プロフィール

Apia

大阪府

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/7 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:71
  • 昨日のアクセス:563
  • 総アクセス数:5907725

APIA Homepage

代替テキストを記述

MAYOL80S

「近況と開発」
お久しぶりです!APIAプロスタッフのやんやんこと北添貴行です。 
月日が経つのも早いもので大阪に移住してもう二年が過ぎました。
ガイド業も大分板についてきたのか毎日大阪湾を走り回っています。春のシーバス爆釣シーズンも6月に入り水温上昇と共に終盤になってきて安定してない釣果ですがそれでも毎…

続きを読む

新しいパンチラインとZ

皆さんお久しぶりでございます。愛知アンバサダーの大津ですー!
 
憎きコロナのせいで世の中自粛ムードですので釣りにも行けず、ルアーをなめ回すように眺めるか、ガンプラ作るかの二択な休日を過ごしております(クスクス)
 
さて今回の話題は『新しいパンチラインとZ』とゆうことですが。。
 
まずは『新しいパンチライン』…

続きを読む

ARGO105で狙う清流シーバス

4月発売となったARGO105
※写真はプロトタイプ
初めて手元に送られて近くの河川で投げ込んだ時にこれは自分の通っている釣り人的上流域で狙う清流シーバスにもはまりそうだと感じた。
このエリアで釣れるシーバスを地元では『山鱸』と呼んでいます。塩分濃度の低いエリアで個体数は少なくサイズも狙い憎いが、「こんなとこ…

続きを読む

ARGO105いよいよ発売開始!byHAMA

何月だったけなぁ~~~? 
去年の早いシーズンに大阪行った時にApiaオフィスに立ち寄った時の事だ。
 
営業の中平(てっちゃん)は俺の事を「先生」という。
 
中「先生、これ!」
 
この一言で俺の目の前に差し出された紙が数枚。
 
Apiaで言う所の「コンセプトシート」なるものが目の前に置かれた訳だ。
 
H「ん???…

続きを読む

キャスティング錦糸町店スタッフの2020年湾奥バチ抜け大予想!と有効なルアーローテーション

みなさんこんにちは、シーバスアンバサダーの平林峰彦です。
約1年ぶりの投稿になります。昨年はバチ抜けにうまくハマらず苦戦しましたが、 今年はうまくハマっております。
昨年のログにバチ抜けの基本的な情報が書いてありますのでご参考にしていただければと思います。
バチ抜けとは?
いつ抜けるの?
時合いは?
ルア…

続きを読む

バイブレーションを使ってのアフターシーバス攻略

 
こんにちは、広報兼アンバサダーの中井です!
温かい日が来たと思えばまた真冬に気温に逆戻り。。。
皆様体調は大丈夫でしょうか?
今回ご紹介するのは真冬の河川でのアフターシーバス攻略パターンです!
毎年2月の中旬頃の上げ潮が大きいタイミングで産卵を終えた
アフターシーバスが海から遡上してきます。
個体数は年…

続きを読む

フィッシングショーOSAKA2020

こんにちは!
はじめましての方がほとんどだと思いますが
今年から広報兼アンバサダーとして入社しました中井佑一郎と申します!
簡単に自己紹介♪
平成8年生まれの23歳です!
アピア社員の最年少となります!(そりゃそうか、、、笑)
自分自身大阪、兵庫県エリアの都市型河川をメインフィールドにしており
陸っぱりスタイ…

続きを読む

低活性、低水温時の攻略

初めまして!10月からAPIAアンバサダーとして活動させて頂く事になりました加藤と申します!
秋田の秋田運河、雄物川のリバーシーバス、男鹿半島の磯マルをメインフィールドに季節やタイミングに合わせで県内の全域を釣り歩き、ライトゲーム、オフショア等も楽しんでおりました!APIAロッドとの出会いは、今から16年前だっ…

続きを読む

日本の真ん中から初めまして!

こんにちは!そして皆さん初めまして!
アンバサダーの大津昂彦(おおつたかひこ)です。
このブログでは初登板となりますので
『こいつ誰やねん?!クワッ』
ってなった方が多いと思いますので簡単に自己紹介を!
1990年生まれの平成初号機!日本の真ん中愛知県豊明市在住。
近県の静岡県や三重県を含め中部エリアで幅広く釣…

続きを読む

再び始まる”Foojin’Z”への挑戦

いよいよ5代目Foojin’Z(フウジンゼータ)の開発が実釣レベルまで進んできた。
今、手元にあるいくつかプロトタイプを見つめていると、Foojin’Zは僕にとってやっぱり特別なシリーズなんだと思わせてくれる。しかも今回のゼータは限定ではなく、プロパーでラインナップされると聞き、否応無く気持ちが高ぶるのである。
僕…

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 次へ