プロフィール

ヤブキ ナオヒロ

東京都

プロフィール詳細





カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:8
  • 昨日のアクセス:93
  • 総アクセス数:445455

検索

:

QRコード

湾奥河川!ベイトが絞れない状況で反応したルアーは!?

コロナ前まではやっていた花見
今年も開催する事はなく、仕事の合間にたまたま通りかかった場所で桜を眺めて終わりました


 
 uxnrjb4uzikb4wamjyxa_480_480-e076f4a1.jpg
 
rgmtaj65znpypvs5crer_480_480-aa36ff08.jpg


 
◆シーバスが反応するルアーを探る◆


さーて釣りの方は♪✨
下げ中盤から東京湾奥河川シャローエリアへ
目視出来るベイトはこの時期定番のハクにアミ

シーバスの居場所と同時に、どのベイトに着いているのかも探っていく。
あまり〇〇パターンとか意識せずシンプルに魚が反応するルアーを選びたいところです・・・


シャロ―にハクが居るので先ずはフローティングミノーから
ややティップを立て、弱い引き波を出してやりながらシャローの岸際、ブレイク付近を探っていくも反応がない
ティップを下げ水面直下を通してみるも反応なし・・・
しばらくハクの動きを見ていても追われる様子やモジリなどは起きない
ん〜シーバスが着いてないかな。


おっと!ここで1つ

ティップの角度を調整してあげる事でルアーのレンジは大きく変わります。
1つのルアーで違うレンジが引けたり、違う使い方が出来るので、いつも同じ角度で引いてるな〜って思った方がいたら色々お試しください
たったこれだけで1つのルアーで可能なアプローチが増えますよ!

次はまだ強い流れの残る流心の魚に狙いを変える。
流れの中のサーチはこれ。
スキッドスライダー95Sを送り込む。
すると魚体に当たるような感覚が

同じ位置へ流し込むこと数投目


 
nzwju4g6sfyb28cay7jy_480_480-8a3bbd2b.jpg
ルアー:スキッドスライダー95S レッドヘッド


口の中は空っぽだったが感覚的には流れてくるアミを定位置で待ち構えて捕食しているようだが・・・

案外ミックスで流れてくるマイクロ系のベイトをミックスで捕食しているのでしょう


こういう事を考えている時が一番釣りで楽しいっス

この後も色々ミドルレンジまでをルアーローテしながら探るも続かないので・・・

 
◆フィンバックミノー75Sを使ったボトム攻め◆

狙いはボトムレンジへ
流速がそんなに速くないので波動を出し探っていく。

流速が速い時はなるべく馴染ませ
流速が遅い時は波動を出してやる

これは僕が最も簡単にやる河川でのルアーの使い分け。

ルアーはフィンバックミノー75Sでボトム付近を舐めるよう丁寧に通していると。


手前のブレイクでヒット

案外魚は近くにいるもんです


 
fnwyy98oogtn6rid2uxi_480_480-2b61493a.jpg
ルアー:フィンバックミノー75S チャートバックレインボー

バイブのテンポで探れるけどアクション的にはいわゆるウォブリングのミノー。
通年シャローのボトム攻略で重宝しているので是非、使ってみて欲しい
レンジ調整が行い易いからロストも少ないですよ!
可能なら強波動の出るルアーの前に試して頂きたいッス


この後は同じくフィンバックミノー75Sでセイゴをバラし、バイブで全体をサーチしたがこれ以上反応が取れないので終了としました



 
◆使用ライン◆
PE:GOSEN ROOTS PEx8 1.0号
リーダー:GOSEN プロトリーダー
6u8eeb6dbvurp6rrxn2e_480_480-d625e1cb.jpg
 
個人SNSも随時更新中です。
こちらもフォローよろしくお願いいたします!
twitter

instagram

youtube

コメントを見る