フロロを見直す

先日の事、開始15分で2ヒット2キャッチと上々の滑り出し。

「今日は絶好調♪」と魚から針を外してる最中に、柵に立てかけていた竿を倒されてしまった。

相手は悪気のない子供だったし、竿が折れてる訳ではなかったで「気にしなくても良いですよ」と答えて場所移動。

そして移動先でスタートすると


ギュリギュリギュリギュリ…


異音と共に、落ちが急に悪くなった。

倒れた際にリールに小石でも噛んだかと思い、一度バラしてふき取り後再度落としても


ギュリギュリギュリギュリ…


ああ、こりゃガイドに石でも引っかかったかと思いトップガイドから確認すると


(右のガイドが付けてあったガイド)

や(られ)っちまった orz


トルザイトリングが1/4に(爆)

が、先に書いたようにその日は絶好調。しかも4時間程時間を確保している。

(時合いかも知れないので)このまま帰るのは勿体ない。


「この1/4で釣り出来ねーか?」


試しに角度を合わせてみると、スムーズに落ちていく。

これなら何とかなりそうと、暫くやっていくと何度かヒットする。

が、手首を返した状態で落としている事もあり、フッキングが決まらず悉くバラシ。

そこで、私の悪い虫が騒ぎ出した。


「リング無視したらどうよ?」


って事で、次のバイトでフルフッキングをかます。

しっかり乗ったのでそのまま普段通りファイトし、上がって来たのは…



この魚見て思った。


「フロロすげーっ」


確かにラインはザラザラにはなった。(とは言っても、目立った傷ではなく表面が曇った感じ)

しかしながら、5lbという細ラインでちゃんと捕れるってのは、俺のテク フロロの特性故かと。

ライン自体の滑りもそうだし、耐摩耗性。

まあ、使い始めてそれ程経過してないというのもあるが(笑)

PEであれば確実に逝くだろうから、元から釣りを続けようという発想にもならなかったと思う。

これまでフロロというラインがそれ程好きでは無かった。

以前フロロを軽くディスるログを書いた位だしw

ただこの1件があった以上、やはりラインは適材適所だし、リスクマネジメントの点からも、もっとソルトにフロロが普及しても良いのかなと。

この1匹で満足して帰路についた。

そして帰宅した途端…


「なんでこんなに早く帰ってくるのっ」


そのまま静かにガイドを買いに店に向かいましたとさ。

おしまい。

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

旧江戸デイ・今度は本気
2 日前
タケさん

ノコギリクワガタの幼虫
4 日前
平田孝仁さん

雨の恩恵に助けられて。
14 日前
渡邉 雄太さん

ブログの時代は終わったのか
16 日前
登石 直路(nao)さん

ビッグベイト初心者によるビッ…
22 日前
ねこヒゲさん

宍道湖シーバス 夏の匂いが
26 日前
西村さん

ベイトキャスティングで肩を故…
30 日前
柳竿 シンゴさん

これが高級竿?
30 日前
rattleheadさん

一覧へ