プロフィール

タケ

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/10 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:65
  • 昨日のアクセス:277
  • 総アクセス数:955902

QRコード

久々の開成フォレストスプリングス

先週末は相模湾へシイラやキハダを狙って出る予定でしたが南風が強く断念。。






どうするか・・思案した末に行くことにしたのは久し振りのエリアトラウト。



1度は使ってみたかったエリア用のロッドが中古で安く出ているのを最近衝動買いし、そのロッドを振ってみたかったという動機もあります。笑








そのロッドはロデオクラフトの「フォーナインマイスター60UL-K」。





年に10回も行かない、管釣り初心者の自分にはもったいなさすぎるような気もしましたが・・

今まで使っていたツーナイン60UL-Kがとても使いやすかったので、ベースモデルであるというフォーナイン60UL-Kを使ってみたくてたまらなくなり購入しました。





ツーナインと比較してどうなんだろうか?












場所は小田原の「開成水辺フォレストスプリングス」。


僕が東京に来てエリアトラウトを始めた時に初めて来た場所にして、一番のお気に入りな管理釣り場です。







抜群のロケーション、釣れる魚のコンディション、引きの強さ、味の良さ、併設のレストランのご飯の美味しさ・・



東京から電車使用の日帰り圏内でここまで揃っている管理釣り場はここだけでは?






そんな開成水辺フォレストスプリングスへ行って来ました。











まだまだ暑いので、朝イチからお昼までの午前券で入ることに。


まずは朝まづめパワーを借りてお持ち帰り用の魚をゲットして、朝まづめ後は暑さで元気の無いトラウト達に悶絶させられるだろう。。というプランです。








ということで朝まづめ、開園直後に入って釣り開始!


この時期の開成FSのポイントは、ほぼほぼ1stポンド。




2ndポンド・3rdポンドは水温が上がりすぎるのか、全くと言っていいほど気配がないことが大半です。



もっと言えば、1stポンドの中でもレストハウス寄りのワンド。






このワンドのボトムから新しい水が供給されている?せいか、このワンドは水が良く、この時期は特に魚が溜まっていることが多いです。










そんな場所で動きのあるニジマスが多い場所を探して、そこで上を引けば手っ取り早くゲットできる・・はずが、動きのあるニジマスがほぼ居ません。





このワンドにこだわらずあちこち探し回るものの結局頼みの綱の1stポンドのワンドしか魚がおらず、ここに腰を据えることにしました。











天候は曇り。













暑くないので状況は良さそうなものですが、動きのあるニジマスがほとんどおらずなかなかにしんどい展開。


動いていないニジマスの群れを探してマイクロスプーンでしつこく撃ち、稀に食ってくる魚を拾っていくも時速1匹ペース。3時間経った時点で小さいのを3匹。。











と、ここで放流の時間。



それでも爆釣とはならないものの、明らかに動きのある・食わせられそうな魚が時折回ってくるようになりました。








ここからペースアップし、ポツポツ釣れる展開に。











こういう写真を撮る余裕も出てきました。










新調した999.9マイスター60UL-Kは、ツーナイン60UL-Kから全体的にパワーを落としたイメージですが、特にティップのパワーが落とされており、マイクロスプーンが投げやすい感じ。





ツーナインで0.9gのノアjrを投げるような感覚でブラインドフランカー0.5gを投げることができます。





クランクを使っても違和感無く乗るし、スプーン巻きの細かいアタリをバシッと掛けることもできるし・・




当たり前かもしれませんが、ツーナイン60UL-Kからのステップアップとしてはこれ以上無く良い竿だなと感じました。





ツーナインでできることを更に精度良くできる感じ。




いかんせん管釣りをやりこんでないので漠然としたことしか言えませんが、全ての動作が違和感無くスムーズにこなせる優等生です。


シーバスロッドで言えば最近使ってるエクスセンス∞のような感じ?笑









話がそれましたが。。






当たりパターンを見つけ、連続で掛ける中でお目当てのお持ち帰りサイズであるデカイ奴をバラしたりしつつも・・






次に掛けたデカイ奴はランディングに成功!






50cmちょい。


ハンクルK-1ミノー65のジャークでゲット。

開成FSの魚らしい暴力的な引きを見せてくれました。





この辺から天候はカンカン照りへ。









それ以降、魚は再び沈黙してしまいました。









最低目標である2桁キャッチもクリアしていることだし、残り時間が30分ほど残っていましたがここで撤収することにしました。




釣ったニジマスがスチールヘッドなのか?ドナルドソンなのか?他の種類なのか?見分けられないんですが・・


きれいな赤身でとても美味しかったです!













頭を使う釣りの代表格である管釣り。





腕前はまだまだながらもとても楽しいです。





これからも時間を見つけてちょいちょい行きたいと思います!





インスタグラム始めました。釣り関係はけっこう細かくこっちに上げていきます。


https://www.instagram.com/hiroaki_taketomi/





タックル


ロッド・フォーナインマイスター60UL-K

リール・ストラディックCI4 C2000S

ライン・スーパートラウトアドバンス3lb

ルアー・ノア1.5g、ノアjr0.9g、ブラインドフランカー0.5g、アンフェア35F、ハンクルK-1ミノー65




コメントを見る

タケさんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

10月21日釣行。
10 時間前
BlueTrainさん

ビッグベイトとDCリールの関係性
10 時間前
柳竿 シンゴさん

邪道チニング(爆)
23 時間前
rattleheadさん

上からレンジを刻むヒラメ釣り 
3 日前
ケンスケさん

遠くで根魚狙ってみた。オマケ…
4 日前
ワカメマニアさん

自身のスズキ釣りにインパラが…
6 日前
平田孝仁さん

タックル選びの難しさと楽しさ
7 日前
有頂天@さん

D(ダシ)ー1 グランプリ(笑)
9 日前
西村さん

一覧へ