プロフィール

上宮則幸

鹿児島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/10 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:418
  • 昨日のアクセス:554
  • 総アクセス数:3165979

QRコード

クリスマスに魚釣り

まだ少し潮位が高いうちから入水。
先攻者は3人。
水温はまだ下がってないが、気温は一桁。
先に浸かってた釣友は寒い寒いと震えているが、おれはあちこちにカイロを貼り付けてるからむしろ暑い(笑)
特におれの場合はなるべくベイトタックルを振りたいから指先の冷え対策は必須。
手首に小さいカイロを貼ると良いね。
手首用のもあるみたいだが、おれは靴下に貼るカイロで代用してる。

釣友は既に85を一本仕留めていたが、その後はベイトもどっかに行ってバイトも遠いと言う。
おれはとりあえずBlooowin DC (オリジナル製作したダウンクロス、シャローモデル)で広く表層からボトムまで探る。
このルアーの強みは、巻かずに流せば沈めてボトムを通せるが、巻けば浮上して30cmのレンジを通せること。
しばらくこいつで粘っていると中層でバイトらしい反応が出る。

干潮間際に潮に緩急が出始めたタイミングで沈めたスネコンにやはり小さなバイト。
半信半疑で聞きアワセすると水面が炸裂!

mk6zmxidjs9p4wb2mw5f_920_690-a3bfbd44.jpg

長さは80ほどだが、太い魚
隣のアングラーにもヒット!
時合い突入!

vyygejcf6gi9aof2g8pe_920_690-d4171be7.jpg

そして85クラスの腹ボテを追加

満足したところでウンザリするほど風が強くなりここでストップ。

クリスマスもお正月も釣り釣り釣り(笑)



Android携帯からの投稿

コメントを見る

上宮則幸さんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター