プロフィール

上宮則幸

鹿児島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/10 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:242
  • 昨日のアクセス:635
  • 総アクセス数:3167585

QRコード

ベイトロングキャスト サミングのコツ

  • カテゴリー:日記/一般
ベイトタックルを使った遠投のコツをよく聞かれるが、正直言っておれに聞かれても非常に困るわけだ。
何故か?
おれよりも遥かに実力がある筈の有名アングラーがおれと真逆の事をレクチャーしてたりなんかするからだ。
おれが何かしら言っても、あれっ?とマトモには聞いてくれない。

非実力者であり、ひねくれた考えの持ち主のわたくしが(笑)僭越ながらベイトロングキャストを志す人に先ずアドバイスをするとすれば、サミングをしっかり覚えましょうね!と言うことだ。

サミングって言うぐらいだから、親指でするよね。
キャストの短長によってキャスト時の握りを変えるおれは、親指の先でやったり腹でやったりと位置を変えるが、押さえるスプールの位置も変える。

おれは右利きだが、ロングキャスト時にはまずスプール中央のラインを押さえた常態からリリースする。
リリースしたらすぐにラインに軽く触れながら接触する面を右側のフレームに移動していき、スプールエッジを親指の右側で押さえてサミングする。
(リールによっては左のエッジも押さえることもある)

リリースした後もスプール中央でラインをずっと直接押さえてない?
ロングキャストでそれは間違い。
いつまで経ってもヒト伸び足らないか、しょっちゅうバックラッシュすることになる。
ブレーキに頼ったキャストになる。

ショートキャストならばライン押さえても問題無いけど、それを太目のPEでブレーキ抜き抜きでロングキャスト狙う時にライン押さえてしまったらバックラッシュするに決まってる。
膨らむライン押さえても中でスプールがオーバーランするんだからどうなるか容易に想像できるよね(笑)。
要は、スプールがオーバーランしないようにサミングしなきゃ意味が無い。

意外に知らない人も多いし、またそれを書いている資料も見た事がない。
そう言えばサミングってそれぞれ癖がありそう。
皆さんどうですか?





Android携帯からの投稿

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

10月21日釣行。
1 日前
BlueTrainさん

ビッグベイトとDCリールの関係性
1 日前
柳竿 シンゴさん

邪道チニング(爆)
2 日前
rattleheadさん

上からレンジを刻むヒラメ釣り 
4 日前
ケンスケさん

遠くで根魚狙ってみた。オマケ…
5 日前
ワカメマニアさん

自身のスズキ釣りにインパラが…
7 日前
平田孝仁さん

タックル選びの難しさと楽しさ
8 日前
有頂天@さん

D(ダシ)ー1 グランプリ(笑)
10 日前
西村さん

一覧へ