プロフィール

ヤブキ ナオヒロ

東京都

プロフィール詳細





カレンダー

<< 2024/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:27
  • 昨日のアクセス:98
  • 総アクセス数:447198

検索

:

QRコード

激渋だった湾奥河川 ボトムレンジは重要!

東京湾奥河川

メインベイトはどうもサッパのよう。

今年は例年より場所にもよるがサッパの数が少ないように感じる。
気温が高いことや雨、台風も少なかった事など色々と影響しているのだろう。
しかしコノシロは河川も上流の方まで多くいる感覚。

毎年状況が全く違うのが面白い

さっそく手前から流心まで狙っていくも全く反応がない・・・
流れが効いてもベイトが消えていく一方で新しい群れが入ってこない。


 
◆ヨレのピンを流すと◆


そこでストラクチャーのヨレの中へジグザグベイト60Sを流していくと

 
5mp6jvmgh3s44hpew65b_480_480-e4d3520c.jpg
 
vs76vgiemrmc8jwa8smu_480_480-f530377a.jpg
ルアー:ジグザグベイト60S ピンクリル


ピンについてる魚を出す時もジグザグは強い

この後は特にパッとしない状況が続く・・・

やっぱりボトム狙いか


 
◆ボトムでバッキバキのやつ登場!!◆


ここでフィンバックミノー75Sでボトムレンジを狙っていく。
しばらく角度を変えながらブルブル振動の伝わるギリギリのスピードで引いてくると・・・
突然のヒット!!



 
kwdzorynromc8ro9xp5y_480_480-a3a750b7.jpg


腹パンのイカチィ〜ヤツが登場

 
a6kizm76uksbjnmxwiji_480_480-4742afd4.jpg
ルアー:フィンバックミノー75S トウゴロウ


渋い状況の中、突然のグッドサイズ登場!
サンキュ〜また会おうぜ

この後は続かなく残念ながらこれっきり。
パッとしない状況でしたが、ボトムレンジ狙いでなんとか良型にたどりつけた釣行となりました。
渋い時はボトムまで念入りに!
微波動も良いけど波動がしっかり出るフィンバックミノーをローテで加えると寄り魚にたどり着けますよ
是非お試しください



 
◆使用ライン◆
PE:GOSEN ROOTS PEx8 1.2号
リーダー:GOSEN ナイロンプロトリーダー22lb
6u8eeb6dbvurp6rrxn2e_480_480-d625e1cb.jpg
 

個人SNSも随時更新中です。
こちらもよろしくお願い致します。
twitter

instagram

コメントを見る