プロフィール

鎌田智輝

秋田県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

タグ

ジャンル

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:37
  • 昨日のアクセス:34
  • 総アクセス数:183012

QRコード

パンチライン130

この日は週末の釣り。


普段より時間がとれるので、ナイトゲーム~サラシ打ちのプランのつもりで友達と予定を合わす。


しかし…この時期、この気温。

そして一気に風が上がる直前のタイミングでの釣行。

無理してまで釣りをする必要はないので、天気の様子を見ながらのんび〜り遊ぶことに。


朝まで釣りすることを見越して遅めの出発。


ポイントまでの道中、白くなった道路…。

とうとう降り始めてしまった雪…。
冬が始まりますねぇ~~('Д')



さて、ポイントに到着。

この時点の時間帯ではピンポイントで風裏になる場所の予定でしたが、すでに若干風が回ってきてしまっている。
これ以上風があがると一瞬で波が上がって立てなくなる平磯。

釣果より安全第一が鉄則。


風の向き、強さ的にミノーは使い物にならない。

早速いつも通りのパンチライン130から投入。
潮の走る位置はなんとなく頭に入っているのでその周辺をざっくり探る。



キャストしてラインスラックを回収。

パンチラインが風で浮かないように若干レンジを入れたあと、流れに乗せて1箇所でフラつかせるイメージでじわ〜〜っと。



「コッッ」



まさかの開始数投でヒット!!

いつも通りゴリ巻き!!



いつもより高いうねりに揉まれてすんなり寄ってきたかと思えば、手前のブレイクで走る魚!!

エラ洗いをいなして頭を出してる岩に座礁。


ここでやっとライト点灯。

ん??
長いか!?

 
 
 
coh4av4cujnd7wp2odav_480_322-0db638cb.jpg


と一瞬思ったものの、これも70cm台。
しかしいい魚!!



ラッキーパンチ的な釣れ方でしたが、荒れる前に釣れてくれてとりあえず一安心。


 
oy9mdemxk9xvtt92zixs_480_361-3eca439b.jpg
 

ラフな状況なだけに魚も一か所に溜まっているか??


これからじっくりピンを打ってサイズアップを…
ってタイミングでアッという間に強くなる風。

うねりも上がってきたため本格的に荒れる前にスパッと撤退。



朝マズメのサラシ狙いで風表に移動することに。


 
22fmm7nugsoiv4vwmxz5_480_275-0972053f.jpg
 


風表はギリギリ釣りができそうなレベルの爆風。



今年の磯マルシーズンはなんだか夜モードの気分。

例年より明るい時間帯に釣りをしている時間が少なくようやくまともなサラシを打てた感じでしたが、日が昇り切る前の時間帯で友達と一本ずつバラシたのみでこの日は撤収となりました。




それから数日ほど。

天候ともタイミングが合わずいい釣りができないまま数回のボウズを経て先日のナイトゲーム。


今季の磯に通い始めてから2度目となるビッグサイズを掛けるものの、、


 
zfgdod2u2jep64gt2nzb_480_360-5b12d643.jpg


足元まで寄せる間に魚を水面に浮かせることができず、 エラ洗いもさせられないまま岸際のブレイクめがけて突っ込んでくる魚。


セットで入るうねりをかわすために、水際から離れた位置からのアプローチとなったため水面との角度も悪く更に手前には頭を出した岩が…
ヤバイ!!


リーダーが根に擦れる感触…

「ズリ…ズリズリ…」


ラインブレイクにびびってテンションを抜いた瞬間、さらに足元に突っ込まれ…。


藻化け…


この時点ではまだ魚は付いていたはず。
ダメ元で藻から出てこないかと立ち位置を変え、角度をずらして引っ張ってみるものの、びくともせず。


無念のラインブレイク。
またしてもデカイ魚に限って取り込めず…。



そんなバラシもありました( 一一)
にしても悔しすぎる〜!!笑



このままハタハタが絡まないままシーズン終了?

そろそろシーズンオフを意識する時期になってきました。
最後になんとか一本、もう少し頑張ってみます✌︎


多分続く!笑
 

コメントを見る