プロフィール

LEGARE

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/7 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:260
  • 昨日のアクセス:279
  • 総アクセス数:144479

QRコード

LEGARE開発記 vol.10

皆さん、こんにちは!
開発の酉抜です。


前回は1stプロトをご紹介したので、今回はその後の2nd、3rdプロトについての内容です。

7hujoper69em9tnonp9w_480_480-6f441652.jpg









◆2ndプロト◆

xu4kigcsjxtwikzck6ui_480_480-d877201d.jpg

1stプロトはボディが少しブザイクだったので2ndプロトは形状を整えました。
リップをより深く、よりボディ幅の広い位置で固定できるようにし、引っ掛かりが強くなるように調整。エイトカンとリップが干渉するほど寄せて、実際にはぶつからないようにリップには切れ込みを入れています。

e5kki8a5o5eegbb6fysj_480_480-470a7e03.jpg

レンジと動きはこの段階にしては良かったものの、浮力が強い。
そして肝心の脱着部の強度が弱い・・・。








◆3rdプロト◆

rhf3tzrwwx4gp8u9dr26_480_480-2034f6a1.jpg

3rdプロトは浮力を落とすため、ボディを部分的に細く調整。
リップは肉厚を増やし、固定部のカエシを大きくしてボディへの固定が強くなるようにしました。

oj7mcyjnrn3svb9yeb3e_480_480-f46dfb65.jpg

ちなみにシルバー網目模様のプロトカラー名は「安田スペシャル」です。

1stや2ndに比べて固定される力は強くなったものの、まだ不安の残る強さ。リップの肉厚は増したものの、強度アップというよりも水受け面を調整し潜行角度を変える目的が大きかったため、根本の強度は可能であれば更に強くしたいところ。
単純に太くすることができれば楽なのですが、その余裕がボディ側にない・・・。
ヘッドを太くする必要があるのか、と感じ始めていました。

泳がせるだけなら問題なく使用できますが、実際の魚とのファイトでどうなるか確認したかったので、ここで一度実釣テストへ。
その様子はまた次回に。




 

コメントを見る