プロフィール

上宮則幸

鹿児島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:765
  • 昨日のアクセス:340
  • 総アクセス数:3745020

QRコード

熊本 シーバスパーティー2017

熊本の山本釣具センターさん主催の「シーバスパーティー2017」にFishmanスタッフとして、わたしも参加してきました!
ソウソウたるプロアングラー達に混じり、わたくしなんぞも招待していただきました。
残念ながら釣り大会の方は、台風接近の為に中止となってしまいましたが、山本釣具菊陽バイパス店さんでの店舗イベント…

続きを読む

高波と激流

雨だ。
友人と河口で落ち合う。
待ち合わせに7分遅れたが、偶然彼も同じタイミングに到着。
クルマを降りると、凄まじい波音が聞こえる。
大丈夫かよ?とお互い顔を見合せるが、ダメ元で仕度。
降り口のテトラの上で暫くたじろぐ。
まだまだ潮位が高く、それに波が激しく打ち寄せている。
安全なルートをしっかり確認して…

続きを読む

始まるのか?まだなのか?

秋っぽい感じになっているのは間違いない。
ただ、例年のようなガッツリ秋感が今年もあるのかは、よくわからない。
暗くなってからとりあえず中流。
やおら雨が激しくなり、止めちまおっかな?と挫けそうな心境のまま釣りを開始。
今夜は友人と合流するはずだったが「PTAの寄り合いで…」と、ソロでの釣りが確定したあたり…

続きを読む

朝にちょこっと

体も復調したので朝間詰めにちょこっと磯に出撃。
太平洋側は時化まくっていたため、湾内に。
風も無くベタ凪ぎ。
景色も良く癒されるが、プライムタイムにバイトは無し。
ちなみに本命は御馳走フィッシュのハガツオ。
餌釣りの底物師もサッパリと言う。
陽が昇り、海面が照らされる頃にいつものようにシイラが回遊してき…

続きを読む

中毒

ちょっとハマり過ぎ(笑)
メーターシイラが乱舞!
と、行ってもこの日は50~60ほどのサイズが多く少々手を焼きましたが、二時間に1度程、大型の回遊もあり、飽きない程度に楽しめました。
ルアーは終始バシュートのみ。
バシュートじゃなきゃ釣れないなんて事もありませんが、楽なので(笑)
と、言うのも、周りのアングラー…

続きを読む

BlueBlue バシュート

BlueBlueのもうすぐ発売のシンペン『バシュート』

BlueBlueのルアーは特徴的なものばかりだ。
例えばもうお馴染みのスネコンやナレージ。
頭にトサカが生えてたり、バイブなのにリップが着いてたり。
そのスタイリングはタックルケースの中で、他と比べて独特の雰囲気すら感じるが、スタイリング以上にアクションがまた…

続きを読む

ベイトショアジギング

ベイトタックルを使用したシーバスゲームですらまだ珍しがられるのが実情であるが、なんとFishmanでは磯用のベイトロッドを複数開発中である。
・106H (ライトショアジギ)
・103XH(プラグ、ジグMax110程度)
・113H(磯平鱸、中型青物)
今回は103XHでのショアジギを楽しんだ。
リールはWM 60、ラインはPE4号250m、フロロリ…

続きを読む

夏磯

実は先週始めに磯で思いっきり飛ばされていた。
全く凪ぎだった海面が突然波気立ち、ヤバイ!と思う間も波を食らいスリットに吸われた。
サラシの中で揉まれながらも、冷静に一旦沖に出て安全な場所から上がる。
身体は大丈夫そう。
ちょっと右足があちこち痛いか?
ま、大した事は無い。
キャップとサングラスは飛ばされ…

続きを読む

寝枕の夢 第一夜

以前ならばデカイ魚を釣り上げた後ってのは、嬉しさも束の間、もっとデカイ魚が釣れるかもしれない、と更に躍起になって通ったもんだ。
現在は、fimoやFBへの投稿に沢山のメッセージをもらうためか、喜びが次第にこみ上げ、暫くその釣果に満足してしまい、以前とは逆にフィールドから足が遠ざかるようになった。
だがあの…

続きを読む

BlueBlue Gaboz!!! 90でメーターシーバス

最近の仕事場は山林の中。
長雨でグジュグジュだった地面は梅雨明けと共に徐々に渇き、少しばかり感じられていた木陰の冷気は地面から立ち昇る熱気に変わった。
山林を1歩抜け出し、林道を踏みしめれば干からびたミミズをアリ達が行列をなして運ぶ様をあちこちで見掛ける。
顎髭を伝いポタポタ落ちる汗は拭っても拭っても…

続きを読む