プロフィール

ケンスケ

宮城県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/4 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:9
  • 昨日のアクセス:218
  • 総アクセス数:432530

QRコード

メバルプラグを1つ買うなら

メバルプラグ…

また高いだの安いだのというつもりはないのですが、本腰を入れていない釣り用に揃えるにはちょっと高い。



でもハマれば凄く楽に釣れるんですよね。最近の釣果はそれが大半です。



揃えるのを最小限で済ませようと色々な方の釣りを見たり、教えていただいたり、自分で試したりしました。その結果、詰まるところクリアのフローティングミノーが1番万能に釣れるなあと。




僕が経験した限りで港においては「クリアカラーのルアーで表層を引ければ釣れる」的なパターンがいつも無難にハマっています。


ミノーならばそこそこ重さがあるのでキャストはしやすいですし、暗闇でもリップの引き抵抗で位置を正確に把握できます。その上で簡単にレンジコントロールできてしまうので本当に楽です。

テンションある程度掛けて巻くことができればライントラブルも減るので、そこもメリットかもしれませんね。



シンペンは物と状況によって反応が大きく変わる印象です。腕のせいか、ビビるくらい釣れない物もありましたし、僕のこの釣りはお手軽にそこそこ楽しむのが目的なのでもう必要ないかなと。笑




ということで…
非常に乱暴な締め方になりますが……

アミを食べているであろう港のメバル相手なら適当なクリアのフローティングミノーを1つ買っておけば大抵の場合そこそこ釣れるのでオススメです。


(宮城だからかもしれませんが。笑)


タックル
ロッド : ブルーライン61
リール : ストラディク1000
ライン : PE0.4号
リーダー : フロロ6lb


コメントを見る

登録ライター