プロフィール

ティー

栃木県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:42
  • 昨日のアクセス:445
  • 総アクセス数:179753

検索

:

QRコード

那珂川 上流域 ホゲー

6/2 金曜日 那珂川上流域は 水位+3m
その2日後の 水位 +1m ではホゲ

6/9 金曜日 また雨が降って、水位+1m

6/10 土曜日+50cm
これならいけるかと釣りに行ったら、ホゲでした(==;







wb7s8djn2agnbikwccbo_480_480-b4c533f8.jpg
土曜日の濁りはこんな感じ。足元がかろうじて見えます。
ウェーダーを履いていかなかったので、
ズボンとスニーカーで水中突撃(金玉が冷たい!)

ふつうに陸から探れる範囲では、シーバスの気配なし
しかたなく川に入り、カーブエリアの内側と外側のあいだの
カケアガリを、ぜんぶ調べることにしたのです

下流へと向いながらドリフトで探り、
カーブの端まで行き、戻るときに巻きで探り――反応なし






9yyjkg5k5urmmjporwkv_480_480-9bc1af9d.jpg
小魚は跳ねているのに、シーバスもバスもナマズもダメ?
大水の影響……? う~ん?

川の濁りはじょじょに取れているみたいです
時間がたてば、状況が変わるかも
土曜日はここで撤退し、日曜日に賭けることに









wmmcy5wz9z8s6znijrfu_480_480-71232e13.jpg
あいにく、日曜日は関東全域が雨
でも、那珂川流域に強い雨雲はかからないようなので、突撃!







f78r8cviseznggtiamb8_480_480-b17a8c15.jpg
水位は+30cmといったところ
小雨でしたが、濁りはだいぶ落ちていました
(流れの緩い岸際は澄んでいて、流心はまだ濁っている状態)








5p2bebyyiepzw3o8rnea_480_480-3aae7e90.jpg
タミカミブログ 様という釣りサイトで、
梅雨のリバーシーバスを狙え!増水後が釣れるチャンス
という記事で、増水時は特にヨレが狙い目と拝見したので
カケアガリに加え、ヨレを探しては重点的に攻め―ー

玉砕(><

なんで釣れないのか?

秋田 雄物川の大増水のときは、ブルーブルーの戸澤氏が
「これは2週間は釣りにならない」
みたいなことをおっしゃられていて、
ずばり、その通りになったことがありました。
6/2に起きた那珂川大増水も、2週間が必要なのでしょうか?

そんなことを考えながら岸から上がる時、
漁業組合っぽい雰囲気の方にお会いしました。
ぜんぜん釣れないんですよ~、と話をすると(以下、意訳)

(=W=)あ~、今は濁りすぎだぁね
(・・; えっ!? どれくらいがいいんです?
(=W=) 普通に降ってから2日後くらいの薄い濁りがえぇね
(・・; 薄い濁り……でも、明日からずっと雨なんですよね
(=w=)だから、とうぶんダメだぁ(笑)
(><  ぐぇー
(=W=)シーバスねぇ? ここらは小さいのしか釣れんよ
(・・; あら……
(=W=)でかいのでも、せいぜい70くらいだわな
(°Д°;  70は大きくないですか!?
(=W=)いやぁ、まだまだよ。コブ締めにすると旨いんだぁ

鮎釣りとエギングを推されたりもしましたが、大感謝です

ただ、頂いたアドバイスが100%正しいかというと、
そこは神様からの言葉ではないので、判断材料にさせて頂く、
というのが良いのかと思います

5/21では、前日の雨により増水で濁っていたのに、
バスやらナマズが釣れていたのです

ただ、そのときは今回よりは水位が低かったのです
雨の影響は濁りというより、水位で効いているのかも?
このエリアは低水位のほうが良くて、
そのうえに、ちょっと雨が降って薄い濁りも入ると最高、
ということなのかもしれません

また、大増水のダメージが残っていることが釣れない原因
ではないか? という可能性もまた残っています。
なら、来週は十分に時間が経って、釣れるかもしれません

そんなわけで、来週も、検証のためにホゲを覚悟の釣りに
なりそうな気がします
 

コメントを見る

ティーさんのあわせて読みたい関連釣りログ