カレンダー

<< 2021/11 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:26
  • 昨日のアクセス:283
  • 総アクセス数:399323

QRコード

タックルハウス:ビットスティック

  • ジャンル:日記/一般
47mm 3g シンキング
 タックルハウスのライトゲームブランドのショアーズからリリースされているシンキングペンシルタイプです。ボディの真ん中がくびれている一風変わったシェイプを持っています。ただ巻きでもOKですが、メッキアジを狙うのに連続で首を振らせると群れになってものすごいチェイスとアタックを引…

続きを読む

リョービ:エンターソルトジグ

  • ジャンル:日記/一般
75mmぐらい 28g
 実は私が初めて手にしたメタルジグがこれです。リョービのルアー製品といえば、ダイワやシマノに比べてブランド力は劣る分、安価でそこそこ使えるラインナップを揃えていた印象があります。デザインで損をしていた部分は否めませんが。しかし、エンターソルトというネーミングにグッとキテしまう…

続きを読む

ハルシオンシステム:ゴッツォ12S

  • ジャンル:日記/一般
120mm 17g シンキング
 ポップなイメージのハルシオンシステムのルアーですが、このミノーはオーソドックスなスタイルにまとめられています。ゴッツォは浮力別に5種類もバリエーションがあり、写真のものはシンキングタイプです。20年ほど前のシーバスプラグは、筐体は共通でウェイト量の差でフローティングと…

続きを読む

ブレイズアイ:エヴォルーツ120F

  • ジャンル:日記/一般
120mm 22g  フローティング
 サイズ感、想定ターゲットからしてK-TENブルーオーシャン115をオマージュしたように思えるミノープラグです。
 特筆すべきは、その飛距離です。逆風をものともせずウネリのはるか向こうへかっ飛んでいきます。腹をへこませることでフロントフックの有効可動範囲を広げ、フッキ…

続きを読む

LeeLures:ワンサン

  • ジャンル:日記/一般
120mm 40gぐらい フローティング
 おそらくほとんどの方はご存じないルアーかと思います。私自身も詳しくは知りません。大阪の量販店のワゴンに混じっていたのを購入したものです。
 たしか、Go‐Phish主宰の武田栄氏が関わっていたかと思います。広口ポッパーで磯のヒラスズキを昔から狙っている氏の感性に近…

続きを読む

フレッドアボガースト:マスキージッターバグ・ドブキラーカスタム

  • ジャンル:日記/一般
140mmぐらい 25gぐらい フローティング
 マスキージッターバグといえば、巨大なボディの左右からトレブルフックが生えた奇怪なスタイルで、これで本当に魚が釣れるのか甚だ疑問なルアーの筆頭でした。
 写真のルアーは、現在ジャイアントベイトを使ったシーバスゲームの第一人者であるドブキラー氏が独自のチ…

続きを読む

メガバス:X-80SW LBO

  • ジャンル:日記/一般
82mm 12g シンキング
 X-80は、もう20年ぐらいのロングセラーだと思いますが、数年前にボールベアリングを内蔵した凝った構造の重心移動システムLBOを組み込んでリニューアルされたのが、このルアーです。
 確かに、鉄球のウェイトだった旧型に比べていくぶん飛距離は伸びています。あと、リップ形状が刷新され…

続きを読む