プロフィール

西村

島根県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/8 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

アーカイブ

2020年 6月 (7)

2020年 5月 (3)

2020年 4月 (4)

2020年 3月 (4)

2020年 2月 (1)

2020年 1月 (7)

2019年12月 (3)

2019年11月 (5)

2019年10月 (5)

2019年 9月 (6)

2019年 8月 (7)

2019年 6月 (1)

2019年 5月 (10)

2019年 4月 (9)

2019年 2月 (1)

2019年 1月 (5)

2018年12月 (3)

2018年11月 (7)

2018年10月 (9)

2018年 9月 (9)

2018年 8月 (7)

2018年 7月 (2)

2018年 6月 (4)

2018年 5月 (9)

2018年 4月 (7)

2018年 3月 (3)

2018年 2月 (5)

2018年 1月 (4)

2017年12月 (2)

2017年11月 (9)

2017年10月 (9)

2017年 9月 (8)

2017年 8月 (1)

2017年 7月 (6)

2017年 6月 (5)

2017年 5月 (8)

2017年 4月 (7)

2017年 3月 (7)

2017年 2月 (8)

2017年 1月 (5)

2016年12月 (4)

2016年11月 (6)

2016年10月 (13)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (13)

2016年 7月 (8)

2016年 6月 (7)

2016年 5月 (9)

2016年 4月 (6)

2016年 3月 (4)

2016年 2月 (1)

2016年 1月 (2)

2015年12月 (6)

2015年11月 (2)

2015年10月 (14)

2015年 9月 (2)

2015年 8月 (7)

2015年 7月 (6)

2015年 6月 (6)

2015年 5月 (5)

2015年 4月 (5)

2014年12月 (11)

2014年11月 (11)

2014年10月 (7)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (9)

2014年 7月 (7)

2014年 6月 (5)

2014年 5月 (6)

2014年 4月 (6)

2014年 3月 (1)

2014年 2月 (2)

2014年 1月 (3)

2013年12月 (2)

2013年11月 (2)

2013年10月 (5)

2013年 9月 (3)

2013年 8月 (4)

2013年 7月 (1)

2013年 6月 (5)

2013年 5月 (3)

2013年 4月 (1)

2013年 3月 (4)

2013年 2月 (5)

2013年 1月 (2)

2012年12月 (2)

2012年 7月 (1)

2012年 6月 (3)

2012年 5月 (3)

2012年 4月 (7)

2012年 3月 (2)

2012年 2月 (2)

2011年11月 (2)

2011年 7月 (3)

2011年 5月 (2)

2011年 4月 (1)

2011年 3月 (2)

2011年 2月 (1)

2011年 1月 (2)

2010年12月 (2)

2010年11月 (4)

2010年10月 (3)

2010年 9月 (2)

2010年 8月 (6)

2010年 7月 (6)

2010年 6月 (5)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:104
  • 昨日のアクセス:255
  • 総アクセス数:1083903

大橋川シーバス スイッチヒッターのジャーキング

さて、掲題の件。
モアザン スイッチヒッターと言えば誰もが知る(?)激飛びルアーとして名高いシンキングペンシル。
基本はただ巻きで使うことを前提に、しかしそのレンジキープ力から河川のドリフトなどにも使われる事が多いルアーだ。
比重が高く、多少風があっても使えるシンキングペンシルとして僕もボックスから外せないルアーとなっている。
とある日の釣行で、ジャークでのリアクションが意外に使える事が判明したのだが、それがハマるシチュエーションに遭遇したのでしたためて見ようと思う。

場所はいつもの大橋川の人気ポイント…の外れの不人気エリア(笑)
雨後で魚が浮いてボコボコに釣れると思いきや、意外に釣れない展開。
流れもベイトもあったのだが、不思議とシーバスは少ない、そんな日だった。

最初はセットアッパー125Sやサムライバイブ20gなどを投げていたのだが反応が無かった。
とりあえず一本欲しかったので、シーバスロデム 14gをボトムに着けてゆっくりと巻き上げる中、コンという小気味良いバイトが出た。
比較的バレるルアーなのでゆっくりと針穴を広げないようにしながら弱らせてランディング。





この食い方ならバレない…と思うが、ハーモニカ食いでも場合によっては陸に上げた後に自然と外れたりするから気が抜けない。

一度釣れたらそのパターンをなぞりたいのが釣り人と言うもの。
しかし、何度かバイトは出るものの、中々針に乗らない。

水面を観察する。
たまにベイトが上ずる事を確認。
飛距離を稼ぎつつ引きつつ上が引けるルアーについてしばし思案し、スイッチヒッター 85Sを手にした。
荷重をバットにのせ、ルアーを弾き出すと安定の飛距離。
着水してからゆったりと巻く。
しかし、想いとは裏腹に反応が貰えない。
数投した後、ふと思い出したようにジャークによるリアクションを狙う。
これが大当たりで、毎投バイトが出る。
しかし、針には乗るのだがあっという間に10バラシ位を築く。
んー、リアクションで外掛かりしているのか、それともリアクションはするけどスイッチが入りきっていなく、掛かりが浅いのかとにかくバレまくる。
また、掛けた後のエラ洗い的にサイズも30センチとかっぽかった。
そこで、早めに巻きながらジャークすることで少しでもリアクションの入りを深くすることを意識する。
するとやっと深目のバイトが出た。
サイズはそんなに大きく無さそうだったが、やたら良く引く魚。
ランディングしたら納得。




銀色ちゃん。(ヒラスズキ)
正直、思惑が当たったのか、ヒラだからバイトが深かったのかは分からない。
しかし、ここまでスイッチヒッターのジャークが効くとは思わなかった。

そして、この一本が出た辺りから雨が降ってきた。
活性が上がるかと思いきや、突然訪れる潮替わり。
あっという間に流れが緩んで反応が無くなった。

入れ違いで入ってきた会社の子に場所を譲り、帰路に着いた。
後片付けをし、車のシートに身を沈める。
心地よい疲労感とともに、濡れた下着が臀部に貼り付き不快感を与えた。


タックルデータ
ロッド : モアザンエキスパート AGS87LML アーバンサイドカスタム(グローブライド)
リール : 12ルビアス2510H(グローブライド)
ライン : PE  1号
リーダー : パワーゲーム ルアーリーダーフロロ 16lb(東レ・モノフィラメント)
ルアー : モアザン シーバスロデム 14g、モアザン スイッチヒッター85S(グローブライド)



コメントを見る