プロフィール

hikaru

千葉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/8 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:82
  • 昨日のアクセス:58
  • 総アクセス数:185867

QRコード

「大は小を兼ねない?」

一般的に大概の物事は「大は小を兼ねる」と言いますが
シーバスルアーでは、当てはまらないと思ってます。

あくまで「持論」ですけどね。

特に自分がメインで釣っているエリアに限った事かも知れません。
一年を通して、主軸となるルアーは「バイブレーション」です。
普通のバイブとメタルバイブです。

肝となるのは、「大きさ」です。
樹脂製バイブは、50~55ミリで鉄板も55~65ミリと
周りで見聞きするサイズに比べると小さめです。

ランカーサイズも、例外でなく上記のサイズのルアーで釣っていますからね。
自分の中では、80ミリ以上のルアーではホームで釣れないと言う結論に至った訳です。

まっ!例外もありますけどね。(汗)
最近多用している、ビーフリーズは78ミリですからね。
微妙なサイズ感です。( ̄∇ ̄*)ゞ

今までの10年近くは、このスタイルで満足出来る釣果でしてが状況が変わりました。
釣りをする場所は同じですが、人為的な変化で状況が大きく変わりました。
詳しく書くと、エリアが特定されてしまうので伏せますけどね。

結果的に、エリア全体の個体数は激減すると思われるます。

今まで取りこぼしていた魚と言うか、釣る事の出来なかった魚を釣って行かないと厳しそうですね。

って事で、釣れないと諦めていたサイズのルアーも積極的に使って行こうと思います。

まず初めに・・・
ipzeyyvtmp73xi6fjc4v_480_480-59766d9f.jpg
今までは、有り得ないサイズのルアーを買って来ました!
最近使い慣れて来たビーフリーズの100Sと絶版?のレンジミノー90です。

自分の感覚では、もはや「ビッグベイト」ですね。(笑)

後は、お蔵入りしているルアーもピックアップしました。
5f3ict7juvz48kjg6dd3_480_480-8e30e844.jpg
1番下のベイシャッドだけは、実績ありですけどね。

この他にも、秒殺で使わなくなった大きめの「スイムベイト」も
リベンジを企んでます。( ̄∀ ̄)

コメントを見る

hikaruさんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター