プロフィール

バッシー

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/7 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アーカイブ

2018年 6月 (12)

2018年 5月 (7)

2018年 4月 (5)

2018年 3月 (6)

2018年 2月 (7)

2018年 1月 (7)

2017年12月 (7)

2017年11月 (6)

2017年10月 (6)

2017年 9月 (6)

2017年 8月 (8)

2017年 7月 (15)

2017年 6月 (6)

2017年 5月 (9)

2017年 4月 (15)

2017年 3月 (9)

2017年 2月 (6)

2017年 1月 (5)

2016年12月 (6)

2016年11月 (5)

2016年10月 (8)

2016年 9月 (8)

2016年 8月 (5)

2016年 7月 (5)

2016年 6月 (9)

2016年 5月 (9)

2016年 4月 (7)

2016年 3月 (9)

2016年 2月 (12)

2016年 1月 (25)

2015年12月 (14)

2015年11月 (8)

2015年10月 (13)

2015年 9月 (14)

2015年 8月 (10)

2015年 7月 (9)

2015年 6月 (3)

2015年 5月 (6)

2015年 4月 (10)

2015年 3月 (14)

2015年 2月 (8)

2015年 1月 (6)

2014年12月 (11)

2014年11月 (12)

2014年10月 (22)

2014年 9月 (12)

2014年 8月 (11)

2014年 7月 (14)

2014年 6月 (23)

2014年 5月 (22)

2014年 4月 (20)

2014年 3月 (19)

2014年 2月 (18)

2014年 1月 (23)

2013年12月 (18)

2013年11月 (14)

2013年10月 (18)

2013年 9月 (25)

2013年 8月 (22)

2013年 7月 (28)

2013年 6月 (27)

2013年 5月 (26)

2013年 4月 (28)

2013年 3月 (28)

2013年 2月 (23)

2013年 1月 (34)

2012年12月 (35)

2012年11月 (28)

2012年10月 (38)

2012年 9月 (38)

2012年 8月 (30)

2012年 7月 (39)

2012年 6月 (40)

2012年 5月 (41)

2012年 4月 (26)

2012年 3月 (44)

2012年 2月 (38)

2012年 1月 (48)

2011年12月 (43)

2011年11月 (32)

2011年10月 (31)

2011年 9月 (43)

2011年 8月 (43)

2011年 7月 (47)

2011年 6月 (32)

2011年 5月 (58)

2011年 4月 (26)

2011年 3月 (24)

2011年 2月 (23)

2011年 1月 (14)

2010年12月 (16)

2010年11月 (17)

2010年10月 (11)

2010年 9月 (18)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:178
  • 昨日のアクセス:525
  • 総アクセス数:2375585

QRコード

季節で変わる色。

COREMANネタでございます。


長年COREMANを使ってきてる人なら、
恐らく気づいてることの1つが、


「COREMANルアーって、ロットによって微妙に配色が違うよね」


初期から愛用してる人なら解りやすいのが、

IP-26のイワシハラグローの、
「グローの面積の違い」

とか、

マコイワシの、
「ピンク部分の濃さの違い」

なんてのは良く知られてるところ。


基本ロットが新しい方が「改良や改善」されてるはずで、
より釣れるのは新しいロットとは思うのだけれども、

この辺りは好みで、
「グローが多い方が釣れる!」
とか
「ピンクが薄い方が釣れる!」

なんてのがあるのは個人差のあるところ。


ロットによる違いが出やすいルアーと言うのはあって、

その代表格が「ワーム」


単色のものはほとんど違いが出ないけれど、
違いが最も出るのが、

「ツートンカラー」
「ラメ入りカラー」


いずれも手作業で行うので、
同じ材料や顔料を、
同じ分量使ったとしても、

作る時期が違ったり、
作る人が違ったりすれば、

ほんの微妙だけれど、
違いが出やすいのも知られているところ。


同じワームの同じカラーで、
以前のものと現在のものを比べてみれば、
多分違ってるはず。


これもまた、
「以前の方が良く釣れた」
とか
「新しいヤツ、全く別物になってレギュラー入り」
とかあるのも、個人差や好みのでるところ。


が、意外と知られていないのは、

「意図的に配色変えてます」

ってのが存在すること。


例えば、

COREMANアルカリ系の「沖堤イワシ」


これもロットによって背中のグリーンが微妙に変わってるのだけれど、

そこではなくて、

「ラメの分量が異なる」のです。


これ、
バッシーは以前から気づいてて、
ラメが多いのが好みな事もあり、
それを見つけた時はちょこちょこかってストックしてきたのですが、

最近入荷してるロットは、
沖堤イワシだけでなく、

マイワシ、トウゴロウ、カタクチイワシなどのベイト系カラー全てが、

「ラメたっぷりバージョン」


その事をイズミンに、
「今のロット、ラメたっぷりでいいですね~!」
と伝えたところ、


「気づいた?今はちょっとデイ寄りにしてる」


そう、
デイゲーム主体になってくる時期に合わせて、
イワシ等のベイトのキラメキによりマッチするように、

ラメの分量を変えてるってこと。


このラメ分量の違い。

同じワームを、
同じルアー(VJとかRJとかPHとかADH)に、

同じネーミングのカラーを付けたとしても、
ラメ分量の違いだけで、

アピールを微妙に調節できるんですよ。


なのでバッシーは、

沖堤イワシ等の主戦力カラーは、
ラメ分量の異なる数本づつを予備として毎回持ってってます。


基本的な使い分けとしては、

濁りが薄ければ背中の色薄目でラメ多目、
濁りが強ければ背中の色濃い目、
ベイトが多ければ背中の色濃い目でラメ多目。


何となく気づいていた人もいると思いますが、

それが意図的に配色を変えていたのだと知ると、

既に持ってるって人も、
ショップにあるものをついチェックしたくなりますよね?


そう考えると、
たくさんのルアーがあって、
それぞれにたくさんのカラーがあり、

それが季節で微妙に配色が変わってて、

ワームなら付けるルアーの組合せがいくつもあることを考えると、


COREMANだけで、
一体いくつのローテーションパターンができてしまうんだろうって、

想像するだけでも頭がパンクしそうです(笑)



ちなみに最近発売されたRJ-7で新色追加された、

・チャートベイト
・シラウオ

これらは今のところ、ナイト寄りのようです。

それから新色のアルカリシャッドの単体販売(カラー追加)は、8月くらいになるみたいですよ。


秋には今以上に大活躍するはずなので、
ストックをご予定された方が良いですよ!

コメントを見る