プロフィール

梶原利起

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/10 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

タグ

アーカイブ

2018年 9月 (1)

2018年 8月 (6)

2018年 7月 (3)

2018年 6月 (3)

2018年 5月 (2)

2018年 4月 (1)

2018年 3月 (1)

2018年 2月 (4)

2018年 1月 (5)

2017年12月 (5)

2017年11月 (4)

2017年10月 (6)

2017年 9月 (2)

2017年 8月 (5)

2017年 7月 (7)

2017年 6月 (5)

2017年 5月 (3)

2017年 4月 (5)

2017年 3月 (5)

2017年 2月 (8)

2017年 1月 (4)

2016年12月 (4)

2016年11月 (8)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (9)

2016年 8月 (8)

2016年 7月 (6)

2016年 6月 (8)

2016年 5月 (9)

2016年 4月 (3)

2016年 3月 (6)

2016年 2月 (5)

2016年 1月 (7)

2015年12月 (8)

2015年11月 (6)

2015年10月 (6)

2015年 9月 (6)

2015年 8月 (8)

2015年 7月 (8)

2015年 6月 (8)

2015年 5月 (9)

2015年 4月 (12)

2015年 3月 (14)

2015年 2月 (7)

2015年 1月 (9)

2014年12月 (12)

2014年11月 (7)

2014年10月 (14)

2014年 9月 (9)

2014年 8月 (12)

2014年 7月 (11)

2014年 6月 (5)

2014年 5月 (9)

2014年 4月 (8)

2014年 3月 (10)

2014年 2月 (5)

2014年 1月 (10)

2013年12月 (6)

2013年11月 (6)

2013年10月 (5)

2013年 9月 (3)

2013年 8月 (10)

2013年 7月 (8)

2013年 6月 (9)

2013年 5月 (12)

2013年 4月 (23)

2013年 3月 (21)

2013年 2月 (22)

2013年 1月 (27)

2012年12月 (23)

2012年11月 (24)

2012年10月 (29)

2012年 9月 (34)

2012年 8月 (30)

2012年 7月 (32)

2012年 6月 (33)

2012年 5月 (35)

2012年 4月 (32)

2012年 3月 (32)

2012年 2月 (28)

2012年 1月 (30)

2011年12月 (25)

2011年11月 (19)

2011年10月 (23)

2011年 9月 (23)

2011年 8月 (17)

2011年 7月 (12)

2011年 6月 (17)

2011年 5月 (5)

2011年 4月 (7)

2011年 3月 (5)

2011年 2月 (4)

2011年 1月 (7)

2010年12月 (6)

2010年11月 (3)

2010年10月 (6)

2010年 9月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:8
  • 昨日のアクセス:88
  • 総アクセス数:1008736

QRコード

目指せM点超え!

ショートバイト頻発!~大分河川ナイトゲーム~

さて、今回はシーバスのお話し。
僕のホームエリアである大分市内の河川はこの時期なかなか釣るのが難しい時期。

いることはいるのだけど、タイミングや何よりポイント選択が重要になってくると思っています。

やはり僕は水温に着目し、比較的水温の暖かい場所に向かいます。

ベイトが居ればまた違った選択肢もあるのだけど、如何せん僕が見回った場所どこもベイト薄く、ベイトパターンになるようなポイントは少し前は無いように感じていました。

ですから、自ずと水温に目がいきます。
狙うタイミングとしは河川の水より暖かい海水が河川に差してくるタイミングを狙うことが多くなります。

また、ポイントとしては海水の影響を濃く受けるエリアや河川の中で相対的に考えて水温が暖かいポイントを選択します。

水深が相対的に暖かい場所というのは具体的に言うと、河川内で言えば、例えば温排水が出ているようなポイント。工場地帯等々にはよくありますよね(残念ながら私の通うエリアにはありませんが)。

あとは水深のある場所。
河川は基本的に海と比較すれば水深って浅い場所が多いです。

例えばシャローエリアは外気温が低下すると比例して水温が下がっていきます。水深が浅い場所はダイレクトに影響を受けやすい訳です。

しかし、水深があるポイントは外気温が下がれば、当然水温は低下しますが、水深が浅い場所程は水が多い分低下しません。

これを河川内で考えた場合水深が浅いシャローのポイントよりも水深があるポイントの方が暖かいことになります。

これが相対的に考えて水温が暖かい場所ということになります。

勿論水温だけが全てではなく、ベイトの有無、密度、地形、風、明暗等々様々な要素が絡む為、一概に釣れますよと言えませんが、僕の場合冬はこのようなポイント選択を河川では行っていますので、あくまで参考程度にして頂ければと思います。

今回は新年一本目をキャッチした次の釣行の話し。

この日は前述したように水温に着目したポイント選択。

残念ながらベイトも見受けられない状況。
厳しそうな感じしかしなかった。

しかし、上げで差す魚はいるはず。
そう信じて上げのタイミングのオープンエリアでキャストしていた。

遠投が有利な場所ということもあり、VENDAVAL8.9MにアンタレスDC MDというタックルセッティング。

ルアーもベースはBlooowin!165F-Slim。飛距離重視のチョイスでスタート。

川の水と海水がぶつかって出来る潮目を中心に狙ったが・・・

デッドスローで通していくと潮目ではなく手前でショートバイトが頻発。

数回目のバイトを物にして上げてみるとヒラセイゴ。

whasy48vxoj6rtkih9hi-78e66354.jpg


こういうパターンか。
ここのエリアは何故かセイゴが多いとその日良型が出ることは少ない。

ならば、もう手前を狙ってしまおう。ショートバイトの正体がヒラセイゴと分かったことでルアー選択も変更。

Blooowin!125F-Slim、JOLTY miniのスローなタダ巻きでやはり一本ずつ追加。

4arextctnfyvxcygsvkw_480_480-675aeb8c.jpg



m4rthuep3zuxrixbhzy9_480_480-e89c84db.jpg



これはこれでバイトが多く面白いのですが、やはりサイズが物足りない。

再度Blooowin!165F-Slimに変えてアプローチしてみる。
が・・・沖では出ずにやっぱり手前でヒラセイゴ。

mdodbk23249b6dgdng35_480_480-af975a61.jpg


この日は結局4本のヒラセイゴで終了。

サイズ感は物足りなかったものの、バイトは10バイト以上で楽しい釣りとなりました。



【Tackle Date】

ROD:Fishman 
          BRIST VENDAVAL 8.9M
nretfx23iexhkw77mxsp_480_480-4b956d94.jpg

Reel:SHIMANO アンタレスDC MD

LINE:山豊テグス 
         レジンシェラー2.5号
4sud4guky4wxdjoegu5y-80dc604d.jpg

Leader:山豊テグス フロロショックリーダー 35lb.
8t3r8nbkywrcne4ecjua-e93336b3.jpg
Hit Lures:BlueBlue
     Blooowin!165F-Slim
     Blooowin!125F-Slim
     JOLTY mini 8g

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

広島河川始まってます
5 時間前
こいのぼりさん

10月21日釣行。
2 日前
BlueTrainさん

ビッグベイトとDCリールの関係性
2 日前
柳竿 シンゴさん

邪道チニング(爆)
3 日前
rattleheadさん

上からレンジを刻むヒラメ釣り 
5 日前
ケンスケさん

遠くで根魚狙ってみた。オマケ…
6 日前
ワカメマニアさん

自身のスズキ釣りにインパラが…
8 日前
平田孝仁さん

タックル選びの難しさと楽しさ
9 日前
有頂天@さん

一覧へ