プロフィール

梶原利起

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/12 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

タグ

アーカイブ

2018年 9月 (1)

2018年 8月 (6)

2018年 7月 (3)

2018年 6月 (3)

2018年 5月 (2)

2018年 4月 (1)

2018年 3月 (1)

2018年 2月 (4)

2018年 1月 (5)

2017年12月 (5)

2017年11月 (4)

2017年10月 (6)

2017年 9月 (2)

2017年 8月 (5)

2017年 7月 (7)

2017年 6月 (5)

2017年 5月 (3)

2017年 4月 (5)

2017年 3月 (5)

2017年 2月 (8)

2017年 1月 (4)

2016年12月 (4)

2016年11月 (8)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (9)

2016年 8月 (8)

2016年 7月 (6)

2016年 6月 (8)

2016年 5月 (9)

2016年 4月 (3)

2016年 3月 (6)

2016年 2月 (5)

2016年 1月 (7)

2015年12月 (8)

2015年11月 (6)

2015年10月 (6)

2015年 9月 (6)

2015年 8月 (8)

2015年 7月 (8)

2015年 6月 (8)

2015年 5月 (9)

2015年 4月 (12)

2015年 3月 (14)

2015年 2月 (7)

2015年 1月 (9)

2014年12月 (12)

2014年11月 (7)

2014年10月 (14)

2014年 9月 (9)

2014年 8月 (12)

2014年 7月 (11)

2014年 6月 (5)

2014年 5月 (9)

2014年 4月 (8)

2014年 3月 (10)

2014年 2月 (5)

2014年 1月 (10)

2013年12月 (6)

2013年11月 (6)

2013年10月 (5)

2013年 9月 (3)

2013年 8月 (10)

2013年 7月 (8)

2013年 6月 (9)

2013年 5月 (12)

2013年 4月 (23)

2013年 3月 (21)

2013年 2月 (22)

2013年 1月 (27)

2012年12月 (23)

2012年11月 (24)

2012年10月 (29)

2012年 9月 (34)

2012年 8月 (30)

2012年 7月 (32)

2012年 6月 (33)

2012年 5月 (35)

2012年 4月 (32)

2012年 3月 (32)

2012年 2月 (28)

2012年 1月 (30)

2011年12月 (25)

2011年11月 (19)

2011年10月 (23)

2011年 9月 (23)

2011年 8月 (17)

2011年 7月 (12)

2011年 6月 (17)

2011年 5月 (5)

2011年 4月 (7)

2011年 3月 (5)

2011年 2月 (4)

2011年 1月 (7)

2010年12月 (6)

2010年11月 (3)

2010年10月 (6)

2010年 9月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:42
  • 昨日のアクセス:95
  • 総アクセス数:1013011

QRコード

目指せM点超え!

ライトで遊んだ正月

前回は今年最初のシーバスのお話しでしたので、今回は今年最初の釣り始めの時のお話し。

今年最初の釣り始め2回はライトゲームでした。

やはり冬はシーバスだけでなく、ライトゲームも面白い。

年末はアジングで良いポイントを見つけ、遊んでいたのですが、年始の釣り始めはライトゲームへ2回程。

2020年1発目の釣行は仕事始めの2日の仕事終わりに1時間。
流石に2日は時間が取れず、近郊のフィールドへ。

特に狙いはなく、釣れるものを釣ろうという感じ。

僕のライトゲームのタックルはロッドがFishmanのBeams Inte 7.9ULにリールがDaiwaのアルファスエア。

このセッティングであれば、ベイトタックルでありながらも1g台のジグヘッドさえキャスト可能。
ソルトベイトフィネスに使いやすいリールだなと感じています。

僕自身はライトゲームで勿論ワームも使うのだけど、好きなのはハードルアーを用いる釣り。

この日もSearide mini3gを使って狙っていった。

近郊のフィールドでのライトゲームは本当に久々で、状況も分からない。

とりあえず、実績のある外しの少ない河川絡みのポイントへと入った。

まず表層をタダ巻きで探ってみたものの、反応無し。

狙いをボトムに変えてSearide miniのボトムバンプで丁寧に探る。

ボトムを切り過ぎないようチョンチョンとティップを数cm程度動かすくらいのロッドアクションとテンションフォールの繰り返し。

これで程無くしてヒット。
2020年最初の魚はタケノコメバル。

ykzuo7j55e5idxyc3gny_480_480-3dc4559e.jpg


しかし、そこからバイトがなく、すぐ近くの小場所に移動。
ここも同じくボトムを探って何かしら、釣れる魚を狙う。

数歩ずつ移動しながら、投点を変え、広く探っていくとヒットしたのは小チヌ。

p9wsse8t3jhvki7tj5oc-967e863c.jpg


この日はこれで切り上げ、翌日奥さんを連れて今度はメバリング。

足場の良い波止に入ったものの、
この日は生憎風がかなりキツく、釣り辛い日だった。

風の影響で主にこの日は波止際をメインで狙った。

このポイントは足場は良いながらもテトラや藻も絡む好ポイントでメバルは20後半サイズは釣ったことはないものの20中盤までの実績は高い。

前日同様にまずはSearide mini3gでやっていく。メバルなので、ボトムをやることもあるのだけど、メインはジグとはいえ、表層~中層。

Searide miniは軽くロッドアクションを入れて、短いテンションフォールやロッドを送っての短いフリーフォールの組み合わせでメバルでは使うことが多いですね。

この日はそんなに良い感じではありませんでしたが、ポツポツと。

wojguds8awkzwyoy8n36-c79c377e.jpg


ただ、釣れてくれるだけ嬉しいですね。

ボトムをちょっと狙って、バンプさせるとカサゴ。

ousjxojp9zgo7gb4gx32_480_480-f56e19ce.jpg


締めはSNECON50Sを漂うように使ってのヒット。

eje484hj6ut6rsuuactg_480_480-8c14b03d.jpg


SNECON50Sは本当に釣りやすいルアーで、特に表層にメバルがいる時はよく釣れますね。

順番が前回のシーバス記事と前後しましたが、これが今年の釣り始めでした。


【Tackle Date】

ROD:Fishman 
          Beams Inte 7.9UL

Reel:Daiwa アルファスエア 5.2L

LINE:山豊テグス 
PEライトゲームホワイト0.4号

Leader:山豊テグス フロロショックリーダー 6lb.
       

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

季節の変わり目の東京湾
12 時間前
タケさん

イガイルアーを作る
1 日前
rattleheadさん

ミノーのカラー考案してみた …
1 日前
ワカメマニアさん

大会は自分の釣りをリセットす…
3 日前
ケンスケさん

シーバスのリカバリーについて…
4 日前
ねこヒゲさん

今日の釣行。
4 日前
BlueTrainさん

流れの変化につくヒラメ
5 日前
RIKUさん

一覧へ