プロフィール

西村

島根県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/6 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

検索

:

アーカイブ

2020年 5月 (3)

2020年 4月 (4)

2020年 3月 (4)

2020年 2月 (1)

2020年 1月 (7)

2019年12月 (3)

2019年11月 (5)

2019年10月 (5)

2019年 9月 (6)

2019年 8月 (7)

2019年 6月 (1)

2019年 5月 (10)

2019年 4月 (9)

2019年 2月 (1)

2019年 1月 (5)

2018年12月 (3)

2018年11月 (7)

2018年10月 (9)

2018年 9月 (9)

2018年 8月 (7)

2018年 7月 (2)

2018年 6月 (4)

2018年 5月 (9)

2018年 4月 (7)

2018年 3月 (3)

2018年 2月 (5)

2018年 1月 (4)

2017年12月 (2)

2017年11月 (9)

2017年10月 (9)

2017年 9月 (8)

2017年 8月 (1)

2017年 7月 (6)

2017年 6月 (5)

2017年 5月 (8)

2017年 4月 (7)

2017年 3月 (7)

2017年 2月 (8)

2017年 1月 (5)

2016年12月 (4)

2016年11月 (6)

2016年10月 (13)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (13)

2016年 7月 (8)

2016年 6月 (7)

2016年 5月 (9)

2016年 4月 (6)

2016年 3月 (4)

2016年 2月 (1)

2016年 1月 (2)

2015年12月 (6)

2015年11月 (2)

2015年10月 (14)

2015年 9月 (2)

2015年 8月 (7)

2015年 7月 (6)

2015年 6月 (6)

2015年 5月 (5)

2015年 4月 (5)

2014年12月 (11)

2014年11月 (11)

2014年10月 (7)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (9)

2014年 7月 (7)

2014年 6月 (5)

2014年 5月 (6)

2014年 4月 (6)

2014年 3月 (1)

2014年 2月 (2)

2014年 1月 (3)

2013年12月 (2)

2013年11月 (2)

2013年10月 (5)

2013年 9月 (3)

2013年 8月 (4)

2013年 7月 (1)

2013年 6月 (5)

2013年 5月 (3)

2013年 4月 (1)

2013年 3月 (4)

2013年 2月 (5)

2013年 1月 (2)

2012年12月 (2)

2012年 7月 (1)

2012年 6月 (3)

2012年 5月 (3)

2012年 4月 (7)

2012年 3月 (2)

2012年 2月 (2)

2011年11月 (2)

2011年 7月 (3)

2011年 5月 (2)

2011年 4月 (1)

2011年 3月 (2)

2011年 2月 (1)

2011年 1月 (2)

2010年12月 (2)

2010年11月 (4)

2010年10月 (3)

2010年 9月 (2)

2010年 8月 (6)

2010年 7月 (6)

2010年 6月 (5)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:156
  • 昨日のアクセス:633
  • 総アクセス数:1069143

大橋川シーバス もぎ取る1本

とある週末。
最近子育てと称して中海で軟弱な釣りを楽しんで居たのだが、そろそろ真面目に釣りをしないと、少し釣れないだけで心が折れるんじゃないかと思ったので、久々に大橋川へと向かうことにした。

向かう途中、とあるポイントに人が入っているのが見えた。
あー、ここ打つの俺だけだと思ってた…
などと思いながら駐車場に車を停めていそいそと準備していると、まさかの有名人だったという。
話を聞いてみると、そーとーにやり込んでおられるようで、僕と同じエリアまで叩いて居るらしい。
具体的なエリアは伏せておくのだが、十中八九頭がおかしいとと言われる所までスズキを追いかけている。
サイズと頻度を選べばこの水域は広くとも場所と時期は絞られてしまうのだが、そこから解き放たれると違う味わいを見せるスズキ釣り。
場所取りをする熱量をたまに他の部分に向けてみると、新たな発見があるかもしれない。


で、結局そこらへんでは釣れなかったので、改めて大橋川本流へと足を伸ばした。
入った先はいつもの不人気な第2明暗。
しかし、この日は全くベイトのコノシロがルアーに当たる気配が無かった。
1時間程、上から下まで絨毯を敷き詰めたが、結局ノーバイト。
仕方がなく、最近調子の悪い場所へと移動した。

幸いにも流速が出てきており、帯状に群がるコノシロが届くエリアに来たり来なかったり。
しかしレンジがシビアで、たまに水面にもじることがあるが大概の場合群れが沈んでおり、深目のレンジをトレースしないとコノシロの群れとレンジを合わせる事は出来なかった。

ルアーは、セットアッパーやモアザン ソルトバイブを使用。
タロットなども投げたが思ったよりレンジが浮くのであまり投げなかった。

そして気まぐれで入れたクラム 100SS(ヒフミクリエイティング)。
コノシロの群れに合わせてゆっくり沈めながら巻いた数投目、U字の頂点を通りすぎた頃にコノシロとは違う衝撃が。
この時期のシーバスはなかなかによく走る。
レバーブレーキで突っ込みをいなしながら魚をタモ入れする。





おっ。
70センチ有り無しのナイスシーバス。
余談だけど魚の匂い的に、中海のシーバスと比べると少し臭うなと。
(宍道湖程ではないし、きちんと処理すればちゃんとおいしいのは証明済みだが)
やはり中海で釣れた魚は持って帰る気になるもんなぁ…。

その後、1時間程度あれこれ試してみたが追加は出なかった。
こういう時、粘って出ることが最近あまり無かったので、さっさと帰ることにした。

で、クラムの話なのだが、少し長めのリップを持っているが、通常リトリーブでそんなに深く潜るわけではない。
飛距離もこの重量感にしてみれば良く飛ぶのだが、ショアラインやアサシンと比べてどうかと言われればそんなに飛ばない。
しかし、少し高めの足場でのスローリトリーブの時のレンジ感が非常に良いルアーだなと思う。
そんなに潜らないと言うところで言えば、ウェーディング時のレンジコントロールも得意なのかも知れないが、もうしばらく使い込んでその辺りは評価したい。
あと、もっとも評価に値するのはこのウェイトのルアーにして4番フックを積んでいるところ。
是非ともフルドラグで使いたい一品。
なかなか手に入りませんが(笑)


タックルデータ
ロッド : モアザンエキスパート AGS87LML アーバンサイドカスタム(グローブライド)
リール : モアザンLBD 2510-SH(グローブライド)
ライン : シーバスPE パワーゲーム 0.8号(東レ・モノフィラメント)
リーダー : パワーゲーム ルアーリーダーフロロ 20lb(東レ・モノフィラメント)
ルアー : クラム 100SS(ヒフミクリエイティング)







コメントを見る