぼ影響無いし。

手間を抜きにしての話ではあるが、特にジョイント系に関してはチューンしてナンボの部分がある。

チューンによって色んな動きを出せる故、シーズンに合わせてチューンすれば大量のストックが不要となる。
(その手間を省こうとすると、私の様な沼に嵌りますが(爆))

次にギア。

ことシーバス相手となれば、使用するラインはほぼPEだろうと。

で、PEラインって、太い程安いよね?

で、太い程長持ちするよね??(バックラ上等(爆))

で、ベイトリール使うなら太ナイロンだって使えるから、ボビン巻き買えばもっと安いよね???

針はどうしても単価が高くなるが、太さ故にそれ程針先が鋭くない(事が多い)。

となれば、多少鈍った位ならシャープナーで研いでも変わらんよ?

タックルだって、自分はロッドとリール合わせて新品で3万円位で買ったけど、普通に釣れてる。
(アンタレスDCMDは不可抗力で買っちゃったから、男のロマン費=別枠w)

バスワンXTってリールでも問題なく釣ってるから、それなら新品セットで2万円でお釣りがくる。

何なら、Mクラス以上の竿使ってるなら、ルアー選べばスピニングでもイケるんじゃね?

竿も太いから、多少無理させても折れないし。(84cmをグリップ使わずに岸に上げた経験より)


ほら、何も変わらん


それでも…と思う方というのは、やはりあのサイズのルアーを食ってくるのかという懐疑心からかと。

それに関しても、はっきりと言いたい。






(このサイズなら)隅田川でも普通に釣れます。

いや、このサイズからしか釣れないと言った方が正しいか。

50cmクラス以下だと、明るい時は結構足元まで追っては来るが最後に反転していく事が多い。


というのも、覚醒してから(←嘘)出ればほぼ必ず釣れております。

そのせいか、こんな事も結構起こりますが…




調子こいてスイマセンッッ(汗)

ほぼってのは↑みたいな事もあり100%ではないが、大体は全く条件が合わない場所を敢えてやってみた時。

それか、本当に渋い時で、周囲の誰もが釣れてない様な状況。

それなら、普通サイズのルアーでも起こり得る事じゃない。

これを見ている人で「俺は何時如何なる時でもミノーしか投げねぇ!」という方は居ないかと。

バイブ投げたりシンペン投げたりするでしょうが、それらと何ら変わりません。


勿論、ちょい投げ釣り程度の気持ちでやれる物ではない事も事実。

ネガティブな点としては

・数は狙えない(嫌でもサイズを選ぶ)
・疲れる(荷物が重い・腕が張る等)
・キャストにシビアなポイントは狙えない(腕があればイケる)
・ルアーを大量に持ち込めない
・飛距離に限界がある
・ルアーが増殖するw

ってな訳で、同一ポイントで色んなルアーを使って数釣りしたい方には全く向きません。

それと、10g以下の軽量ルアーしか使わない方だと、タックルが合わないので無理でしょう。
(10g以上あれば、慣れればベイトで普通にキャスト出来ますので)

ただ、それ以上に楽しい点が多いのも事実。

こればかりは、やってみないと解らない話なので敢えて書きませんがw

一つだけ言うなら、「こんな場所にこんなサイズの魚が着いてるんだ」という新たな発見が出来ます。

それだけで、上に書いたネガティブな点の幾つかは消えるかと。

因みに私は20年来モロ数釣りの人でしたが、一度この釣りを始めてからは新しい発見の連続です。



私の様なヘタレアングラーでさえ結果が出せるのですから、食わず嫌いせずにチャレンジしてみては?

コメントを見る

rattleheadさんのあわせて読みたい関連釣りログ