プロフィール

タケ

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/10 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:158
  • 昨日のアクセス:272
  • 総アクセス数:955718

QRコード

相模湾エビングキハダ

個人的に今年は頑張っている相模湾のキハダ。
 
今年だけで5本は釣りたい・・というのが当初の目標でした。
 
7月末に4本目をゲットして以降、その目標に向け2回出撃しました。
  
その2回で5本のマグロとやり取りしましたが・・キャッチは0。
 
 
 
イワシ団子を船団でぐるっと囲む状況であったため、ヒットさせてか…

続きを読む

相模湾キハダ2019初戦

今年は複数尾ゲットできているキハダ。
今年の関東地方のキハダはシーズン序盤の御蔵島と5月末から今に至るまでの伊豆南沖が好調で、相模湾は微妙な状況が続いていました。
個人的には今年はここまでに南沖に5回出船し、そのうち3回で1本ずつ・合計3本キャッチしています。
完全にノーコンタクトだったのは1回だけで、ボウ…

続きを読む

伊豆南沖キハダ2019第4戦

今年は多く入っている伊豆南沖のキハダマグロ。
しかし、これだけ魚が多いとなると増えてくるのは遊漁船。
今年最初に行った時は船も少なく魚もフレッシュだったんですが、船の増加に伴い、次第に相模湾状態になってきました。
ベイトのせいでもあるんでしょうが、だんだん船に近寄らせてくれないようになりました。
鳥が…

続きを読む

相模湾ルアーキハダ・基本のキ

挑戦し始めてから今年で3年目になる相模湾のキハダ。
色々分かってきたことも多いので、この辺でちょっとまとめておきたいと思います。
ルアーや攻略法は自分で探究するのも楽しみの1つだし、その気になってググればたくさんヒットするので今回は触れません。(そもそもその辺について語れるほど釣ってない。笑)
知らないと…

続きを読む

伊豆南沖キハダ2019第2戦

前回もゲットできた伊豆南沖のキハダ。
好調継続中とのことで、再び行って来ました。
朝の薄明の中、出船。
ポイントに到着すると・・前回と違い、すごい数の船。
狭い海域に10隻ほどの船がウロウロしてキハダを狙っています。笑
パターンは前回と同じく、船長がソナーでキハダを探して誘い出しで狙うスタイルです。
と、…

続きを読む

伊豆南沖キハダ2019初戦

今年は始まりが早そうな相模湾のキハダ。
御蔵島、南沖・・と順次早めに始まり、未確認情報ながらも相模湾にもすでに入っている?らしい。
キハダを狙い始めて今年で3年目。
イワシのフカセ船で1キャッチ・エビング船で3ヒット0キャッチ・ルアーキャスティング船で3ヒット0キャッチと失敗ばかり。。
しかし、その数々の失…

続きを読む

サッパ入荷の荒川と相模湾キハダキャスティング

相模湾のキハダキャスティング。
先日はヒットさせて2時間のファイトの末に姿が見えるところまで寄せたもののキャッチできず・・
姿を見た船長曰く40~50kgサイズであったとのこと。
時間をかけすぎたのが原因か?
時間をかけすぎたというよりは・・今の自分の技量・ファイトテクニックに対して相手がでかすぎたという方が…

続きを読む

相模湾キハダあと一歩&ショアシイラ

夏ですね。暑いです。
夏と言えば相模湾のキハダ・・ですが、キハダは日を当てるところも難しく、ヒットさせるのも難しければキャッチするのも難しい。
朝日の中の出船。
コマセキハダ狙いの船団。
先日はエビングで良いサイズとおぼしきキハダをヒットさせたんですが・・強烈なファーストランをしのぎ、しばしの攻防の後…

続きを読む

相模湾キハダ撃沈とカツオ

珍しいコースをたどり、台風が通過していきました。
台風後は色々とチャンスです。
ここ2週間ほど荒川や干潟のシーバスの様子を見に行けていないので、シーバスも気になりますが・・
同じく気になっているのは相模湾のキハダの様子。
こちらはシーバスとは違い、気になったら即・・というわけにはいきません。
金銭的な問…

続きを読む