プロフィール

西村

島根県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/7 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アーカイブ

2021年 4月 (4)

2021年 3月 (3)

2021年 2月 (6)

2021年 1月 (4)

2020年12月 (3)

2020年11月 (6)

2020年10月 (3)

2020年 9月 (2)

2020年 8月 (4)

2020年 7月 (8)

2020年 6月 (7)

2020年 5月 (3)

2020年 4月 (4)

2020年 3月 (4)

2020年 2月 (1)

2020年 1月 (7)

2019年12月 (3)

2019年11月 (5)

2019年10月 (5)

2019年 9月 (6)

2019年 8月 (7)

2019年 6月 (1)

2019年 5月 (10)

2019年 4月 (9)

2019年 2月 (1)

2019年 1月 (5)

2018年12月 (3)

2018年11月 (7)

2018年10月 (9)

2018年 9月 (9)

2018年 8月 (7)

2018年 7月 (2)

2018年 6月 (4)

2018年 5月 (9)

2018年 4月 (7)

2018年 3月 (3)

2018年 2月 (5)

2018年 1月 (4)

2017年12月 (2)

2017年11月 (9)

2017年10月 (9)

2017年 9月 (8)

2017年 8月 (1)

2017年 7月 (6)

2017年 6月 (5)

2017年 5月 (8)

2017年 4月 (7)

2017年 3月 (7)

2017年 2月 (8)

2017年 1月 (5)

2016年12月 (4)

2016年11月 (6)

2016年10月 (13)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (13)

2016年 7月 (8)

2016年 6月 (7)

2016年 5月 (9)

2016年 4月 (6)

2016年 3月 (4)

2016年 2月 (1)

2016年 1月 (2)

2015年12月 (6)

2015年11月 (2)

2015年10月 (14)

2015年 9月 (2)

2015年 8月 (7)

2015年 7月 (6)

2015年 6月 (6)

2015年 5月 (5)

2015年 4月 (5)

2014年12月 (11)

2014年11月 (11)

2014年10月 (7)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (9)

2014年 7月 (7)

2014年 6月 (5)

2014年 5月 (6)

2014年 4月 (6)

2014年 3月 (1)

2014年 2月 (2)

2014年 1月 (3)

2013年12月 (2)

2013年11月 (2)

2013年10月 (5)

2013年 9月 (3)

2013年 8月 (4)

2013年 7月 (1)

2013年 6月 (5)

2013年 5月 (3)

2013年 4月 (1)

2013年 3月 (4)

2013年 2月 (5)

2013年 1月 (2)

2012年12月 (2)

2012年 7月 (1)

2012年 6月 (3)

2012年 5月 (3)

2012年 4月 (7)

2012年 3月 (2)

2012年 2月 (2)

2011年11月 (2)

2011年 7月 (3)

2011年 5月 (2)

2011年 4月 (1)

2011年 3月 (2)

2011年 2月 (1)

2011年 1月 (2)

2010年12月 (2)

2010年11月 (4)

2010年10月 (3)

2010年 9月 (2)

2010年 8月 (6)

2010年 7月 (6)

2010年 6月 (5)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:336
  • 昨日のアクセス:183
  • 総アクセス数:1222251

シーバスって意外とナイロンラインと相性が良いなあと思った

いつも車に積んでいるはずのリールが無い。
それに気がついたのは釣り場に着いてからだった。
ロッドはHRFしか積んでいなかった。
トランクの床下を漁ると、冬場にナイロンを巻いて使っていた旧ジリオンが手に触れた。
しばらくPEを巻いたリールばかりを扱っていたのだが、久しぶりにナイロンのリールを使うこととなった。

とりあえず、マグブレーキをきつめに入れたところから徐々に投げ込んでいく。
次第に慣れてきたのか、一段ずつブレーキを落としていると、いつの間にかダイヤルがドンツキまで回っていた。
ナイロンであればブレーキゼロに出来るみたいです(笑)
こうしてみると、行くところまで行けばマグネットブレーキなんてほぼ使わなくなるからやれ遠心だのマグフォースだの便利テクノロジーはオフるので、結局スプール軽ければ何でも良いって言う風になるのではないか?と最近思い始めてきた。
まあ、言うて素人なのでブレーキ効かせることの方が多いのだが。

面白がって投げていると、お約束のバックラッシュ。
ここで感じたのだが、ナイロンでバックラッシュするとやたら重症化する。
PEだとスプールの自重が軽いのでバックラッシュするとすぐに止まるのだが、ナイロンの場合は慣性と糸抜けの良さが災いして、特にブレーキを緩めている時ほどヤバめのバックラッシュに発展するのだ。

ただし、バックラッシュしないように慣れてくると、14lbぐらいの低伸度ラインさえ巻かれていれば、結構ナイロンでシーバスってアリなんじゃないかと思うようになってきた。
特にシーバスってのは基本的には巻物と言われる釣りであり、しなやかでかつ適度な伸びのあるナイロンとは相性が良いのではないか。
また、感度不足を感じることは無かったし、アワセが効かない等ということも無かった。
PEに関しては細さが正義なのだが、ことナイロンに限っては太ければ太いほど伸びはないし、感度も良くなる部分がある気がする。(巻きグセが着かないラインと言う前提はあるが)

徐々に流れが出始めた頃、流れに対してアップクロスに投げ、糸のテンションを張らず緩めずで巻いてくるとゴツンという反転が伝わった。



コンディションの良い個体だった。
この写真ではわからないが、65センチぐらい。
サイズを見誤っていたので、抜きあげるのに少々苦労した。
良い感じに糸の弛みが出来るのでバイトも弾かないし、何より掛けた後のバレなさそうな安心感が魚の引きを楽しむことに集中させてくれると言う不思議な感覚。

所で夜釣りのギア比6.3ってメチャクチャフィットするなぁと思った。
6.3のベイトに14lbナイロン。
意外と戦えるセッティングなので、変態な方は一度試してみてはいかがだろうか?(笑)





コメントを見る