メーターオーバー、降臨!

静岡でやっとこさの1匹をキャッチした日の翌日。
「やっぱり明るい場所で釣りしたいよね♪」って事で、何時もの場所へ。
正直な話、ここもこれまでやってた場所に比べれば遥かに暗い。
…明るい場所、大体投げ釣り禁止か、いつも満員御礼なんだもん(泣)
しかしながら、足元がノーライトで歩ける事が、これ程ありがたい事と…

続きを読む

呪縛からの解放

「やっと釣れた」と言いたいとこだが、これ程「釣らせて貰った」という表現しか出来ない魚は初めてじゃなかろうか…
「アウェイの洗礼」という言葉がある。(あるのか?)
今年の夏から静岡県も担当する事になり、夏から計3回静岡に行った。
顧客(というか宿)が基本海まで30分以内で行けるエリアなので、折角なら仕事終わ…

続きを読む

視えるからこそ見得るもの

もうね、いい加減チヌ止めないと、プライベートな用事が何も進まない(泣)
9月から日曜しか休みが無いし、チヌって意外と時間取られるのよね…あっという間に2~3時間経ってしまう。
作業用の靴底が割れ、タバコもそろそろ底をつき、他にも諸々と買わなきゃならんものがあるのに、そのまま放置。
「一匹も釣れなくなったら…

続きを読む

邪道チニング(爆)

私、前回激濁りの中で大量の反応を貰えた事により、「濁った日にはチヌ行かな」と変な刷り込みが行われてしまいました(爆)
しかし、ただ闇雲にやっても面白くない
折角やるなら、釣れる釣れないは別にして反応が欲しい。
そこに、後半になるにつれ、良型が減り小型の反応の方が増えている現実がある。
ならば、根本的な…

続きを読む

激濁りチニング

先日「今年は終了」と書いたデイチニング。
舌の根も乾かぬ内に、「泣きの一回!」で行ってきてしまいました…
(だって台風予報だったから何の予定も入れてなかったら、雨止むんだもん。それに濁りでどんな反応の違いになるか気になって…)
って事で、今回は朝早く(とは言っても9時過ぎだがw)に現場到着すると
隅田川名…

続きを読む

やっぱりKUBOTA(笑)

いよいよ秋本番に入り、あちこちで釣果が上がって盛り上がっていく一方、釣り人もどんどん増えてるようで…
私はそんな喧騒を離れ、誰も寄り付かない様な場所で一人寂しくトップゲームに勤しんでおります。
さて、シーズンインとなれば、そんな場所でもしっかりと魚は出るモンで
レッドペッパーや…
安物トップで…
それなり…

続きを読む

高活性=バイトが出ない!?

最早ヘチ釣り専門になってきた私(爆)
またまた週末にやってきました(←馬鹿)
当然の事ながら、コースは前回と全く一緒。
同行してくれるヌシは少し遅れるとの事だったので、一番手前からスタート。
前回と違い「見えチヌ」は居ないが、着いてる場所は覚えているのでその辺りを丹念に撃っていく。
すると、フォールに合…

続きを読む

隅田川デイチニング

この夏、デイシーバスは数える程しかやりませんでした。
何故なら…
飽きた(爆)
ってのは半分冗談。(って事は半分本気w)
というのは、前半は鯊に溺れ、中盤からシーバス中心にしたのですが、度々悲惨な目に(泣)
それは、雨。
私の体の特性を最大限に生かし、時間は真昼間・日陰は一切無いポイントを選んで動いていた…

続きを読む

(ベイ)スラは餌よりも強し?

さて、前回のログで「結構良い魚も出た」と書いた件です。
その日も貧酸素水塊を避けてチャリでポイントを結構ウロつき、「今日はここが最後かな」と決めた場所。
ポイントの端に入り、先ずはジグを落としながら進んでいった。
すると、反対側の端から、ヘチ釣りをしている方が餌を落としながらこちらに向かってきた。
そ…

続きを読む

新技発見

皆様はこの4連休、どの様にお過ごしだったでしょうか?
私は
初日:来月からの出張準備の為の買い出し
2日目:引き籠り
3日目:ほぼ引き籠り
という堕落した日々を過ごした為、最終日だけ釣りに。
3日目に「ほぼ」と書いたのは、大雨の影響がどれ位かを確かめる為に、近場の水系に水色を確かめに行ったから。
激濁りだけな…

続きを読む