プロフィール

ケンスケ

宮城県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/10 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:88
  • 昨日のアクセス:576
  • 総アクセス数:539441

QRコード

フック交換・試し

ブログ訪問ありがとうございます!




今日、入学式がありました。
もう春休みが終わってしまったのですがあまり釣りに行けずじまいで・・・
もう少し釣りに行きたかったんですが(~_~;)

これからの釣りに期待です!




今日は、家でフックを交換。

今、試しているフックは

オーナー「ST-31」


メーカーの商品説明によると



バラさない」その機能の裏付け。
それはカッティングポイントがもつ、わずかなカーブが鍵を握っています。



たとえ喉奥深くまでバックリ飲み込まれても、合わせをくれれば、なんと、鈎先は魚の口腔内を滑ってきて、引き出される時に、初めて蝶番や口腔前部周辺の硬いトコロに刺さる。



つまり、硬いところにガッチリと回り込むように貫通するから外れにくい。ファイト中、リーダーと魚歯の接触も防ぎラインブレイクも防ぐ。



また、特にサーフゲームやシャローでは、その微妙なカーブが砂に触れた際のフックポイント損傷をうまくかわし、鋭さを持続。耐久性もスゴイのです。カッティングポイントの刺さり、ゲイプのホールド、「バラさない」それがサンイチの個性です。



とあります。



丁寧に説明されていますがまとめると・・・


「バラしにくくサーフの釣りに適したフック」

って感じですかね自分の釣りに合いそうです。





※左の2つは違います。


「ST-31」にフックを交換したのは

「ヒラメミノーIII」「トライデント115S」
「ハウル」「ブローウィン140S」
「シーライド」「フォルテン」


サーフ使い込んでみます。





左の2つは

がまかつ「アシスト59ライト」
オーナー「ST-36BC」

両方「シーライドミニ」にセットしました。

こんな感じになってしまったのを






こんな感じに!




手前が6g、奥が9gです。

ちょっと微妙かな(^^;;

6gに標準装備されているトレブルフックよりも
「ST-36BC」は若干太軸です。

強度がありそうなので根掛かりした際にしっかり伸びてくれるかが心配です。


あと「レイジースリム」に標準装備されているフックの強度も気になりますが・・・
どうでしょうf^_^;


色々使ってみます。


仙台の天気は金曜日、土曜日は雨の予報ですね。
早く釣りしたいんですがどうなるかな?


コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

ミノーとシンペンのローテーシ…
8 時間前
渡邉 雄太さん

広島河川始まってます
1 日前
こいのぼりさん

10月21日釣行。
3 日前
BlueTrainさん

ビッグベイトとDCリールの関係性
3 日前
柳竿 シンゴさん

邪道チニング(爆)
4 日前
rattleheadさん

上からレンジを刻むヒラメ釣り 
6 日前
ケンスケさん

遠くで根魚狙ってみた。オマケ…
7 日前
ワカメマニアさん

自身のスズキ釣りにインパラが…
9 日前
平田孝仁さん

一覧へ